fc2ブログ

「2019年 最後のトーナメント@生さんCUP 」芦ノ湖

霞ヶ浦水系プリプラ4日目の6/26(金)は、マスターズエリアで、
北浦(下流~中流域)へ。 ↓
http://b-net.tackleberry.co.jp/ec/index.cfm
前夜、ベリーネットで、中古のベイトフィネスリールを発注。 ↓
http://b-net.tackleberry.co.jp/ec/index.cfm
全国200店舗以上だから、在庫が豊富!
宅配時間が不在が多いので、フィールド近くの24時間受取り
可能な営業所止めでお願いしました。
到着楽しみです!




昨年、11/30(土)は、自身2019年 最後のトーナメント
「生さんCUP」参戦の為、芦ノ湖へ。
第12-13回目?と言われている、このトーナメントは
チャプター神奈川に参戦の生さんが、「冬も大会をやりたい!」
という事で、主にチャプター神奈川の参加者が参戦しています。
過去に2度ほど参戦しました。
上位に行けば、この後の忘年会焼肉がゴチというのも
魅了的ですね。

その2日前に、週末、雪が山間部で降るかも?という事で、
いつもは12月上旬にスタッドレスに交換しますが、 ↓
20191128オートバックス_スタッドレス他交換.JPG
早めの交換。

夜中の3時過ぎ、芦ノ湖着。 ↓
20191130-2-芦ノ湖3時杉着.JPG
気温-1℃と寒かったですが、 ↓
20191130-1-芦ノ湖-1℃.JPG
電気毛布(ボイジャー+インバータ仕様)と ↓
20191130-4-芦ノ湖電気毛布投入.JPG
これがあるだけで、だいぶ違う ↓
20191130-3-芦ノ湖霜よけカバー大活躍.JPG
霜よけカバー。

1時間ちょっとの仮眠で、ヤマキボートさんへ。 
霜が降り、 ↓
20191130-5-生さんCUP芦ノ湖_ヤマキ桟橋凍る.JPG
霧で朝方は遠くが見えなかったですね。 ↓
20191130-6-生さんCUP芦ノ湖_朝霜.JPG
20191130-7-生さんCUP芦ノ湖_霧で見えない.JPG

準備中、カバーフィネスで愛用しているロッドが 
真っ二つの割れました(泣) ↓
20191130-8-生さんCUP芦ノ湖_ロッド折れる.JPG
前々からリアドアのダンパーが弱って、寒くなってくると
落ちてきてしますので、修理費が高く(汗)、ダンパーと
ボートキャリアの間にゴムバンドをかけて対応しています。
それが、かけたにもかかわらず、ドアが下がって下にあった
ロッドに直撃@そして折れました(泣)
また、タックルベリーで中古ロッドを探すとしますか
@痛い出費です・・・。
以前のこの大会では、トレーラーのバンクが折れ、
何かとトラブルが続きます・・・。

朝準備の選手の皆様。 ↓
20191130-9-生さんCUP芦ノ湖_朝準備.JPG
20191130-10-生さんCUP芦ノ湖_朝準備 (2).JPG
霧の中から富士山を望めました。

朝のミーティング。 ↓
20191130-11-生さんCUP芦ノ湖_朝ミーティング.JPG
参加者は28人と、寒い中、沢山の選手が集まりました。
内、JBTOP50の現役選手が3人とハイレベルな大会でした。

主催の生さんの挨拶。  ↓
20191130-12-生さんCUP芦ノ湖_生さんご挨拶.JPG

スタートへ。 ↓
20191130-13-生さんCUP芦ノ湖_スタートへ.JPG

スタート。 ↓
20191130-14-生さんCUP芦ノ湖_出船.JPG
20191130-15-生さんCUP芦ノ湖_スタート.JPG
私は湖尻方面の桟橋と倒れ木をメインに、
THタックル シャンデリーと深めには、イガジグスピン、
メタルバイブを。 ↓
20191130-16-生さんCUP芦ノ湖_アラバマもどきイガジグメイン.JPG
最後に、白鳥ワンドに入り、バスを何匹か見つけるも
食わせるまではいきませんで、ゼロ申告完敗で
2019年トーナメントを終了しました・・・。

検量。 ↓
20191130-17-生さんCUP芦ノ湖_検量.JPG
釣った選手は、28人中8人(約21%)と、
この時期にしては高ウェインでした。 ↓
20191130-18-生さんCUP芦ノ湖_釣ってきた皆様.JPG
優勝は、入れ替え(3本リミット)までしたという@@、
ホソカワ選手。

集合写真。 ↓
20191130-19-生さんCUP芦ノ湖_集合写真.jpg
選手、スタッフの皆様、おつかれさまでした。

今回、7ケ月ぶりの芦ノ湖ぶっつけで、
せめて前日プラはやりたかったですね。
睡眠時間が仕事の関係で1時間ちょっとで、試合中眠くて
集中できなかったので、体力的にも前日から来たいですね。
今年、日程があえば、ぜひリベンジたいと想います。


生さんCUP芦ノ湖が終了し、ランチング待ちで、
車に荷物を載せ、この後の忘年会開始まで
残り45分しかなかったですが、寒かったので温泉に入りたく、
約5km先の名湯 芦之湯にある「山形屋」へ。 ↓
20191130-20-山形屋外観.JPG
芦ノ湖釣行の際は、ほぼココを利用しています。
数年前から旅館の営業をやめたようで日帰り湯のみ
営業のようで、玄関に明かりもついていなく、
「営業中」の看板があれば、営業してる模様。
セルフで500円入れて、最奥のお風呂へ。 ↓
20191130-21-山形屋内湯.JPG
硫黄の匂いが雰囲気をます、白濁りのいい日帰り湯です。
尚、シャワーはあるけど、出ず 汗)、温泉を汲んで流す感じです。
頭皮にもいいとか!?
なんせワンコインで利用できるのは◎

カラスの行水といいながらも、しっかり浸かり、
箱根湾まで戻り、会場「たつみ苑」へ。 ↓
20191130-22-生さんCUP忘年会_たつみ苑外観.JPG
集合時間ギリギリに間に合いました。
箱根で焼肉といえば、たつみ苑ですが、チャプター神奈川の
皆様の御用達ですね。
トーナメントより参加人数は増え、たぶん40人近くいたのでは@@
私の知ってる限り、関東Cブロックでは、このような盛大に
忘年会やるのは、ここだけですねw
焼肉が美味しいお店です。
生さんCUP上位6名は、嬉しいゴチ!
敗者の私達はおごり 汗)

主催の生さん挨拶。 ↓
20191130-23-生さんCUP忘年会_生さん挨拶.JPG
20191130-23-生さんCUP忘年会_生さん挨拶UP.JPG

乾杯! ↓
20191130-23-生さんCUP忘年会_乾杯.JPG
まずは、見た目からガッツリ、おいしかったオードブル、↓
20191130-24-生さんCUP忘年会_美味しそうなオードブル.JPG
そして本命の焼肉 各種。 ↓
20191130-25-生さんCUP忘年会_いよいよ焼肉.JPG
20191130-26-生さんCUP忘年会やきやき1_.JPG

えんはたけなわ、優勝のホソカワさんパターン。 ↓
20191130-27-生さんCUP忘年会_優勝のホソカワさんと主催の生さん.JPG
準優勝のマツモトさん。 ↓
20191130-28-生さんCUP忘年会準優勝の松本さんと面白い顔の工藤さん.JPG
横のクドウさんが面白いw
その後も、焼肉は続き、 ↓
20191130-29-生さんCUP忘年会やきやき2.JPG
TOP50のキョウヤプロはファンから頭傘?をもらい ↓
20191130-30-生さんCUP忘年会_ファンからもらった頭傘が似合う京弥君w.JPG
ご満悦w

私は数年前に、調子こいて飲み過ぎ、お店にご迷惑をおかけし 汗)、
イガちゃんに後始末をしてもらった経緯があり、それ以来は自粛w
それでも、無理のない範囲でたらふく、飲んで食べて話ましたw

一人一品持参で、楽しい抽選会。
すっかりできあがったササプロはw、生さん特製ジョッキーを ↓
20191130-31-生さんCUP忘年会で生さんCUPジョッキ当たった佐々プロ.JPG
いただき、これ、いいねぇ

私が提供した、お粗品セット(サイン付きw)は ↓
20191130-32-生さんCUP忘年会_やまきさんにお粗品セットw.JPG
主催のヤマキさんへw
2020年は爆釣か、ヤバいかのどちらかでしょうw

私は、カワバタさん提供の実家で作ってるみかん一箱と
ルアーをいただきありがとうございました!
後に食べたら、ほどよい酸味と甘味で美味しくいただ
きありがとうございました!
(ありがたや宴会のデザートに、又、お願いしますw)
お互い利害関係が合ったので、モトさんの勝浦タンタンメン
とシェアを。 ↓
20191130-33-生さんCUP忘年会で当たった賞品.JPG
それから2回転目で、Tシャツもゲット。
いいお土産ができました

一旦、お開き後、ラーメン&ビールの方々は残りましたが、
焼肉ラーメンを注文。 ↓
20191130-34-生さんCUP忘年会_〆は焼肉ラーメン.JPG
辛味のきいた焼肉がのってるラーメンでしたが、
散々、飲み食いしたので、普通のラーメンがうまそうなでしたね。


車中は電気毛布で気持ちよく熟睡し、目覚ましかけ忘れ、
朝、オーツカさんに起こしてもらいましたw
20191201芦ノ湖サヨウナラ.JPG
NBC関東Cブロックチャンピオンシップ及び
NBCチャンピオンシップ東日本決勝で、チャブター神奈川が
誘致してくれた「アングラーズハウスやまき」様に、
それぞれの協賛御礼書を手渡し、PMから用事があったので
帰路につきました。
どうもありがとうございました!
(有志で、この後もBBQをやったとか!?)


途中の牛丼チェーンで朝飯を食べましたが、
そこでお店のやり方について話してましたが
(カウンターにいたので聞きたくなくても聞こえてしまう。)、
若手の本部系?男性「○○さん、そのやり方では
アマアマですよ。」
と言ったら、私よりも人生の先輩と思われる女性が
「砂糖のようですみません」
と切り返し、思わず吹き出してしまいましたw
その男性も笑うしかなかったですね。
ザブトン3枚!w

というわけで、楽しい1.5日でした。



翌週の待望だったボート納艇へと、つ・づ・く。。。

「台風19号延期、無事開催」NBC関東Cブロックチャンピオンシップ(相模湖)

6/21(日)の霞ヶ浦水系プリプラ3日目は
JB霞ヶ浦エリアの本湖 東岸~北利根川へ。 
キャットっぽい、バラシとバイトのみ@やばっ




さて、昨年11/24(日)は台風19号で延期となった
NBC関東Cブロックチャンピオンシップ(相模湖)の
運営に行きました。

他の湖代替案もありましたが、幹事チャプター チャプター東京
をはじめ、関東Cブロック内の各会長に確認して、被災の大きかった
相模湖で、少しでもお金を落とし、復旧の手助けをしたいという
各自の思いと、各所日程調整で、この時期となりました。

会場の日相園さんの桟橋では、
暗い中、選手の皆様セッティング中。 ↓
20191124-1-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_早朝準備.JPG
20191124-2-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_朝準備選手.JPG

会場作り。 ↓
20191124-3-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_受付準備1.JPG
チャプター山中湖のスタッフであり、
TOP50の佐々プロもお手伝い。 ↓
20191124-4-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_受付準備2.JPG
20191124-5-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_受付準備3.JPG
関東Cブロック内のチャプター会長や役員、
幹事のチャプター東京 スタッフが協賛ボード貼りなど。

20191124-6-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_タックルチェック.JPG

受付。 ↓
20191124-7-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_受付1.JPG
20191124-8-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_受付準備2.JPG
事前予約は70人でしたが、参加者は51人・・・。
(山間部は買出しが大変なので、事前予約制にしましたが、
キャンセルの連絡もないのは、運営側としては色んな意味で
かなり厳しい状況でした・・・。)

当時は、紅葉が色づいていました。 ↓
20191124-9-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_紅葉.JPG
20191124-10-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_紅葉UP.JPG

朝のミーティング。 ↓
20191124-11-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_朝ミーティング俯瞰.JPG
今回大会を開催するにあたり、各チャプターが
協賛を誘致してくれました! ↓
20191124-12-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_協賛各社.JPG

チャプター東京:居酒屋 魚々輝
チャプター神奈川:アングラーズハウスやまき
チャプター山中湖:センターフィールド様、松本釣具店
チャプターヒューマン富士河口湖校:ジャクソン様、SABUROKU
チャプター河口湖:GENKI

沢山の協賛ありがとうございました!
そして、誘致してくれた各チャプター役員の皆様、協賛ボードを
作製してくれたトヨキチさん、ありがとうございました!

