fc2ブログ

「スモールレイク勢強し!」NBCチャンピオンシップ東日本決勝2018 (野尻湖) 後編

1/18(金)は夜勤明けを利用し、ジャパンフィッシングショー
2019
に、行ってきました。 ↓
20190118フィッシングショーパシフィコ横浜入口.JPG
ここに行ったらまずやるのが、膨張型救命胴衣の無料点検。 ↓
20190118フィッシングショー自動膨張救命胴衣無料点検.JPG
JBNBCでは、年1回の点検を推奨していますが、
通常3000円位かかる点検が無料なので、それだけでも元がとれ、
尚且つ安全を確認できます。
作業に時間もかかるので、
最初に、これをやるのが私の定番です。



さて、11/11(日)NBCチャンピオンシップ東日本決勝
(野尻湖) 後編の話。。。
やっと、2018年のJBNBCネタ最終回 汗)

13時選手、帰着。
検量を終わった選手から、チャプター群馬 林会長特製の
カレーを選手の皆様にふるまいました。 ↓
20181111-28-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖選手にカレーを1.JPG
20181111-29-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖選手にカレーを2.JPG
20181111-26-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖カレー3.JPG
これには選手達も、大満足!
因みにチャンピオンシップ東日本決勝では、選手にエントリーフィー
無料、お弁当付き、豪華抽選会と出るだけでも得をする
大会ですが、カレーライスまで作るとは、さすがにプロの
シェフだけはあります!

そして表彰。
24人参加中、ウェイインは10人。(約41.6%)

第10位は寺尾毅選手 (関東Bブロック選抜1位/NBC) ↓
20181111-31-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖10位寺尾毅419g.JPG
1本 419g

第9位は森圭一選手 (東北ブロック選抜1位/NBC) ↓
20181111-32-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖9位森圭一.JPG
1本 597g

第8位は黒田直希プロ (関東Cブロック選抜4位/JB河口湖A) ↓
20181111-33-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖8位黒田直希637g.JPG
1本 637g
関東Cブロックでは、唯一ウェイインした選手です。

第7位は佐藤健太選手( 東北ブロック選抜2位/NBC) ↓
20181111-34-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖7位佐藤健太721g.JPG
1本 721g

ほしい第6位は天野弘人プロ(中部信越ブロック4位/マスターズ) ↓
20181111-35-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖6位天野弘人872g.JPG
1本 872g

ここからがお立ち台。 ↓
20181111-36-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖お立ちトロフィ_盾.JPG

第5位は丸山知幸プロ(中部信越ブロック1位/マスターズ) ↓
20181111-37-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖5位丸山智幸984g.JPG
3本リミット 872g
竜宮崎をリヴィングストレートのネコリグで。
私の中で、今回の優勝候補3人の内の1人でした。

第4位は佐藤透プロ(東北ブロック5位/JB桧原湖) ↓
20181111-38-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖4位佐藤透1062g.JPG
2本 1,062g
竜宮崎~YMCA 4-6mの表層をアイウェーバーで。
前年、河口湖で開催されたチャンピオンシップ東日本決勝
では、なんと準優勝した連続お立ち台!
実は東北ブロックで優勝なら、佐藤プロではといかと思っていました。
唯一、表層とはこの時期、素晴らしい!

第3位は岡山英史選手(関東Bブロック2位/NBC) ↓
20181111-39-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖岡山英史インタビュー.JPG
20181111-40-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖岡山英史1288g.JPG
3本リミット 1,288g
菅川ワンド13-14mをエコカットテール+ライトキャロで。

ほしい準優勝は、林晃大プロ(中部信越ブロック3位/マスターズ) ↓
20181111-41-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖林晃大インタビュー1.JPG
20181111-42-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖林晃大1934gFS.JPG
20181111-43-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖林晃大1934g.JPG
20181111-44-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖林晃大インタビュー2.JPG
3本 1,934g
水道局、YMCA、紫岩をドライブクローのネコリグ、
ハイカットのシャッドキャロで。
地元野尻湖の人気ガイドで、強いパターンも持っていたようで、
私の中では3人ので事前優勝最有力候補でしたが。。。