毎年、幹事は持ちまわりで今年はチャプター東京が幹事で
相模湖で開催されました。
金井会長が司会進行。 ↓
20191124-13-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_朝ミーティング金井会長挨拶.JPG
20191124-14-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_朝ミーティング金井会長挨拶UP.JPG
私からブロック長挨拶。 ↓
20191124-15-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_朝ミーティングおブロック長挨拶.JPG
ブロックチャンピオンシップの延期や安全対策など
話しました。

各チャプター会長から、それぞれの代表選手に向け挨拶。 
チャプターヒューマン富士河口湖校の幾志会長 挨拶。↓
20191124-16-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_朝ミーティング幾志会長挨拶.JPG
チャプター山中湖の新会長 豊田会長 挨拶。 ↓
20191124-17-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_朝ミーティング豊田会長挨拶.JPG
チャプター東京 金井会長挨拶。 ↓
20191124-18-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_朝ミーティング金井会長挨拶.JPG
私からも一言。

ルール説明を聞く選手の皆様。↓
20191124-20-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_ルール説明聞く選手1.JPG
20191124-21-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_ルール説明聞く選手2.JPG
20191124-22-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_ルール説明聞く選手3.JPG
20191124-23-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_ルール説明聞く選手4.JPG
20191124-24-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_ルール説明聞く選手5.JPG

各チャプターの年間優勝選手など代表選手が、
前に来て選手宣誓。 ↓
20191124-19-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_朝ミーティング選手宣誓.JPG

スタート前。 ↓
20191124-25-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_スタート前1.JPG
20191124-26-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_スタート前2.JPG

いよいよスタート。 ↓
20191124-27-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_スタートFS.JPG
抽選で一艇づつ、スタート。 ↓
20191124-28-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_スタート1.JPG
20191124-29-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_スタート2.JPG
20191124-30-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_スタート3.JPG
20191124-31-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_スタート4.JPG
20191124-32-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_スタート5.JPG
20191124-33-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_スタート6.JPG
20191124-33-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_スタート6.JPG
20191124-35-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_スタート8.JPG
20191124-35-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_スタート8.JPG
20191124-37-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_スタート10.JPG
20191124-38-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_スタート11.JPG
20191124-39-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_スタート12.JPG
20191124-40-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_スタート13.JPG
20191124-41-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_スタート14.JPG
20191124-42-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_スタート15.JPG
20191124-43-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_スタート16.JPG
20191124-44-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_スタート17.JPG
20191124-45-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_スタート18.JPG
20191124-46-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_スタート19.JPG

20191124-47-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_紅葉.JPG

選手を送った後は、買出しや来年に向けた運営方針など
話し合いをしました。

途中、秋川屋さんに訪問。 ↓
20191124-48-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_秋川屋挨拶1.JPG
20191124-49-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_秋川屋挨拶2.JPG
被災が大きかった秋川屋 クラタさんに挨拶。
1ケ月前は@@ ↓
20191020-1-秋川屋ボート復興現状.JPG
20191020-2-秋川屋ボート復興泥掃除の有志.JPG
無事、桟橋も戻り復旧されてなによりです!


そして13時、帰着そして検量。 ↓
20191124-50-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_帰着.JPG
20191124-51-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_検量.JPG
前日の釣行から、かなり厳しいのは予想できましたが、
ウェインは51人中8人のみで、連日の冷たい雨や、
水温が前週より2℃位下がったのが影響があったかもしれません。
そんな中、釣ってきた8人は、お見事です!

表彰式。 ↓
20191124-52-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_表彰式FS.JPG

第8位は豊田 裕介選手(NBC:チャプター山中湖 選抜) ↓
20191124-53-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_8位豊田裕介335g.JPG
1本 335g

第7位は上野 隆道選手(NBC:チャプター東京 選抜) ↓
20191124-54-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_上野隆道535g.JPG
1本 535g

第6位は橋本 宇充プロ(JB河口湖A:チャプター河口湖 選抜) ↓
20191124-55-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_6位橋本宇充600g.JPG
1本 600g

健闘した6-8位の選手に賞品を。 ↓
20191124-56-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_6-8位選手.JPG

ここからが、お立ち台。
第5位 水野高宏プロ(JB山中湖: チャプター神奈川 選抜) ↓
20191124-57-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_水野高宏830g.JPG
インタビューアは、チャプター東京の金井会長。 ↓
20191124-58-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_水野高宏インタビュー.JPG
20191124-59-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_水野高宏インタビューUP.JPG
1本 830g
勝瀬をスモラバで。

第4位 豊嶋 仁プロ
(JB河口湖B:チャプターヒューマン富士河口湖校 選抜) ↓
20191124-60-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_4位豊嶋仁1000g.JPG
20191124-61-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_4位豊嶋仁インタビュー.JPG
1本 1,000g
柴田ボート沖のハンプ周りをリアクションボムで。

第3位 乙子 康宏プロ(JB山中湖: チャプター東京 選抜) ↓
20191124-62-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_3位乙子康宏1155g.JPG
20191124-62-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_3位乙子康宏1155g.JPG
1本 1,155g
青田ワンドをエコスワンプミニのダウンショットで。

第2位 青木 唯プロ(JB河口湖A:チャプター河口湖、
チャプターヒューマン富士河口湖校選抜) ↓
20191124-65-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_2位青木唯2285g.JPG
20191124-66-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_2位青木唯インタビュー.JPG
1本 2,285g
秋山川をラバージグ+ワイルドダディで。
我らが、チャプター河口湖では、京弥君2世を思わせる、
今年年間チャンピオンのヒューマン生 青木唯プロが
ビックフィッシュの2kgUPを釣り、準優勝!
前日はあまり濁りのない秋山川が当日は、雨の影響で
ドチャ濁りとなり「秋山川は無いかな??」と思ってた中、
前日みつけたバスの移動先を予想し、見事なバスでした!

優勝は宿野部 勇三選手((NBC:JBチャプター東京 選抜) ↓
20191124-67-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_優勝 宿野部勇三 2700g.JPG
20191124-68-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_優勝 宿野部勇三 インタビュー1.JPG
20191124-69-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_優勝 宿野部勇三 インタビュー2.JPG
20191124-69-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_優勝 宿野部勇三 インタビュー2.JPG
2本 2,700g
反田ボート上流をヘビキャロ+ドライブシュリンプで。
優勝パターンを真剣に聞く選手達。 ↓
20191124-71-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_優勝 宿野部勇三 インタビュー4.JPG20191124-72-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_優勝 宿野部勇三 インタビュー聞く選手1.JPG
20191124-73-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_優勝 宿野部勇三 インタビュー聞く選手2.JPG
20191124-74-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_優勝 宿野部勇三 インタビュー聞く選手3.JPG
20191124-75-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_優勝 宿野部勇三 インタビュー聞く選手4.JPG

素晴らしい、お立ち台の皆様。 ↓
20191124-76-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_お立ち台.JPG
20191124-77-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_お立ち台サイド.JPG
おめでとうございます!!

今回、入賞した上位5人は、2020年のNBCチャンピオンシップ
東日本決勝 霞ヶ浦水系(本来は今年の桧原湖戦でしたが、
開催日が過ぎ、今回は災害特例で振替え)の出場権を得ました。
ぜひ、関東Cブロックの代表として、ご活躍を!
(お小遣い上げろおじさんも、がんばってねw)

抽選会では、各協賛メーカー品やロッドやボイジャーなど、 ↓
20191124-78-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_ロッド当たった各選手.JPG
20191124-79-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_ボイジャーVSお粗品.JPG
豪華でした!
私から「お」粗品セットもw
2人残って、じゃんけんで好きな方を選びましたが、
やはりボイジャーでしたねw

集合写真。 ↓
20191124-80-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_集合写真.JPG
0191124-81-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_集合写真サイド.JPG

各チャプターが誘致してくれた、協賛メーカー様、SHOP様 ↓
20191124-82-関東Cブロックチャンピオンシップ相模湖_冠ボード.JPG
どうも、ありがとうございました!
おかげさまで大変、盛り上がった大会となりました。

大会詳細は ↓
コチラ

参加選手、スタッフの皆様、連日寒い中、お疲れ様でした。
2020年のNBC関東Cブロックチャンピオンシップは、
チャプター神奈川が幹事で10/18(日)に
芦ノ湖」で開催される予定です。
(新コロナの状況次第では延期される可能性もあります。)


帰り、矢口釣具店さんに寄り、 ↓
20191124矢口釣具店外観.JPG
買い物して帰路につきました。。。



PS
上位5人に今年の東日本特製ワッペンをお渡しするのを忘れました。
次回、お会いする機会にお渡ししたいと思います。
すみませんでした。



翌週の2019年最後のトーナメント 芦ノ湖、生さんCUP
へと、つ・づ・く。。。

「前日釣行。。。」NBC関東Cブロックチャンピオンシップ(相模湖)前日

霞ヶ浦水系プリプラ2日目の6/20(土)は、マスターズのプリプラで
外浪逆浦~鰐川を。
PMには、友人のオオナルさんがHELPに来てくれて ↓
20200620-3-霞ヶ浦水系プラ2_オナルさん登場.JPG
20200620-4-霞ヶ浦水系プラ2_オナルさんフィッシュ.JPG
どうも、ありがとうございました!



さて、台風19号の影響で延期になったNBC関東Cブロック
チャンピオンシップ(相模湖)の前日11/23(土)は、
台風後 湖の状況(崖崩れ跡の安全性確認と釣果は?と、
釣行しました。
前日からの仕事が遅く、寝ないで5時前に到着し、
ちょっと仮眠後、いつもの日相園さんで準備。 ↓
20191123-1-関東C前日相模湖_日相園.JPG
相模湖では、この免許不要艇をよく使いますね。 ↓
20191123-2-関東C前日相模湖_マイレンタル不要艇.JPG
スピードは船体が重いのか?、82lbエレキで7km/hも出ないので
イマイチですが、横幅が広いので安定感があり、ロッドや荷物も
沢山積め、そもそもチャプターなどでは、桂川追い越し
禁止なので、スピードはもとめませんので、これがお気に入り。

冷たい雨でモチベーションが下がり気味な中、 ↓
20191123-3-関東C前日相模湖_出船.JPG
20191123-4-関東C前日相模湖_雨.JPG
エレキのみなので桂川筋を中心に周りました。
メインはカバー打ちやレイダウン。

途中、秋山川の今回の台風で一番被害にあった
秋川屋ボート」さんが、桟橋も戻って復帰したらしいので、 ↓
20191123-6-関東C前日相模湖_秋川屋ボート桟橋復帰.JPG
覗きに行くと、トヨキチさん登場。 ↓
20191123-7-関東C前日相模湖_秋川ボートとトヨキチさん.JPG
しばし、歓談。
秋川屋ボートさんは、泥でおおわれた駐車場も整地され、
きれいになっていましたね。
復旧されて、何よりです。

それから、本湖方面に行き、柴田ボートさんへ。 ↓
20191123-8-関東C前日相模湖_柴田ボートへ協賛品.JPG 20191123-8-関東C前日相模湖_柴田ボートへ協賛品.JPG
実は、12月2週目まで相模湖をはじめ他の湖でも大会があり、
なかなか延期日が決まらない中、柴田カップで同日開催を
遠慮してほしかったのを、ご主人にお願いして11/24(日)に
させていただきました。
気持ちの「お粗品セット」を、私からの協賛品として持参しました。
(もらった方は喜んでくれたかな??)

その後、当日、もっとも時間をかけた勝瀬橋周辺での釣行。
メタルバイブ、ダウンショットで、よさげな所を攻めましたが
バイトすらありませんでした・・・。
この厳しい状況でも、釣ってくる選手はいるんでしょうね。
それにしても、寒い1日でしたね。
雨の影響か?、大会前日なのに、
選手も少なかったような気がしました。


片付け後、参加選手の、たっきーと気になってた「大和家」へ。 ↓
20191123-9-大和家外観.JPG
坦々麺(900円)と餃子が名物そうなので注文しましたが、 ↓
20191123-10-大和家坦々麺餃子.JPG
20191123-11-大和家坦々麺UP.JPG
坦々麺はマイルド系、餃子はモチモチ系と女性受けしそうな
上品な味でした・・・。

相模湖から一番近いであろう、
藤野やまなみ温泉」(土日700円)へ。 ↓
20191123-12-やまなみ温泉外観.JPG
外からクリスマスのイルミネーションが見えましたが、 ↓
20191123やまなみ温泉イルミネーション.JPG
露天風呂からのイルミネーションは本当にきれいでしたね。
一見の価値はありそうです。
県外移動自粛後の6/19より営業を再開したみたいですね。
コロナウィルス感染防止の為、施設内では、入浴時・食事中を
除いて、マスクを着用してくださいとの事なので、ルールを守って
いい湯を楽しんでもらいたいですね。



翌日のNBC関東Cブロックチャンピオンシップ(相模湖)へと、
つ・づ・く。。。

「帰着間際のトラブルorz 」霞ヶ浦 レイカーズトーナメント

待ちに待った5都道県の移動自粛 解禁日の6/19(金)~は
JB霞ヶ浦、マスターズのプリプラで霞ヶ浦水系に行きましたが、
その初日の6/19(金)は、マスターズ系のプリプラで ↓
20200619-6-常陸利根川最下流.JPG
20200619-5-M北浦プラ1_唯一の300g.JPG
300g 1本。。。
まずは、超久しぶりに県外で釣りできたのが、
何より!





さて、昨年 11/16(土)~17(日)は、霞ヶ浦 ローカル団体
「レイカーズ」のトーナメント&前日プラ。

【11/16(土):前日プラ】
当日は霞ヶ浦水系で開催される
レイカーズトーナメントの前日プラ。

前夜、離島からの出張が終わり、スーツケース持参で、
そのまま東京駅から ↓
20191115-1-東京駅から高速バスで.JPG
20191115-2-東京駅から潮来バスターミナルへ.JPG
潮来へ通勤高速バスw


前回は船外機がプラグ交換で調子を見る為、近場でしたが、、
今回は、北利根川 ↓
20191116-2-レイカーズ霞ヶ浦前日プラ北利根川スピナベ.JPG
~本湖の東岸をプチ遠出でチェック。

湖上より永山の金比羅神社に参拝。 ↓
20191116-1-レイカーズ前日プラ_金比羅様湖上参り.JPG

沖消波ブロックでは、シャッドでは出なかったので、 ↓
20191116-3-レイカーズ霞ヶ浦前日プラ沖テトラ.JPG
ネコリグにして、いい引きかと思いきや、 ↓
20191116-4-レイカーズ霞ヶ浦前日プラキャット.JPG
途中からトルクのある引きで、結局、釣れたのはキャット 汗)
スピニング4lbなので、それなりに楽しめましたがw

霞ヶ浦では、麻生沖で漁業?、観光?、帆引き船を
よく見かけますね。 ↓
20191116-5-レイカーズ霞ヶ浦前日プラ白帆観光船.JPG
20191116-6-レイカーズ霞ヶ浦前日プラ白帆観光船UP.JPG
白い大きな帆が、雄大ですね。

日没終了。 ↓
20191116-7-レイカーズ霞ヶ浦前日プラ白帆観光船日没終了.JPG


その帆引き船をイメージ?した建物の「白帆の湯」へ。 ↓
20191116-8-白帆の湯外観.JPG
入浴後、食事処で友人達と合流し、翌日に向け ↓
20191116-9-白帆の湯とんかつ定食.JPG
「とんかつ定食(700,円)」+自分にご褒美の生Bをw
(運転はしません)



【11/17(日):大会当日】

11/17(日)は、霞ヶ浦でトーナメントを開催する
ローカル団体「レイカーズ」に参戦。
季節関係なく、毎月1回、霞ヶ浦水系で大会を開催しています。
私は過去に2度程参加した事があります。

会場の旧牛堀桟橋へ。 ↓
20191117-1-レイカーズ会場へ.JPG

朝のミーティング。 ↓
20191117-2-レイカーズ朝ミーティング.JPG
ミヨシ会長のルール説明。 ↓
20191117-3-レイカーズ朝ミーティング三好さんルール節系.JPG
約30人位の参加で、ほとんどがペア参加。
一艇の釣果なんで、ペア参加が有利ですね。

スタート。 ↓
20191117-4-レイカーズスタート.JPG
水温 15℃代。
私のメインは本湖 南岸~東岸のドックと、ブッシュ系を。
かなり丁寧に撃っていきましたが、反応はありせんでした、

残り20分で、私のアルミでは移動時間的にここまでと、
船外機をかけよとしたら、なかなかかからなく、
おまけに船外機のヒモが切れて参りましたorz ↓
20191117-5-レイカーズ船外機ヒモ切れる.JPG
プラグ交換した時に上蓋を開けた時、ヒモがよれてて、
そろそろヤバい頃かとは思ってましたが、
よりによって帰着間際に・・・。

残り5km弱ですが、エレキでは間に合わなさそうなので、
アラキさん艇に帰着後に迎えにきてもらいました。  ↓
20191117-6-レイカーズアラキさんに牽引.JPG
@ありがとう!!!そして、帰着遅れで終了しました・・・。
昨年、最後の霞ヶ浦でのトーナメントを色んな意味で
残念な結果でした。


終了後、駐艇場まで又、アラキさんにに牽引してもらいましたが、
ボートをあげるのにエレキであげるので一番最後にあげようと
順番待ちしたとき、ライトキャロでブレイクを攻めていたら、
ぎりぎり40cmのフッコを@@ ↓
20191117-7-レイカーズ終わったらセイゴ釣れる.JPG
先日の北浦ではセイゴが釣れ、黒より銀色系の方が
釣り方があっているのか!?w


帰りに、私の霞イチのお気に入り「味の天龍」へ。 ↓
20191117-8-天龍外観.JPG
コスパの良いお店ですが、消費税値上げに合わせ、
餃子が150円が200円に・・・。
まぁ、ネギラーメン(200円)合わせて400円なんで、 ↓
20191117-9-天龍ネギラーメン_餃子.JPG
今まで安すぎでしたがw
シンプルですが、コクのあるラーメン、結構好きです!


帰りに埼玉県の「ぱるす」さんにボートを置いて
(船外機 スターター紐交換他)で帰路につきました。



翌週のNBC関東Cブロックチャンピオンシップ(相模湖)
&前日釣行へと。つ・づ・く。。。


「プラグ交換。。。」レイカーズ 霞ヶ浦プリプラ

6/19(金)に5都道県(東京都、北海道、千葉県、
埼玉県、神奈川県)の県外移動自粛が解除
される事となり、
楽しみにしていたトーナメントレイクに、やっと行けそうです!
早い収束を願うばかりです・・・。



【11/11(月):さいたま → 霞ヶ浦 移動日】
さて、NBCチャンピオンシップ東日本決勝(桧原湖)スタート後、
東北道を南下し東浦和駅付近のコインPに駐車し、仕事に東京に向いました。

仕事が翌日11/11(月)の昼にやっと終わり、
電車で再び向い、東浦和Pで車をピックアップ。


以前、レンタチャリで、42.195km走り、予習しましたが、
選手目線を確認したく、チャリでは通れなかった陸橋などの
高低差を見ようと車で、コース各所を周りました。 ↓
20191111-1-さいたまスーパーアリーナからの.JPG
20191111-2-さいマラプラ_新見橋有料道路料金所.JPG
20191111-3-さいマラプラ埼玉スタジアム通過.JPG
自分が実際、走るわけでないですが、何事もプリプラが必要ですw
途中、今回もタックルベリー浦和美園店へw  ↓
20191111-4-TB浦和美園店で買い物.JPG
前回、買い忘れたコスパに優れたTBマルチベルト(S)、
TBラインカッターを。
ついつい寄ってしまいますw

周った後、前週土日仕事の代休で霞ヶ浦(レイカーズ プリプラ)に
向いましたが、その途中、日帰り湯はないかと「銭湯・温泉」アプリで、
通り道近くの埼玉県草加市にある「湯屋処 まつばら」へ。 ↓
20191111-5-まつばら外観.JPG
20191111-6-まつばら_のれん.JPG
23時受付と遅くまで利用でき、平日は550円(土休日:650円)と
リーズナブル。
15種類のお風呂があり、かなりお得感がありますね。
個人的には洞窟風呂入り、露天のイスで
ぼーっと月夜を見てるのが良かったですね。
意外と良かったのが食事処。
秋野菜いっぱいの天ぷらがのったぶっかけうどんが580円! ↓
20191111-7-まつばら_秋野菜の物賭けうどん580円.JPG
20191111-8-まつばら_秋野菜の物賭けうどん箸上げ.JPG
天ぷらサクサク、出汁たっぷりかけて、コシのあるうどんで、
おいしゅうございました。
全体的にコスパがよく、又、利用したくなる日帰り湯でした。

思えば、桧原湖に向う日も早朝勤務であまり寝てないところからの、
東日本決勝、仕事、コース巡りと、体にきつく、道の駅神崎まで
下道でいきましたが、眠くてかなりやばかったですねー。
ここの道の駅は24時間コンビニがあるのが◎ ↓
20191111-9-道の駅神崎着.JPG
ビール片手に、PCやりながら、後部のHOTELエクストレイル
には行けず、運転席でイスも倒さず、そのまま黙祷してしまいましたzzz 汗)


【11/12(火):霞か浦レイカーズ プリプラ】
その週末、霞ヶ浦のローカル団体「レイカーズ」のトーナメントプラ。

船外機の調子が悪いので、プラグ交換を。 ↓
20191112-1-霞ヶ浦プラプラグ交換.JPG
20191112-2-霞ヶ浦プラプラグ交換新旧.JPG
プラグ交換は2年に1回、ギアオイル交換は
年1回おこなってます。
プラグは2年たっていなく、そんなにススが
付着していないようでしたが、交換したら始動がよくなりました。

心配もあったのでで、北利根川 ↓
20191112-3-霞ヶ浦プラ北利根川へ.JPG
~本湖南岸と近場でしたが、どこでも一発でかかり、
プラグ交換が良かったみたいですね。
大きい船外機はわかりませんが、私みたいに以前の15馬力 
船外機はプラグ、ギアオイル交換共、簡単なメンテですので、
いざという時、トラブルは辛いので、ぜひご自身でメンテして
だけたらと思います。
代行ですと、それなりにかかりますからね。

肝心な釣果は、葦、カバー撃ち、ブレイク共、「無」でしたorz
水温は16℃代とまだ低くないのに、
私がヘタくそだからですね 汗)

翌朝から、離島に出張で事前準備もあるので、
16時過ぎに早上がり。

出張終わりで、又、霞ヶ浦に戻るので、潮来バスターミナルから
東京駅へ、 ↓
20191112-4-霞ヶ浦プラ東京駅着.JPG
今回も通勤バスでw





その週末の霞ヶ浦 レイカーズトーナメント&前日プラへと、
つ・づ・く。。。


「滞在時間7時間の桧原湖」NBCチャンピオンシップ東日本決勝2019

6/14(日)は県外移動自粛が続いていたので、
再び県内の「津久井湖」へ。 ↓
20200614-2-津久井観光桟橋は遠いUP.JPG
今回は下流域をメインでしたが、↓
20200614-4-津久井湖下流域へ.JPG
20200614-5-津久井湖ブレイクで1本目.JPG
前週の半分、3本で終了しましたが、釣りは楽しいですね!