そして、2018年NBC東日本の頂点にたったのは! ↓
20181111-46-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖優勝篠原健二インタビュー1.JPG
篠原健二選手(東北ブロック3位/NBC) ↓
20181111-47-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖優勝篠原健二2820gFS.JPG
20181111-48-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖優勝篠原健二2820g.JPG
20181111-45-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖優勝篠原健コール.JPG
20181111-49-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖優勝篠原健二インタビュー2.JPG
インタビューアはチャプター愛知 藤垣会長。 ↓
20181111-50-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖優勝篠原健二インタビュー3.JPG
20181111-51-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖優勝篠原健二インタビュー4.JPG
プレゼンターは、関 東日本ブロック総長。 ↓
20181111-52-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖朝優勝篠原健二表彰2S.JPG
20181111-52-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖優勝篠原健二インタビュー5.JPG
20181111-53-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖朝優勝篠原健二表彰.JPG
3本リミットで本命 晃大君を900g近くの差をつけ見事優勝!
寺ケ崎 5-10mをプルフラット、BIGルイのライトキャロで。
タフな中、桧原湖で鍛えたスモールを野尻湖で制し、
お見事です!

お立ち台の皆様。 ↓
20181111-54-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖お立ち台.JPG
20181111-54-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖朝お立ち台side.JPG
おめでとうございます!

今回、釣ってきた10人の選抜ブロックを見ると、
東北ブロック:4人(内お立ち台:2人)
中部信越ブロック:3人(内お立ち台:2人)
関東Bブロック:2人(内お立ち台:1人)
関東Cブロック:1人(内お立ち台:0人)
関東Aブロック:0人(内お立ち台:0人)
と、スモールバスレイクの東北と中部信越が強かったですね。
関東Bが健闘した感じでしょうか。
スモールは特殊な釣り?なので、ラージメインの選手は
苦戦したかもしれません。。。

チャンピオンシップ東日本決勝は、各チャプターからの
協賛と、積立金で、NBC東日本の中で最も賞品が
充実している大会です。 ↓
20181111-55-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖朝抽選会賞品.JPG
私のしょぼい、お粗品セット(おサイン付き)もありますが^^; ↓
20181111-56-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖朝抽選会お粗品.JPG
(もらった選手は、今年いい事があるかもw)
一例をあげると、原プロ(前年優勝)には、お米30kg
高滝湖観光企業組合様協賛/チャプター南千葉) ↓
20181111-57-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖朝抽選会お米30kg.JPG
前日、じゅーじゃんに負けたw阿部プロ(関東B選抜)には ↓
20181111-58-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖朝抽選会亀山温泉ホテル.JPG
茶色い天然温泉が自慢の亀山温泉ホテル一泊2食宿泊券
亀山温泉ホテル様/チャプター房総)
加藤プロ(関東C選抜)には、QUONのロッド
ジャクソン様/チャプター富士河口湖校)が当たり、 ↓
20181111-59-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖朝抽選会QUONロッド.JPG
他にも沢山の豪華賞品があり、盛り上がりました!
協賛メーカーショップ様、誘致した各チャプターには
大変感謝いたします!