さて、昨年 11/10(日)はNBCチャンピオンシップ東日本決勝の
手伝いで桧原湖に行きました。

その3日前は、以前ブログで紹介しましたが、チャプター
河口湖からは、HMKL様が協賛してくれて
ショールームに賞品の受取りに行きました。 ↓
「本当に美味しいラーメンとHMKLショールームへ」NBCチャンピオンシップ東日本決勝(桧原湖)
泉社長、その節は、沢山の協賛、どうもありがとうございました!

毎年、NBCの東日本ブロックで持ち回りの湖で開催される、
名誉ある、この大会(東日本の各ブロックチャンピオンシップ
上位5名+昨年の優勝者=26名のみ)が
今年は東北ブロック幹事で、紅葉がピークの、
福島県 桧原湖で開催されました。
毎年、各ブロック長が手伝いに行きますが、私は国民的行事の
イベントの為、土日共に仕事で、当初行けない状況でしたが・・・。
我らが、関東Cブロックチャンピオンシップが相模湖の台風被害が
大きく、11/24に延期の為、関東Cブロックから選手は
出場できなく(来年の関東Aブロック開催湖に振替え)、
選手も来れない、ブロック長も来れないのでは、
気が引けて、日曜がPMから仕事になったので、
その短い時間を利用して桧原湖に行きました。
土曜、早朝からの仕事が夕方には終わるはずが、
19時までとなり、予定より遅めの出発・・・。
通勤で自家用車は使えないので、前夜にわざわざ東京の
某所に車を駐車し(そして電車で一旦帰り)、
仕事終わりで、そこから向かい夜中の24時頃に、桧原湖近くの
「やなせ」さんに着。 ↓
20191109-1-やませ概観.JPG
20191109-2-やませ入口.JPG
20191110-1-やませ2次近くまで続く.JPG
私は遅いので、コンビにめしでやっと夕飯。。。
話し好きなw各ブロック長などが起きていて
2時過ぎまで話しこみ、4時過ぎに起きるという、
眠い状態でした・・・。
それでも、短い時間でしたが運営の話ができて良かったです!

朝の気温は4℃と冷え込みました。 ↓
20191110-4-チャンピオンシップ東日本決勝_朝は4℃.JPG
暗い中、幹事の東北ブロックを中心に準備。 ↓
20191110-5-チャンピオンシップ東日本決勝_暗い中スタッフ準備.JPG
20191110-6-チャンピオンシップ東日本決勝_会場FS.JPG
ワカサギのお客さんが早朝より並んでいました。 ↓
20191110-6-チャンピオンシップ東日本決勝_会場FUP.JPG
20191110-7-チャンピオンシップ東日本決勝_会場ワカサギで並ぶ釣り人.JPG
準備する選手の皆さん。 ↓
20191110-8-チャンピオンシップ東日本決勝_会場桟橋で準備する選手.JPG
20191110-9-チャンピオンシップ東日本決勝_会場桟橋で準備する選手UP.JPG
20191110-11-チャンピオンシップ東日本決勝_会ランチングする選手の皆様.JPG

久々にみかけた、現在はJB桧原湖で活躍の秋葉プロ。 ↓
20191110-10-チャンピオンシップ東日本決勝_秋葉プロランチング前.JPG
20191110-12-チャンピオンシップ東日本決勝_秋葉プロランチング.JPG
20191110-13-チャンピオンシップ東日本決勝_桟橋でタックルチェック.JPG
20191110-14-チャンピオンシップ東日本決勝_浜でタックルチェック.JPG
スモールの釣りは長けていますね!
選手も他のマリーナから集まってきてタックルチェック ↓

朝の受付。 ↓
20191110-16-チャンピオンシップ東日本決勝_受付.JPG
20191110-17-チャンピオンシップ東日本決勝横断幕協賛各位.JPG
今回のHMKL様協賛の他、NBCチャンピオンシップ東日本決勝
では、東日本の各チャプターより協賛をいただきました! ↓

・チャプター宮城 G-SEVEN
・チャプター山形 バスプロショップTack!
・チャプター福島 サワムラ
・チャプター茨城 スミス
・チャプター霞ケ浦 マリンワークス大山
・チャプター神流湖 ゆうわ
・チャプター北浦 東レ・モノフェラメント
・チャプター房総 亀山温泉ホテル
・チャプター千葉 めがねの坂本
・チャプター北千葉 ピュアフィッシングジャパン
・チャプター南千葉 高滝観光企業組合
・チャプター新利根 カハラジャパン
・チャプター東京 O.S.P
・チャプター神奈川 アングラーズハウス やまき
・チャプター河口湖 HMKL
・チャプター山中湖 松本釣具店
・チャプターH富士河口湖 ジャクソン様、Gimik
・チャプター群馬 ベイトブレス
・チャプター長野・野尻湖 ティムコ

沢山の協賛賞品が集まり、少数精鋭のこの大会では、
賞品が素晴らしいです!!

又、選手の皆様には、毎年、増田刺繍さんに発注している
参加者特製ワッペンを前年につづき、河チャプに参戦している
トヨシマさんにデザインをお願いしました。 ↓
20191001-1-NBCチャンピオンシップ東日本決勝ワッペン来る.JPG
20191001-2-NBCチャンピオンシップ東日本決勝ワッペン来るUP.JPG
素晴らしいデザインとデキです!
お二人共、どうもありがとうございました!!

久々の2014年 TOP50の同期でパチリ。 ↓
20191110-18-チャンピオンシップ東日本決勝2014TOP50同期.JPG
なんか、嬉しいねぇ!

朝のミーティング。 ↓
20191110-19-チャンピオンシップ東日本決勝朝ミーティング.JPG

幹事の東北ブロック 齊藤ブロック長が司会で、
関 東日本ブロック総長(関東Aブロック長)の挨拶 ↓
20191110-20-チャンピオンシップ東日本決勝_朝のミーティング関ブロック長挨拶.JPG
20191110-21-チャンピオンシップ東日本決勝_朝のミーティング関ブロック長挨拶UP.JPG
会場の早稲沢キャンプ場のご主人の挨拶。 ↓
20191110-22-チャンピオンシップ東日本決勝_朝のミーティング.JPG
各ブロック長挨拶がありましたので、 ↓
20191110-23-チャンピオンシップ東日本決勝おブロック長挨拶.JPG
20191110-24-チャンピオンシップ東日本決勝おブロック長挨拶UP.JPG
そこで今回、関東Cブロックチャンピオンシップ延期の
事情の説明、自分がチャプター野尻湖、
関東Aブロックチャンピオンシップに出場していたので、
それら選手の応援と、同期の秋葉プロ、林プロの私的に応
援している話をさせていただきました。
(関東Cブロックチャンピオンシップは東日本決勝後に
延期となったため、今年の北浦戦に出場権は繰越しになります。)

恒例の選手宣誓@東北ブロックの優勝選手。 ↓
20191110-25-チャンピオンシップ東日本決勝選手宣誓.JPG

ルール説明。 ↓
20191110-26-チャンピオンシップ東日本決勝ルール説明.JPG
真剣に聞く選手の皆様。 ↓
20191110-27-チャンピオンシップ東日本決勝ルール説明聞く選手1.JPG
20191110-28-チャンピオンシップ東日本決勝ルール説明聞く選手2.JPG
20191110-29-チャンピオンシップ東日本決勝ルール説明聞く選手3.JPG

そしてスタートへ。 ↓
20191110-30-チャンピオンシップ東日本決勝オオタケさん出船へ.JPG
(オオタケさん、がんばってー)
20191110-32-チャンピオンシップ東日本決勝スタートへ.JPG
20191110-33-チャンピオンシップ東日本決勝スタートへ2.JPG
20191110-34-チャンピオンシップ東日本決勝スタートへ3.JPG
素晴らしすぎる魚探群@@ ↓
20191110-35-チャンピオンシップ東日本決勝スタートへ4.JPG

選手を見送り、 ↓
20191110-36-チャンピオンシップ東日本決勝スタート見送り.JPG
20191110-37-チャンピオンシップ東日本決勝スタート.JPG

7時過ぎには、紅葉の桧原湖を出発。  ↓
20191110-38-チャンピオンシップ東日本決勝紅葉1.JPG
20191110-39-チャンピオンシップ東日本決勝紅葉2.JPG

途中、選手のボートの位置などを見ながら、 ↓
20191110-40-チャンピオンシップ東日本決勝無名島南の選手.JPG
20191110-40-チャンピオンシップ東日本決勝南岸の選手.JPG
20191110-41-チャンピオンシップ東日本決勝南岸の選手UP.JPG
帰路につきました。
20191110-43-チャンピオンシップ東日本決勝紅葉3.JPG
表彰式までいれなくて残念。
(おわびに、お粗品セットをダブルで用意しましたが、
喜んでくれたかなぁ!?)
せっかく遠くまで行くので、当初、土曜は桧原湖釣行の
予定もイベントの台風延期で願い叶わず・・・。

大会詳細は ↓
コチラ

選手、スタッフの皆様おつかれさまでした。
20191110-45-チャンピオンシップ東日本決勝優勝バス.jpg
優勝は東北ブロック選抜の坂下仁一プロ(JB桧原湖)
3本リミット 2,082g
おめでとうございます!
20191110-46-チャンピオンシップ東日本決勝優勝トロフィ.jpg
20191110-44-チャンピオンシップ東日本決勝お立ち台.jpg
20191110-47-チャンピオンシップ東日本決勝集合写真.jpg
(優勝者からの写真はNBC NEWSより拝借)
今回、チャプター河口湖から協賛依頼したHMKL様協賛品
(泉社長ありがとうございました。)を持参しましたが、
各チャプターより誘致した協賛ありがとうございました。
おかげさまで沢山の賞品が集まり大変、盛り上がりました!

首都高は、イベントの為、封鎖されるので、手前の
東北道 浦和ICで降り、東浦和駅付近(ここに駐車したのは
翌日の為もあります)のコインPに駐車し、電車で職場へ。
なんとか無事間に合い、仕事しましたが、翌日の昼頃まで
仕事が続き、23時過ぎには眠気MAXで参りました・・・。
さすがにきつかったですが、桧原湖まで無事、往復できたのが、
何よりでした。


翌日に、つ・づ・く。。。

「成田空港まで行きかけたアメリカの夢が!?。@アメリカンドリーム_北浦

6/18までの県外移動自粛で、県内フィッシング2日目の
6/7(日)は、相模湖へ。 ↓
20200607-1-相模湖日相園外観.JPG
20200607-2-相模湖日相園マイレンタルボート.JPG
レンタルした日相園さんの
四季亭特製 日替わり弁当(600円/税込み)は ↓
20200607-6-相模湖日相園特製600円弁当.JPG
ボリューム、味共、コスパに優れ100点満点!!