集合写真。 ↓
20181111-60-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖集合写真.JPG
20181111-61-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖集合写真side.JPG
選手の皆様、おつかれでした。

関東C選抜及び前年度優勝(関東C選抜)の皆様。 ↓
20181111-62-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖関東Cブロック組.JPG
私も記念撮影w ↓
20181111-63-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖関東Cブロック組+お.JPG
遠路お疲れ様でした。
次回は、桧原湖でお待ちしていますよ。

大会詳細は ↓
コチラ


表彰式終了後、スタッフミーティング。 ↓
20181111-64-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖スタッフ反省会.JPG
私から、気持ちのスタッフの方、じゃんけんで1名様に
お粗品セットをサービスで用意したところ、 ↓
20181111-65-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖スタッフおじゃんけん関ブロック長へ.JPG
関 関東Aブロック長が当たりました。
(後日談として、持ち帰ったら関さんが開ける前に、
家族がむしりとったそうですw)
安武ブロック長をはじめとして中部信越ブロック
(野尻湖、群馬、愛知)の皆様、各ブロック長、役員の皆様、
どうもおつかれさまでした。
特に幹事は、色々と前準備があり、大変だったと察します。

解散後、会場にいた準優勝の林プロが、「久しぶりに
写真撮りましょう!」というので、 ↓
20181111-66-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖林プロと.JPG
記念撮影しましたが、小顔イケメンだけが目立ち、
私はダシのようですw
せめて、一歩下がり、顔の大きさがわからないように
すればよかったかなw
林プロが「又、一緒にTOP50に行きたいですね!」と
年齢こそ親子位ですが、TOP50同期だった林プロに
言われたのは、嬉しかったですねー!

選手やスタッフには、ご飯にのせるとクセになる、
地元名物の野沢菜はんごろしキムチ漬
ほどよい酸味が美味しい、サンふじリンゴ(写真撮る前に
食べてしまったので少なめですw) ↓
20181111-67-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖スタッフお土産.JPG
いただき、ありがとうございました。

又、チャプター野尻湖 宮腰事務局長から個人的に、
自家栽培している、妙高産こしひかり、 ↓
20181111-69-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖お土産_宮越米UP.JPG
スピンネーカーさんから、幻のリンゴと言われている北斗、 ↓
20181111-68-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖お土産_宮越米とスピンネーカーさんよりリンゴ.JPG
後日、美味しくただきありがとうございました!
宮腰米 one the 野沢菜はんごろし、やばいです。。。
北斗は味はトップクラスなんだけど、栽培の手間がかかり
幻といわれているそうですよ。


帰りに地元スーパーに寄り、自分土産に、長野の
ソウルフード?「ビタミンちくわ」と保存料が
入っていない野沢菜を購入。 ↓
20181111-70-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖自分土産_ビタ地区_野沢菜.JPG
ビタミンちくわは、、昭和27年に誕生し超ロングセラーで、
ビタミンを豊富に含む油ザメの肝油を配合してるとか。
更に、関東では見たことない「ポンちゃんラーメン」を
購入しました。 ↓
20181111-71-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖自分土産_ポンちゃんラーメン.JPG
ググると長野県と山梨県の一部のスーバーしか販売してないとか!?


後日、ボンちゃんラーメン on the ビタミンちくわを食しました。 ↓
20181111-72-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖自分土産_ポンちゃんラーメン早速いただきました。.JPG
ビーちくとネギを塩胡椒炒め、ゴマ油で。
麺は縮れのしょうゆあっさり系に、味付けしたビーちく
長野めし?が、意外といけて、その後もこのパターンで食べましたw
おためしあれ。。。

お土産というと、地元のお土産屋さんかSAの土産物売り場で
買われる方も多いとは思いますが、地元のスーバーを覗くと、
思わぬ掘り出し物がありますよ!
以前、野尻湖の五十嵐誠さんCUPで、参加していた
カノウさんのお連れの方が、地方へと行ったら、スーバーで
お土産を購入するのを聞いて、それ以来、ハマっておりますw
皆様も、ご当地のスーバーを、ぜひ覗いてみて下さいね。




翌週、河口湖での「青木大介&岩堀航 オープントーナメント
in 湖波2018」プラへと、つ・づ・く。。。


「NBC版クラシックを野尻湖で開催!」NBCチャンピオンシップ東日本決勝2018 (野尻湖) 前編

冬の風物詩、1/13(日)の津久井湖オープン第3戦は、 ↓
20190113津久井湖OP3朝ミーティング前.JPG
ノンキー251のみと、いい所なしでしたが、
外道賞3位該当者なしでの抽選会で、
つきたてのお餅をいただき、 ↓
20190113津久井湖P3つきたてお餅いただく.JPG
まだ運は少しあったようですw
早速、お雑煮で ↓
20190116津久井湖OP3でいただいたお餅をお雑煮で.JPG
お餅がとても柔らかくて、美味しくごちそうさまでした。



さて、11/11(日)はNBCチャンピオンシップ東日本決勝で、
前日に続き野尻湖。 ↓
20181111-1-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖_朝.JPG
20181111-2-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖_朝UP.JPG

朝の会場作りをと、幹事 中部信越ブロックのお手伝い。 ↓
20181111-3-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖_スタッフ準備.JPG

朝もやの中。 ↓
20181111-4-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖_朝モヤ.JPG
20181111-5-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖_朝モヤUP.JPG

選手が会場の野尻湖レイクサイドに着岸。 ↓
20181111-6-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖_選手着岸.JPG

朝のミーティング。 ↓
20181111-19-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖垂れ幕.JPG
20181111-7-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖朝ミーティング.JPG
東日本の各ブロックチャンピオンシップ上位5名
+昨年の優勝者の計26名が出場権がある名誉ある
大会です。
いわば、NBC版クラシック!
権利者は合計26名ですが、参加者はほぼ全員の24名参加。
司会は幹事の中部信越ブロック 新しくブロック長に
なった安武さん。

今回参加者には、チャプター河口湖に参戦している
トヨシマさんに参加記念ワッペンのデザインをしてもらい、
(昨年私がデザインしたワッペンが不評でしたのでw)
毎回お願いしている増田刺繍さんで製作してもらい、
尚且つサービス価格で作ってもらいました。 ↓
20180926チャンピオンシップ東日本決勝_野尻湖ワッペン届く.JPG
20180926チャンピオンシップ東日本決勝_野尻湖ワッペンUP.JPG
野尻湖と野尻湖といえばナウマン象なので、
それらをデザインした、ご当地ワッペンです。
とても、いいデキです!
トヨシマさん、マスダさん、どうもありがとうございました!
(来年もよろしくお願いしますw)
それらを、名誉ある大会のあかしとし、各選手の
トーナメントシャツにつけてもらいまいました。

チャプター野尻湖 大田さん他スタッフによるルール説明。↓
20181111-8-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖朝ミーティングルール説明.JPG

関東C選抜の選手達。
左から加藤優プロ(関東Cブロック優勝)、及川大甲子プロ
(関東Cブロック5位)、豊田裕介選手8関東Cブロック3位) ↓
20181111-9-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖朝ミーティング関東C組1.JPG
黒田直希プロ(関東Cブロッ4位)、
原健人プロ(前年優勝者@前年関東C選抜) ↓
20181111-10-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖朝ミーティング関東C組2.JPG
皆、真剣に、そして緊張感を感じます。。。
出場権5名の内、仕事の都合で1名来れませんでしたが、
高参加者ですね。
4年前の関東Aブロック主催の北浦では、関東Cではたった1名
参加と、せっかくの出場権の権利があるものの、寂しい参加者
でしたので、その後、関東Cブロックでは一部交通費負担
効果があったかもしれません。

各ブロック長から挨拶。 ↓
20181111-11-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖朝ミーティング各ブロック長挨拶.JPG
私は 野尻湖は素晴らしいフィールドの話と↓
20181111-12-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖朝ミーティングおブロック長挨拶1.JPG
20181111-13-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖朝ミーティングおブロック長挨拶2.JPG
スモールは独特なので、中部信越ブロック、東北ブロックが
優位と思いながらも、関東C推しの話をw