さて、昨年11/3(日)は、アメリカンドリーム
(通称:アメドリ) 北浦に行ってきました。
この大会は、優勝すればアメリカのトーナメントに
参戦できるという、まさにアメンカンドリーム!
3年前に1回だけ出場した事があります。
当初、一人でエントリーしていましたが、JB霞ヶ浦の友人、
アラキさんも「出たい!」といういう事で、私の12ftアルミではなく、
大きめのアラキさんの14ft 50PSで参戦。
私的にも、ボート&船外機に不安でしたので、願ったり、かなったり。

ランチングして参加人数が多いので、緊急避難港へ。 ↓
20191103-1-アメドリ北浦_荒木さんボート.JPG

朝のミーティング。 ↓
20191103-2-アメドリ北浦朝ミーティング.JPG
主催のアメドリ 桐山プロの挨拶。↓
20191103-3-アメドリ北浦朝ミーティング桐山さん挨拶.JPG
TOP50の井上プロが、ルール説明。 ↓
20191103-4-アメドリ北浦朝ミーティング井上プロルール説明.JPG

スタート前。 ↓
20191103-5-アメドリ北浦スタート前1.JPG
20191103-6-アメドリ北浦スタート前2.JPG
20191103-7-アメドリ北浦スタート前3.JPG

先着順なので、遅めのスタート・ ↓
20191103-8-アメ北浦ドリスタート.JPG

アラキさんは前夜入りな上、20数年ぶりの北浦とか@@
私は、延べ6日間プラしましたが、アラキさんから「お任せ」というんで、
前日、船外機の不調で近場しかできなかったので、
行きたかった場所を周りました。
まずは潮来マリーナ周辺からスタート。 ↓
20191103-8-アメドリ北浦まずは潮来マリーナ周辺.JPG
ノーバイトで、八幡ワンドへ。 ↓
20191103-9-アメドリ北浦_八幡ワンドを攻める荒木さん.JPG
もらったアメリカンなジャッカルのバイブレーションを投げて ↓
20191103-10-アメドリ北浦バイブレーション.JPG
サーチし、食わせのネコリグやジグヘッドワッキーで。
しかし、前週からの濁りが取れておらず、
一気に北上し、本湖のドック巡り。
すると、アラキさんにネコリグで1本目! ↓
20191103-11-アメドリ北浦あらきさん1本目.JPG
移動して、 ↓
20191103-12-アメドリ北浦移動1.JPG
20191103-13-アメドリ北浦移動2.JPG
更に2本目! ↓
20191103-14-アメドリ北浦あらきさん2本目.JPG
そして釣れるのは、前を流すアラキさんばかり 汗)
その後、他のドックもバイトないので、一旦、南下して
石積みを・。

しかし、人が多すぎで釣れる気がせず、もう1度、ドックに
入り直して3本が30cmリミットで微妙でしたが、 ↓
20191103-15-アメドリ北浦あらきさん3本目キーパーあり.JPG
20191103-16-アメドリ北浦あらきさん3本目.JPG
無事、30cm超えでリミットメイク! 
因みに私とアラキさんの違いは、私が4LBフロロに対し、
アラキさんはバスプロ選手権用に巻いた3LBフロロが
効いたのか!?
(さすがに霞ヶ浦水系で3LBは巻けないですよね!?)
それにしても、私のアルミでは、こんなに色んな所を
周れませんでしたね。
霞水系は、機動力、大事ですね。。。


帰着へ。 ↓
20191103-10-アメドリ北浦帰着へ.JPG
20191103-11-アメドリ北浦帰着へUP.JPG

検量へ。 ↓
20191103-17-アメドリ北浦検量へ.JPG

検量時、暫定TOPが2660gで、主催の桐山プロから、
「最後まで待って」と言われ、(自主計算では2670g位) ↓
20191103-19-アメドリ北浦2760g.JPG
20191103-18-アメドリ検量待ち.JPG
私はトイレに行き、身だしなみを整えw、「どうやって有休とって、
会社休もうか?」本気に考えましたw
アラキさんは「会社休めないよー」と言うもんだから、
「何の為に、参加したんだよー!」と説教しておきましたw
お互い、ドキドキしながら待ちましたが、トイレから戻ると
3kg代がいて、その後もまだまだ上がいました。 汗)

表彰式。 ↓
20191103-30-アメドリ北浦表彰式.JPG

優勝候補ウェイトチームをトレーラーウエイン。 ↓
20191103-20-アメドリ北浦優勝者トレーラーウェイン1.JPG
20191103-21-アメドリ北浦優勝者トレーラーウェイン2.JPG
20191103-23-アメドリ北浦優勝者トレーラーウェイン3.JPG
そして検量。 ↓
20191103-24北浦-アメドリ優勝者インタビュー1.JPG
20191103-25-アメドリ北浦優勝者インタビュー2.JPG
(インタビューアはジャッカルの加藤プロ)
優勝決定! ↓
20191103-26-アメドリ北浦優勝者結果発表.JPG
20191103-27-アメドリ北浦優勝者結果発表UP.JPG
20191103-28-アメドリ北浦優勝者バス披露.JPG
20191103-29-アメドリ北浦優勝者バス披露UP.JPG
ついにアメリカ行きを決定したお二人ですが、
確か4月頃のご招待と聞いたような気がしますが、
新コロナの影響で、どうなったんでしょ??

結局、2760gで、4位入賞。。。 ↓
20191103-30-アメドリ北浦4位表彰1.JPG
20191103-31-アメドリ北浦4位盾.JPG
3位まで表彰かと思っていただけに、これはラッキーかも。
しかし、成田まで行きかけましたが、大栄ICで
降りちゃったみたいなオチでした。@いい夢みましたw
私は釣ってませんが 汗)、ポイントは、ご案内しましからw
チーム戦は、楽しいですね!

じゃんけん大会では、よく相手を観察しw、
アラキさんは、ボイジャーをゲットし、 ↓
20191103-35-アメドリ北浦あらきさんボイジャー当選.JPG
私もラインの詰め合わせや2018AOY ジャスティン・ルーカスプロ
のサイン入りトーナメントシャツをもらったり、 ↓
20191103-34-アメドリ北浦頂いた賞品.JPG
20191103-32-アメドリ北浦ルーカストーナメントシャツゲット.JPG
20191103-33-アメドリ北浦ルーカスサイン.JPG
20191103-30-アメドリ北浦4位表彰.JPG
ただでは帰れませんw
目玉のパワーポールも最後まで残りましたが、
最後の最後で負けorz

大会詳細は、コチラに掲載されるはずですが、 ↓
Kota's American Dream japan
2018年から未だ更新されてないですね・・・。





片付け後、ボートを出してくれたアラキさんに御礼で、 ↓
20191103-36-純輝外観.JPG
純輝 潮来店」へ。
味噌ラーメンと餃子を注文。 ↓
20191103-37-純輝みそラーメン_餃子.JPG
20191103-38-純輝みそラーメンUP.JPG
北海道風の味噌ラーメンで、こってりタイプで私好み。
久々の純輝はうまかったなぁ。
ごちそうさまでした。

アラキさん、楽しい1日をありがとう!
来年こそ、アメリカに行くぞー!!(妄想w)




翌週のNBCチャンピオンシップ東日本決勝へと、つ・づ・く。。。


「oobasserII世、最後のNBC試合。。。」」NBC関東Aブロックチャンピオンシップ(北浦)&前日プラ

5都道県が、6/18まで県外移動自粛で、未だJB戦のプリプラ
には行けず、それではと6/6(土)に在住県内の「津久井湖」に
釣行に行きました。 ↓
20200606-1-津久井湖観光桟橋減水.JPG
20200606-1-津久井湖観光桟橋減水.JPG
20200606-5-津久井湖46cm.JPG
減水の中、2ケ月半ぶりの釣りを27-46cm 6本(他3バラシ)と、
とても楽しい釣りができました!



さて、11/1(金)~3(日)はプラ&関東Aブロックチャンピオン
シップ&アメドリと北浦で過ごしました。
その前日プラと関東Aブロックチャンピオンシップの話。

【10/31(金):移動日】
前夜、仕事終わり、東京駅から高速バスに乗り、 ↓
20191031-1-仕事終わりで潮来へ通勤バス.JPG
潮来バスターミナルへ通勤バスw@時間が有効に使えます。

駐艇場に行くと、前週より30cm位、減水し、 ↓
20191031-2-駐艇場ドック減水.JPG
ほっとしました。
北浦に行くと、だいぶ水が引き、 ↓
20191031-3-潮来マリーナ減水.JPG
桟橋が見えるようになりました・


【11/1(土):関東A風呂xt区チャンピオンシップ 前日プラ】

北浦は前週より約60cm減水し、
マリーナの桟橋も使えるようになりました。 ↓
20191101-1-北浦プラ5_減水で桟橋使用可.JPG
20191101-2-出船前.JPG
翌日からの大会も無事、開催できそうでホッとしました!

前日プラは今まであまり行った事のない、
鰐川方面に行こうと、 ↓
20191101-3-北浦プラ5_神宮橋へ.JPG
神宮橋を過ぎて、「そういえば禁止エリアあるかな??」と、
チャプター北浦のHPを見ようと、アクセルを戻したら、
エンスト・・・。
その後、エンジンがかからず、プラグ外して磨いたり
約30分悪戦苦闘(冷汗)
埼玉の「ぱるす」さんに電話したところ、「キルスイッチの
不具合が考えられるので、配線を外したら?」という事で、
+側は外しにくそうなので、アーズ側のーをスパナでハスしたら、
奇跡的にかかり、潮来マリーナまで戻れました!
約7km、向かい風をエレキで戻るのは、練習用の弱った
バッテリーでかなり厳しいと思われただけに、助かりました!
でも、やはりアクセルを戻すと、エンストし、その後、かからず・・・。
ぱるすさんからは「今、河口湖で夜なら代替の船外機を
持っていける」というありがたいお言葉でしたが、
翌日の関東Aブロックチャンピオンシップを最後に
JBNBC試合は最後になりそうなので、どうしても自分の
ボート・船外機で出たかったし、遠いところ申し訳ないので、
お断りしました・・・。

潮来マリーナ内のウォターギアさんにみてもらいましたが、 ↓
20191101-5-北浦プラ5_ウォーターギアさんで見てもらう.JPG
キルスイッチ 2ケ所をテスターであたってもらっても、
通電はあり、なぜか又、エンジンがかかかかり??状態。
逆にかかると原因がわかりずらく厄介です。 汗)
みていただき、ありがとうございました!

よって、最悪エレキで帰れるよう、 ↓
20191101-6-再出発.JPG
近場の石積みだけを釣りしました。
アルミが水漏れがひどく、ついに船外機まで
ダメなようで参りました・・・。

潮来マリーナに戻り、翌朝、ベリーラインフロロの巻き替え。↓
20191101-7-北浦プラ5_ベリーライン巻き替え.JPG
コスパに優れたベリーライン(タックルベリーオリジナル)
愛用しています。
いつも、サポートに感謝です!

片付け後は、霞ヶ浦の「白帆の湯」へ。。。 ↓
20191101-8-白帆の湯のぼり.JPG



【11/2(土):NBC関東Aブロックチャンピオンシップ_北浦】
チャプター茨城(霞ヶ浦水系)で権利がとれ、台風延期で
3度目の正直で無事開催。
スタッフは日程調整で大変だったと察します。
おつかれさまでした。

日の出にランチングし、 ↓
20191102-1-関東Aブロックチャンピオンシップ北浦朝日.JPG
20191102-2-関東Aブロックチャンピオンシップ北浦最後のアルミ.JPG
最後のアルミでの試合と、オオタケさんに記念写真を
撮ってもらいました。 ↓
20191102-3--最後のアルミ2.JPG
ビルジポンプからは 汗)

朝のミーティング。 ↓
20191102-4-関東Aブロックチャンピオンシップ北浦_チャプター北浦会長挨拶.JPG
今回の幹事、チャプター北浦 相馬会長の挨拶。 ↓
20191102-5-関東Aブロックチャンピオンシップ北浦_チャプター北浦会長挨拶UP.JPG
今回、色々とお世話になりました!
冠 ブラックマリア 番長の、挨拶。 ↓
20191102-6-関東Aブロックチャンピオンシップ北浦_ブラックマリア様ご挨拶.JPG
続いてカハラジャパンにサポート選手、挨拶。 ↓
20191102-7-関東Aブロックチャンピオンシップ北浦_カハラサポート選手挨拶.JPG
関 関東Aブロック長の挨拶。 ↓
20191102-8-関東Aブロックチャンピオンシップ北浦_チャプター関ブロック長挨拶.JPG
20191102-9-関東Aブロックチャンピオンシップ北浦_チャプター関ブロック長挨拶UP.JPG
参加者63人。

スタート前。 ↓
20191102-10-関東Aブロックチャンピオンシップ北浦_スタート前1.JPG
20191102-11-関東Aブロックチャンピオンシップ北浦スタート前.JPG
20191102-12-関東Aブロックチャンピオンシップ北浦_スタート前2.JPG
20191102-13-関東Aブロックチャンピオンシップ北浦_スタート前3.JPG

桟橋より、スタートコール。 ↓
20191102-14-関東Aブロックチャンピオンシップ北浦_スタートコール.JPG
船外機が相変わらず、かからないので無理かと思いましたが、
その後かかり(でもアクセル戻すとエンジンストップorz)、
なんとかスタート。 ↓
20191102-15-関東Aブロックチャンピオンシップ北浦スタート.JPG

安全をみて、エレキで帰れる近場の石積みや
アシなどを釣りしました。
結果からいえば、アシの最奥をパワーフィネスで
1本バラシで終わりましたが、ラインが切れたとかではなく、
フックの結び目が緩んだという、あってはならないミスでした・・・。
今年、最後のJBNBCトーナメントを貴重なバスを
バラすしゼロ申告とやらかしてしまいましたorz
まだまだ修行が足りませんね・・・。

桟橋沖で帰着。 ↓
20191102-16-関東Aブロックチャンピオンシップ北浦_帰着.JPG
20191102-17-関東Aブロックチャンピオンシップ北浦_帰着UP.JPG

表彰式.↓
20191102-18-関東Aブロックチャンピオンシップ北浦_表彰式冠様ご挨拶.JPG
冠各位のご挨拶。 ↓
20191102-19-関東Aブロックチャンピオンシップ北浦_表彰式冠様ご挨拶UP.JPG

チャプター北浦名物の6位はなぜか?バケツに
乗るという、櫻井選手w ↓
20191102-20-関東Aブロックチャンピオンシップ北浦_6位の選手.JPG
しぇーw

お立ち台の皆様。 ↓
20191102-21-関東Aブロックチャンピオンシップ北浦お立ち台.JPG
優勝の宮嶋プロは3本 3,005gで本湖の各ワンドを
テキサスやリーダーレスダウンショットで釣ったそうです。
お立ちの皆様おめでとうございます。

抽選会では協賛のカハラ様やブラックマリア様などの ↓
20191102-23-関東Aブロックチャンピオンシップ北浦頂いた賞品の数々.JPG
賞品をいっぱいいただき、ありがとうございました!

集合写真。 ↓
20191102-22-関東Aブロックチャンピオンシップ北浦集合写真.JPG
選手、スタッフの皆様、お疲れ様でした!

大会詳細は ↓
コチラ


夜は、翌日、アメドリで同船するアラキさんと、前夜に続き、 ↓
20191102-24-白帆の湯のれん.JPG
「白帆の湯」へ行き、天然温泉後は、水郷の間で ↓
20191102-25-白帆の湯水郷の間.JPG
本日の定食(600円/かき揚げ丼定食)と自分にご褒美でBをw) ↓
20191102-26-白帆の湯かき揚げ定食Bでラクビー決勝感染.JPG
@運転はしませんから安心です。
大広間で、ラクビー決勝を観ながら、応援していました。



翌日のアメリカンドリームへと、つ・づ・く。。。


「大会が再々延期へ。。。」NBC関東Aブロックチャンピオンシップ(北浦) プリプラ4-5

我が家にも、アベノマスクが到着しました。 ↓
20200605アベノマスク来ました。.JPG
「遅い」とか、「給食マスク」とか、色んな意見はあるとは
思いますが、これを作るには裏では一生懸命やっていただ
いた方が沢山いらっしゃると思いますし、全国の家庭に一軒、
一軒、届けてくれてる郵便配達の皆様には感謝いたします!



さて、昨年、10/27(日)はNBC関東Aブロックチャンピオン
シップの10/22(火・祝)再々延期日でしたので、向ったのですが・・・。



【10/25(金)移動日】
10/27(日)の関東Aブロックチャンピオンシップの前日プラをと、
やる気まんまんでw、前乗りの前に、埼玉県坂戸市にある
ぱるす」さんに寄りました。 ↓
20191025-1-ぱるす外観.JPG
20191025-2-ぱるす看板.JPG
以前、見た中古の14ft テキサスボート+4st 40PSが気に入って
銀行のローン(給料口座があると1%位安くなるローン)の審査が
降りぬままに、発注をw
見切りで魚探などの配線、ライブウェルの
機能追加などを見にいきました。 ↓
20191025-3-ボートぱるす配線作業奥澤さん.JPG
20191025-4-ぱるす奥澤さん兄弟.JPG
(メカニックとして、自身絶大な信頼をおいている奥澤さん兄弟)
できあがりが楽しみでした!
20191025-5-ボートぱるす配線作業1.JPG
20191025-6-ボートぱるす配線作業2.JPG
20191025-7-ボートぱるす配線作業船外機.JPG
20191025-8-ボートぱるす配線作業船外機UP.JPG

その後、和光~三郷ICのみ高速を使い、霞ヶ浦の駐艇場へ。
台風後の増水が気になり、見にいったら、近くの川の護岸は ↓
20191025-12-北利根川水門水没.JPG
水没@@、
ゲートは閉鎖され ↓
20191025-11-北利根川のドック満水1.JPG
低くて通れない上@@、
ドックは後、後、15cmで氾濫しそう@@ ↓
20191025-9-北利根川のドック満水2.JPG
20191025-10-北利根川のドック満水3.JPG
こんなの、初めてみました・・・ 冷汗)

嫌な予感したまま、北浦の潮来マリーナへ行ったら、 ↓
20191025-13-潮来マリーナ増水.JPG
20191025-14-増水で潮来マリーナ桟橋渡れない.JPG
桟橋は、はるか沖で長靴でも渡れないでしょう@@
ならば避難港はどうかな?と見にいったら、 ↓
20191025-15-潮来マリーナ増水で緊急避難港桟橋水没.JPG
横の桟橋が水没@@

この時点でNBC NEWSにもチャプター北浦のHPにも
特に掲載されなかったので、このままやるのかな?と
思っていました・・・。
その後、11/2に延期情報を、ドモちゃんから聞いて
知りました。
道理で、周りに誰もいないので心配でしたが、
せっかく北浦まで来ましたが、そんなんでしたか(泣)


【10/26(土):北浦プリプラ4】
北浦も通常よりも1m位増水し、桟橋などが水没し
延期になったようです・・・。 ↓
20191026-2-北浦プラ_潮来マリーナ増水2.JPG
20191026-1-北浦プラ_潮来マリーナ増水1.JPG
当時は長靴でも桟橋に渡れない状況でした。 ↓
20191026-3-北浦プラ_潮来マリーナ増水3.JPG
20191026-4-北浦プラ_潮来マリーナ増水4.JPG
せっかく北浦まで来てボートを出せず、又、おかっぱりは寂しい・・・。
接岸する場所がないので、会場の潮来マリーナさんに相談して、
避難港の階段付近なら着けれそうなので、
お願いし降ろさせてもらいました。 ↓
20191026-6-北浦プラ_避難港階段に接岸.JPG

艇庫にはTOP50のイノウエさんが来ていて、久々の再会。 ↓
20191026-5-北浦プラ_ヤスさん搭乗.JPG
TOP50の2年間、北浦では大変、お世話になった恩人です!
活躍していますね。

それにしても増水で、石積みが沈んでいたり、 ↓
20191026-7-石積み沈む.JPG
鳥小屋のある桟橋?が沈しかけていて、 ↓
20191025-8-ボートぱるす配線作業桟橋やばし.JPG
中の鳥は大丈夫だったのかなぁ!?

さて、釣果ですが、主に石積みの外、中、内と
丁寧にやったつもりですが、釣れたのは ↓
20191026-9-北浦プラ_セイゴ釣れる.JPG
シャッドでセイゴ?のみ・・・
急増水で、バスの付き場が変わったのでしょうか?
かなりシャローには力をそそぎましたが・・・。

片付け後、霞ヶ浦の駐艇場にドック水位の様子をみると、↓
20191026-10-駐艇場スロープまもなく完全水没.JPG
前夜より15cm位増水、これはやばい@あふれそうでした 汗)


〆は白帆の湯でスッキリ。 ↓
20191026-11-白帆の湯外観.JPG




【10/27(日:北浦プリプラ5】
まず気になる霞ヶ浦の駐艇場 ドックを見に行ったら、
フル満水というか、あふれて、スロープが見えなくなりました@@ ↓
20191027-1-霞ヶ浦駐艇場超満水
ため池のようなこんな光景、初めてみました・・・。
ゲート閉めてるのに増えるとは??
(釣りの最中も、これが気になって、ボート&トレーラーを
持って帰るか?、置いてこうか?、迷いました。)

北浦に移動し、前日に続きプラしましたが、珍しく風が
穏やか目なので、 ↓
20191027北浦プラ-2-北浦大橋方面へ.JPG
山田ワンドから徐所に南下してきました。 ↓
20191027-3-北浦プラチャターで.JPG
期待していた山田ワンドや八幡ワンドは、流入河川の影響で、
カフェオーレ色を超えて、コーヒー牛乳色というか、
ド茶濁り色で、あまりの濁りにこれは厳しい・・・。
その他のポイントも、若干まし程度。
巻物に魚が触った程度で、全然ダメでしたorz
PMになり、少し減水してきた模様。 ↓
20191027-4-北浦プラ減水傾向.JPG


片付け後、霞ケ浦の駐艇場に行ったら、 ↓
20191027-5-霞ヶ浦駐艇場若干減水.JPG
若干、減水してスロープの頭が見えてきました。

減水傾向を確認して、通勤バス(高速バス)で、らくらく ↓
20191027-6-北浦プラ高速バスで帰る.JPG

東京駅へ ↓
20191027-7-高速バス東京駅着.JPG
電車に乗り換えて帰宅。


翌週の関東Aブロックチャンピオンシップ(北浦)
&前日プラへと、つ・づ・く。。。


「チャリでフルマ〇ソン!?w」さいたま新都心

我が家にも、やっと給付金の通知が来て ↓
20200601給付金封筒やっと到着.JPG
それをあてに、カード払いで、 ↓
20200529ダイワゴアテックス インフィニアム レインスーツ購入.JPG
ダイワの新発売の軽量ゴアテックス
ゴアテックス インフィニアム プロダクト レインスーツ」 を
購入。
3月のマスターズ戦でレインウエアの防水効果がかなり薄れ、
体にしみこんで、低体温症になりそうで集中力が無くなってた
ので、更新はいい機会でした!



さて、釣りネタではありませんが、昨年10/23(水)の
夜勤明け後に、さいたま新都心に行き、レンタサイクルで
42.195kmを走ってきました。
詳しくはいえませんが、ある意味、予習というかコースを
覚えるため、どんな感じで見えるか?のプラクティスw
実は一昨年、初めてで、さいたまに土地勘がないので
コースを覚えるべく行き、さいたまコミニティサイクル
(ビジター1日:600円)
をレンタルしましたが、安いのは魅力的でしたが、タイヤが
20インチで5kmでお尻が痛くなり、10kmで後悔しましたw
その後、夜勤の仕事がせまっていたので、休憩いれ4時間半で
完走しましたが、その後の仕事が足パンパンで立ち上がれず、
後悔しました。。。

最寄りのJRさいたま新都心駅で下車。 ↓
20191023-1-さいマラプラ_さいたま新都心駅外観.JPG
今年は民間のタイヤが大きいスポーツ車を
借りようと思ってお店に行ったら、前日までの予約まででNG(ガーン)
よって、又、コミニティサイクルをお借りし、 ↓
20191023-2-さいマラプラ_さいたまコミュニティサイクルDEレンタル.JPG
激走・・・。
途中、コンビニでシェアタイプの電動自転車があるのがわかり、
下調べ不足でした・・・。

さいたまスーパーアリーナを出発し、↓
20191023-3-さいマラプラ_さいたまスーパーアリーナ出発.JPG
埼スタ手前の約1.4kmの新見沼大橋有料道路では、 ↓
20191023-4-さいマラプラ_新見橋有料道路へ.JPG
自転車も20円の通行料が ↓
20191023-5-さいマラプラ_新見橋有料道路料金所.JPG
必要なのは、珍しいですよね。
さいたまスタジアムを通過。 ↓
20191023-6-さいマラプラ_埼スタ.JPG
今回は仕事終わりで、時間には余裕なのでゆっくり漕いで、
休憩も多く、折り返しのファミマで、チャージ。 ↓
20191023-7-さいマラプラ_ファミマ休憩.JPG
一番長い休憩は、コース近くのタックルベリー浦和美園店w ↓
20191023-8-さいマラプラ_TB浦和美園店DE買い物.JPG
タックルベリーオリジナルのTBマルチベルト
(ロッドベルト/594円)とTBピンオンリール(528円)を購入。
粘着が弱くなったり、ピニオンのクリップが壊れたら、
コスパに優れているので、これらを使い続けています。
オススメです!