各ブロックチャンピオンシップで優勝者が前に整列し、
幹事の中部信越チャンピオンシップで優勝しました、
丸山知幸プロが選手宣誓。 ↓
20181111-14-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖朝ミーティング選手宣誓1.JPG
20181111-15-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖朝ミーティング選手宣誓2.JPG
壇上からの見た目w ↓
20181111-16-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖朝ミーティング選手宣誓3.JPG
20181111-17-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖朝ミーティング選手宣誓3.JPG

今回、東日本の各チャプターより、1社づつ協賛をいただき、
大変盛り上がった大会となりました。 ↓
20181111-20-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖協賛ボード1.JPG
20181111-21-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖協賛ボード2.JPG
(ボードは安武ブロック長が作製@ありがとうございました。)

宮城:G7(ラインシステム)様
山形:BassProShop&Salty TACK!
福島:ベイトブレス
茨城:スミス
霞ケ浦:マリンワークス大山
北浦:東レモノフェラメント
神流湖:ノリーズ
新利根:カハラジャパン
千葉:メガネの坂本
房総:亀山温泉ホテル
北千葉:ピュア・フィッシング・ジャパン
南千葉;高滝湖観光企業組合
東京:矢口釣具店
神奈川:イチカワフィッシング
山中湖:タックルベリー
山中湖第2:センターフィールド
河口湖:HMKL
ヒューマン富士河口湖校:ジャクソン様、SABUROKU
群馬:ベイトブレス
長野野尻湖:ティムコ
愛知:キラーヒート
(ルールブック順:メーカー・SHOP様順不同)
各メーカー様、SHOP様、沢山の協賛ありがとうございました。
そして誘致してくれた各チャプタースタッフに感謝いたします。

我らが、チャプター河口湖では、今年もJBTOP50で活躍し、
ルアービルダーでもあるHMKL 泉プロに、 ↓
20180914-3-HMKLショールーム入口.JPG
20180914HMKL泉プロより.JPG
以前、協賛品を受け取りに、東京・小平市の
HMKLショールームにいただきに行きました。
各チャプターで協賛お願いしている金額分がありますが、
太っ腹(間違えてないですかね??w)、3倍位の量で@@、↓
20180914HMKL様チャンピオンシップ東日本決勝協賛品.JPG
いつもありがとうございます!

そしてスタート。 ↓
20181111-18-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖朝スタート.JPG
皆さん、気をつけていってらっしゃい!


スタート後は沢山すぎる協賛品、賞品の仕分けをしたり 、
チャプター野尻湖 宮腰事務局長のバスボをお借りし、 ↓
20181111-18-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖紅葉.JPG
紅葉を見ながら、各選手の応援や位置などを確認しました。

戻り、チャプター群馬 シェフである林会長の ↓
20181111-22-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖林会長カレー作り.JPG
特製のカレーを味見したりw

選手の帰着前に、その美味しいカレーをいただきました! ↓
20181111-23-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖林会長カレー1.JPG
20181111-24-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖林会長カレー2.JPG
20181111-25-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖カレー3.JPG
20181111-26-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖カレー3.JPG
選手の為に作ったのにあまりの美味しさに思わず、おかわりもw
林会長の料理は、中部信越ブロックチャンピオンシップでは
特製スープと味に定評があります!
今度、関東Cにもボランティアでお願いしますw
尚、林シェフは近々、埼玉県浦和駅近辺に、「LUCE(ルーチェ)
というレストランをだされるそうなので、ぜひ行かれてみては
いかがでしょうか!?
おーば紹介といえば、サービスがあるかも!?w



20181111-30-チャンピオンシップ東日本決勝野尻湖表彰式前.JPG
後編の選手帰着~につ・づ・く。。。

「トヨシマさんと」NBCチャンピオンシップ東日本決勝(野尻湖) 前日釣行

1/12(土)は今年の初トーナメント「津久井湖オープン 第3戦