漕いでも漕いでもなかなか着かず、夜勤明けでフラフラの中、
6時間10分でゴールのスパーアリーナまで完走。 ↓
20191023-9-さいマラプラ_さいたまスーパーアリーナゴール.JPG
(翌日、筋肉痛ですw)
これを、2時間30分弱で走る方々は素晴らしいですね!

その後、コースに、日本イチ参道が長い(約2km)と
言われている ↓
20191023-9-さいマラプラ_さいたまスーパーアリーナゴール.JPG
氷川神社に、安全、成功祈願に行こうとしたら、 ↓
20191023-11-さいマラプラ_門外より参拝.JPG
19時まで参拝可能で、15分帰着遅れで、中で参拝できず(涙)
せっかく、更に2km漕いだのに、悲しいです 汗)
止む無く、入口で参拝しました。

普段、自転車には乗らないし、運動といえば、通勤駅まで
徒歩30分弱歩く位なので、これはハードでしたw
まぁ、いいプラにはなりましたですけどね


3日後の、関東Aブロックチャンピオンシップ プリプラ4-5へと、
つ・づ・く。。。

「台風19号から1週間後、そして復旧お手伝い」相模湖

5/29(金)は代休でしたので、アルミボート(エクスプローラ)の
溶接の為、相模原市にある、前クイントでもお願いした
スクラム」さんに補修作業に持って行きました。 ↓
20200529-1-スクラム外観.JPG
その間、断捨離した粗大ゴミ搬入、タックルベリー
矢口釣具店など釣具屋巡り、又、津久井観光さんに行き、 ↓
20200529-7-津久井観光桟橋.JPG
チャプター東京の金井会長と、今後の運営の話などをしました。
溶接4ケ所も無事終わり、 ↓
20200529-8-アルミ溶接FF.JPG
それも1.6万円(税抜き)と格安でやってくれて大満足!



【10/19(土):台風19号から1週間後の相模湖】
さて、本来、昨年10/20(日)はNBC関東Cブロック
チャンピオンシップを相模湖で開催予定でした。

一週間前10/12(土)の台風19号の進路図@直撃コース@@↓
20191012台風19号_ウェザーニュース.png
(ウェザーニュースより拝借)
台風19号の影響で会場の相模湖は想定外の増水で、
各ボート屋さんに、かなりの被害がでて、
また、各所通行止等あり、安全が確保できなかったので、
数日前に今回は延期としました。

その相模湖がどうなっているのか?、電話だけでは
わからない事も多々ありましたので、土日を使い、
相模湖へ行きました。
当時、中央高速が通行止、R20の大垂水峠
(八王子~相模湖手前)が当日やっと解除で、
日中は混むかと思い、夜中の2時前に通って前乗りと
思ったのですが、相模湖フォレストピア(旧相模湖ピクニックランド)
~日相園まで約10kmが大渋滞で、 ↓
20191019-1-深夜R412大渋滞.JPG
その区間だけでも1時間40分もかかりました・・・。
(その後、中央高速道の通行止めが解除され、
ほぼ渋滞が解消されたようですが)
おまけに、相模湖で釣りされる方はわかると思いますが、
渋滞で勝瀬橋を通り、桂川南側 裏道ルートが土砂崩れで
通行止orz

朝まで雨で警報がでていましたので、警報解除後、
日相園さんへ。 ↓
20191019-3-相模湖湖上視察_日相園前の濁り俯瞰.JPG
20191019-4-相模湖湖上視察_日相園ケーブルカーで1.JPG
20191019-5-相模湖湖上視察_ケーブルカーで2.JPG
高低差があるので、ケーブルカーで荷物を降ろします。
台風当時、2~3m位の増水とか。
ボート桟橋、ボート、湖畔の船外機等は水没多数とか。↓
20191019-6-相模湖湖上視察_日相園桟橋付近の土砂どけ1.JPG
20191019-7-相模湖湖上視察__日相園桟橋付近の土砂どけ2.JPG
20191019-8-相模湖湖上視察__日相園桟橋付近の土砂どけ3.JPG
20191019-9-相模湖湖上視察__日相園桟橋付近の土砂どけ4.JPG
その後、常連さんなどが手伝って復旧にいたったそうです。
おつかれさまでした。
そして、ありがとうございました。

色々、復旧道具は持って来ましたが、
「手伝いは大丈夫。」という事で出船。 ↓
20191019-10-相模湖湖上視察_日相園レンタルボート.JPG
相模川(桂川)全域がコーヒーに近いカフェオーレ色・・・。 ↓
20191019-11-相模湖湖_日相園沖1.JPG
20191019-12-相模湖湖上視察_22.JPG
20191019-13-相模湖湖上視察_23.JPG
20191019-14-相模湖湖上視察__日相園沖4.JPG
エレキのみなので相模湖一周はできませんでしたが、
トーナメントエリア内 桂川及び秋山川全域、
本湖は柴田ボートさんまで周りました。
水温は下がったようで、15℃代。

中でも、秋山川が特に濁りがきついようでした。、 ↓
20191019-15-相模湖湖上視察_秋山川へ.JPG
大会ボート協力店の「天狗屋」さんは水には浸かったようですが ↓
20191019-16-相模湖湖上視察_天狗屋沖.JPG
営業は再開されていました。

その先のボート協力店「秋川屋」さんは、メイン桟橋や
ボート多数が流され、当時、桟橋は回収不可能で、
又、泥が沢山漬かって湖畔に車が入れない中、 ↓
20191019-17-相模湖湖上視察_秋川屋1.JPG
20191019-18-相模湖湖上視察_秋川屋2.JPG
20191019-19-相模湖湖上視察_秋川屋3.JPG
常連さんやNBC会員の皆様が、残ったボートなどの
掃除をしていました。 ↓
20191019-20-相模湖湖上視察_秋川屋復興のお手伝いの皆様.JPG
頭の下がる思いでした・・・。
なので、相模湖に残り、私も翌日、微力ながら、
お手伝いをする事にしました。。。。

その先は ↓
20191019-21-相模湖湖上視察_秋山川ブッシュへ.JPG
20191019-22-相模湖湖上視察_秋山川ボート沈む.JPG
カート場前は、無かったと思われる中洲が ↓
20191019-24-相模湖湖上視察_秋山川中洲できる.JPG
できていました@@

本湖は、濁りが若干ましかなあとう状況。
意外と、ごみ溜まりがなく、流れていった模様。
捜索隊?の姿も・・・。 ↓
20191019-24-相模湖湖視察_桂川筋操作.JPG
各所に小規模な土砂崩れがありました ↓
20191019-25-相模湖湖上視察_桂川筋土砂崩れ1.JPG
20191019-26-相模湖湖上視察_26.JPG

吉野ワンド。 ↓
20191019-27-相模湖湖上視察_吉野ワンドへ.JPG
20191019-28-相模湖湖上視察_吉野ワンド奥.JPG
20191019-29-相模湖湖上視察_吉野ワンド奥UP.JPG
毎回、思いますが、このトンネルの先は、
どこに繋がっているのだろう??

勝瀬橋西側(南岸)200m位にある土砂崩れが ↓
20191019-30-相模湖湖上視察_勝瀬橋西土砂崩れ1.JPG
20191019-31-相模湖湖上視察_勝瀬橋西土砂崩れ2.JPG
一番危険そう・・・。
上の小屋が落ちそうでした。 ↓
20191019-32-相模湖湖上視察_勝瀬橋西土砂崩れ3.JPG

この土砂崩れにより、行きで行こうとした勝瀬橋経由道路が
当時、通行止めとなりました。

本湖にでて、ボート協力店「柴田ボート」さんにも寄りました。
こちらも営業を再開されたようで、それぞれのボート屋さんに
大会延期の旨を、、お伝えしました。


再び、桂川に戻り、上流方面へ。 
日相園前では、ビデオカメラを持っていた方がいて、
よくよく見たら、古沢プロでした。 ↓
20191019-34-相模湖湖上視察_古沢さん.JPG
20191019-35-相模湖湖上視察_古沢さんUP.JPG
日相園さんの復旧に、お手伝いされたようで、台風19号
数日後の動画を見てたので、お声がけさせてもらいました。

弁天橋を過ぎ、 ↓
20191019-36-相模湖湖上視察_弁天橋 上流へ.JPG
大曲付近では大きな土砂崩れ。 ↓
20191019-37-相模湖湖上視察_大曲土砂崩れ.JPG

桂川エリア最上流 境川橋で ↓
20191019-38-相模湖湖上視察_境川橋.JPG
一通り見たので、下りながら、やっと釣り。 ↓
20191019-39-相模湖湖上視察_やっと釣りチャター.JPG
流れ込み、 ↓
20191019-40-相模湖湖上視察_流れ込み.JPG
ブッシュ、レイダウン、 ↓
20191019-41-相模湖湖上視察_レイダウン.JPG
ゴミ溜まりを中心に、
チャターベイト、テキサス、ネコリグでチェック。
残念ながらノーバイト・・・。
因みに同じボート屋さんからは、皆さんに聞きましたが、
全員がノーフィッシュのようでした。
濁流で付き場が変わったのか?流されたのか?
ただ、某所では、魚探映像が何の魚かわかりませんが、↓
20191019-33-相模湖湖上視察_魚探こんもり.JPG
モリモリ@@ 
何投げても反応はありませんでしたが・・・。

全体的に今後、濁りが取れれば、期待がもてそうでしたが・・・。


もう1日、相模湖にいる事になったので、ボート片付け後は、
日相園さんから南に4kmにある「藤野やまなみ温泉」へ。 ↓
20191019-43-やまなみ温泉_看板.JPG
20191019-44-やまなみ温泉_温泉マーク.JPG
20191019-45-やまなみ温泉外観.JPG
(現在は、新型コロナの影響で休館中)
内風呂2つ、露天風呂、サウナがある日帰り湯。
庭園前にイスに座り、お湯のほてりをさまして、
ボーっとするのが、なかなかです。
屋外には、温泉スタンドもありました。 ↓
20191019-46-やまなみ温泉_温泉スタンド.JPG
近隣では安めの700円(平日夜間は450円と、お得)。
ここで、1日の疲れを癒しました。
因みに、やまなみ温泉から先は土砂崩れで通行止めでした。 ↓
20191019-42-やまなみ温泉先通行止.JPG
相模湖近辺の山道は、結構、土砂崩れにより
通行止めが多かったですね。

昨年のNBC関東Cブロックチャンピオンシップは、
相模湖の現況を踏まえ、後日、11月中旬以降で調整しました。



【10/20(日):台風19号で被害のあった秋川屋ボートさん
復旧お手伝い】
当日は本来、NBC関東Cブロックチャンピオンシップが
開催予定だった相模湖に前日に続き、残りました。

関東Cブロックチャンピオンシップで、ボート協力店の
秋川屋」さんが、桟橋やボートが流され、浜は泥が体積し、
営業ができない状況でした。
前日、常連さんやNBC会員の皆様が復旧手伝いをしていたので、
私も残って微力ながら、お手伝いをしました。
普段、相模湖のレンタルボートは日相園さんを使用し、
秋川屋さんは、20数年前、キャンプブームだった頃、
バンガローに泊まった以来でした。

河口湖の冬釣行(雪)用に以前買ったスコップと、
デッキブラシを持参。
普段は車で湖畔まで行け、準備できるのが秋川屋さんの
メリットだと思いますが、泥が2-30cm位、堆積し、 ↓
20191020-1-秋川屋ボート復興現状.JPG
長靴が足場がとられて、 ↓
20191020-5-秋川屋ボート復興6.JPG
なかなか思うように作業ができません。
人界戦術で、だいぶかけてきました。 ↓
20191020-2-秋川屋ボート復興泥掃除の有志.JPG
20191020-3-秋川屋ボート復興泥除去.JPG
20191020-4-秋川屋ボート復興泥除去UP.JPG
また、土砂に埋もれたボートを移動したり、  ↓
20191020-6-秋川屋ボートアルミ移動1.JPG
20191020-7-秋川屋ボートアルミ移動2.JPG
半沈したボートを回収したのを、洗ったり、 ↓
20191020-11-秋川屋ボート復興ボート洗い.JPG
泥だらけのデッキ等を洗ったりしました。 ↓
20191020-8-秋川屋ボート復興デッキ洗い.JPG
20191020-9-秋川屋ボート復興3.JPG
20191020-10-秋川屋ボート復興4.JPG
後日、重機を入れるとお聞きしました。
クラタさん、協力してくれた皆様、おつかれさまでした!

迷惑を、かけないように弁当は事前に買って用意はしましたが、
お昼を、秋川屋さんが皆さんに、ごちそうしてくれて ↓
20191020-12-秋川屋ボート復興7.JPG
ありがとうございました!!
美味しかったです!

後日、11月中旬以降のNBC関東Cブロック
チャンピオンシップが秋川屋さんも復帰し、
ボート協力していただき嬉しかったですね!

帰りに、相模湖のダムサイトをみて、100m以上続く
ものすごいゴミ溜まりでしたね@@ 


帰路、津久井湖観光さんに寄り、 ↓
20191020-14-津久井観光看板.JPG
チャプター東京の金井会長と会い、
関東Cブロックチャンピオンシップの話を。
こちらも、台風後の片付けは大変だったようです。
おつかれさまでした。

津久井湖といえば、矢口釣具店さんにも寄り、
買い物とマサ店長さんと、津久井湖の台風被害などの
話をしました。
この周辺では600mm以上の大雨で、今まで経験のないような
津久井湖の水位だったようです。
(3m水を落として、5m増水とか@@)
当時、城山ダム(津久井湖)の緊急放水はニュースでも
やっていましたが、相模川水系は決壊等なかった?ようで、
ほっとしました。



翌週のさいたま フルマラソンサイクリング?につ・づ・く。。。

「強風DEおかっぱり」関東Aブロックチャンピオンシップ 北浦プリプラ1-3

例年、GWにスタッドレスタイヤをノーマルに履き替えますが、
(過去、河口湖でGWに雪が降った経験ありの為、)
ご時世で、やっとタイヤ交換。。。 ↓
20200528タイヤ交換.JPG
しかし、1本のタイヤに、釘が刺さってたようで@@ ↓
20200528タイヤパンク.JPG
横では無いのでパンク修理という手もありますが、
トレーラー牽引して遠征するので、1本を新品交換・・・。
交換費用入れて諭吉3枚、痛い出費ですorz




さて、昨年、チャプター茨城で、NBC関東Aブロックチャンピオン
シップ出場権がとれ、一昨年はチャプター霞ヶ浦から権利は
とれたものの2Dayの、この大会には土曜::チャプターヒューマン
富士河口湖校がサポート受けてるタックルベリーCUPで出場、
日曜::関東Cブロックチャンピオンシップで、そちら優先となるので、
参加できなかっただけに、今年は1週間ずれ楽しみにしていました(が・・・)

その数日前に昨年11月に開催されたNBCチャンピオンシップ
東日本決勝の参加選手に渡すワッペンが増田刺繍さんから
届きました。 ↓
20191001-1-NBCチャンピオンシップ東日本決勝ワッペン来る.JPG
20191001-2-NBCチャンピオンシップ東日本決勝ワッペン来るUP.JPG
デザインは河チャプに参加している、トヨシマさん。
桧原湖デザイン、そして刺繍、いいですね!
お二人、どうもありがとうございました!
今年も、お願いしようかなw


【10/6(日):関東Aブロックチャンピオンシップ(北浦) プリプラ1】
前日は仕事が入り、当日のみでしたが、途中の道の駅 こうざき で
仮眠後、霞ヶ浦の駐艇場に更新手続きで行ったら、
トーレーラーハウスの中が水浸しの跡・・・。 ↓
20191006-2-関東Aブロックチャンピオンシッププラ_駐艇場トレーラーハウス横転後.JPG
オーナーに聞いたら、台風15号の影響でトーレーラーハウスや
近くの電柱が倒れたようです。
近くの民家は屋根瓦が壊れてるのが数軒ありました。 ↓
20191006-1-台風の被害.JPG
南側に面してるバスボートは皆、強風でボートカバーが
裂けたようです・・・。
私は当時、河口湖の駐艇場に置いてあったので救われました。

天気予報で北東 6m予報で会場である北浦「潮来マリーナ」は
風下により、かなり危険な状況で断念。。。 ↓
20191006-3-関東Aブロックチャンピオンシッププラ_北浦荒れる1.JPG
20191006-4-関東Aブロックチャンピオンシッププラ_北浦荒れる2.JPG

関 関東Aブロック長は朝方の、まだ降ろせる状況の時に
降ろしたとの事ですが短時間で戻ってきました。
@よく出船できたなぁ。。。
チャンピオンシップ東日本決勝のワッペンをお渡ししました。 ↓
20191006-6-関東Aブロックチャンピオンシッププラ_チャンピオンシップ東日本ワッペン渡し.JPG
ボートメンテしていて、東日本決勝にも
過去に出場したシミズさんと共にw

潮来マリーナにボートトレーラーを置かせてもらい、 ↓
20191006-5-関東Aブロックチャンピオンシッププラ_おかっぱり準備.JPG
仕方ないので、おかっぱり巡りとしました。
風が強いので主に、スピナベとヘビダン。
杭やドッグなど見えるストラクチャーなどを打っていきました。

西岸はスピナベで1バイトでしたが、強風で釣りにならず東岸へ。 ↓
20191006-7-関東Aブロックチャンピオンシッププラ_東岸へ.JPG

リップラップ?と杭が絡むポイントでD-ZONE ECOで釣れました。 ↓
20191006-8-関東Aブロックチャンピオンシッププラ_1本目.JPG

帰りは、霞定番の高速バスで帰り、道中、チャプター河口湖
最終戦の概要とフィッシングパターンを編集して、提出。 ↓
20191006-9-高速バスで帰宅_チャプター概要.JPG
移動時間も有効に使えるのが高速バスのいいところ。 ↓
20191006-10-高速バス東京駅着.JPG


10/9の台風19号の動き。 ↓
20191009台風19号情報.png
(ウェザーニュースより拝借)


【10/10(木):関東Aブロックチャンピオンシップ(北浦) プリプラ2】
当日は、夜勤明けで北浦に直行しました。 
本来なら、その週の土日2DAYにNBC関東Aブロック
チャンピオンシップ(北浦)が開催されるので、
プラに入る予定が、台風19号接近で延期に・・・。
延期日が10/22(火・祝日)の1dAYに変更になりました・・・。 

この日は、祝日となった歴史的イベントで、全員出社となり、
休めませんでした・・・。
昨年に続き、出場権があっても出場できないのは、
とても残念すぎと、その時は思いました。

とはいえ、せっかくの時間を無駄にしたくないのと、
車は霞方面にあるので、夜勤明け後、東京駅から ↓
20191010-1-東京駅から高速バス1.JPG
20191010-2-東京駅から高速バス2.JPG
高速バスで潮来バスターミナルへ。
約1時間15分で到着と、早くラクチンです
@それも10-20分おきにバスがあるんです!
この時間を使って、チャプター河口湖 最終戦の
写真編集が終わり、NBC NEWSに提出。 ↓
20191010-3-東京駅から高速バス3_グーグルフォト.JPG
写真撮って、そのまま送れば楽ですが、
トリミング、圧縮して、順位順に並び替えて完成。
写真が100枚以上になってしまうので、
毎回、時間がくってしまいます 汗)
いずれにせよリザルト、概要、フィッシングパターン、
写真を提出し、ひと段落。
掲載が遅くなってすみませんでした。

夜勤明けといっても、なんだかんだ仕事があり、
結局、北浦に着いたのが日没まで1時間ちょっと。。。
西岸の石積みを周りましたが、 ↓
20191010-4-北浦おかっぱり.JPG
ノーバイトと残念。
でも、神奈川県民の私が、仕事終わりで、
北浦で夕練できるのは、バス通勤の素晴らしいところw
一旦、自宅に帰って、車で来たら、夜中ですからね。
やっぱロッドを振るだけでも、釣りは楽しいです!
(釣れればいう事なしですがw)


片付け後は、霞系日帰り湯イチオシの
霞ヶ浦麻生の「白帆の湯」/へ。 
6/1より、約2ケ月半ぶりの再開するそうです!
(県外の私は、もう少し先になりますが・・・。)
17時以降は740円が530円になりますが、
更に夜間回数券があれば ↓
20191010-5-白帆の湯夜間回数券.JPG
入湯税入れて、1回482円となり、かなりお得です!
霞系によくいかれる方には夜間回数券がオススメですよ。
温泉でさっぱりした後は、2Fにある食事処「水郷の間」で ↓
20191010-6-白帆の湯餃子定食.JPG
本日の定食(本日は餃子定食@通常より100円引きの600円)
+自分にご褒美に生Bを(この後は運転しないので大丈夫ですw)
以前は、小鉢を2品サービスだったのが、消費税アップにつき
値段は変わらないものの、このサービスがなくなったのは
残念でしたね・・・。


【10/11(金):関東Aブロックチャンピオンシップ(北浦) プリプラ3】
当日も台風接近でボートは危険かなぁと思い、北浦をおかっぱり。
主に西岸を昼まで釣りをしました。 ↓
20191011-1-北浦プラ八幡ワンド.JPG
スピナベ、ヘビダンメインで、ハードボトムの白浜では
ヘビキャロやラバジも。↓
20191011-3-北浦プラ北浦大橋.JPG
20191011-4-北浦プラ白浜.JPG

途中、八幡のセブンで休憩していたら、今回の幹事、
チャプター北浦の相馬会長から電話があり、10/22(火・祝)の
NBC関東Aブロックチャンピオンシップ振替戦に仕事で
行けなくなったのを聞いたそうで、「潮来マリーナにいますので、
これから行きます。」とわざわざ振り込んだエントリーフィーを
持ってきてくれました!(泣) ↓
20191011-2-北浦プラ_チャプター北浦相馬会長わざわざ返金.JPG
色々と、お互いの運営の話や、
釣りの話をして1時間以上立ち話w
釣りの方は昼に上がりましたが、
結局、スピナベで1バイトのみで終了・・・。

その後、霞ヶ浦の駐艇場に寄り、
台風対策を微力ながら増強。 ↓
20191011-5-ボート台風対策2.JPG
20191011-6-ボート台風対策1.JPG
(ロープ、アンカー、車止め増強)
気休めでしたが 汗)
駐艇場のトレーラーハウスは窓や入口が
コンパネで貼られていましたね。

帰り近所のDIYに行ったら、すでに養生テープをはじめ、
色んな防災グッズが売り切れでしたね。
おまけに平日なのに、長蛇の列。
車のガソリンも満タンにしようと思いましたが、
GSも長蛇の列でしたね。

北浦を出て、節約で首都高だけ高速使いましたが、
寄り道もありましたが、途中、事故渋滞もあり
自宅に着いたのは7時間後の19時過ぎ。。。
(やはり霞ヶ浦水系はバス通勤に限りますw)
自宅のリビングの窓を養生テープで気休めと
思いますが、補強。 ↓
20191011-7-自宅台風対策.JP
台風19号、マジでやばそうでしたね・・・。

そして、有事出動にそなえ、東京に電車で向いました。
翌日だと計画運休だし、大雨なので今のうちにと思いまして
出発。

というわけで、強風の影響で、おかっぱりでの
3日間プリプラでした・・・。


翌週の、台風19号の影響で関東Cブロックチャンピオン
シップが延期となった相模湖へと、つ・づ・く。。。


プロフィール

お

Author:お
NAOKI OBA

NBC関東Cブロック ブロック長
NBCチャプター河口湖(旧 奥河口湖) 会長
JBマスターズ('24)
【JB TOP50参戦 '14-'15】

◇スポンサー様◇
タックルベリー
ありがたやボート

◆モニター製品◆
αーsight
(ナイトフィッシングレンズ)
CASIO PROTREK
(PRW-1500TJ-7JF)
        
神奈川県在住
静岡県磐田市出身
バスリーマン(リーマン系バスプロ)

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1792位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
209位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR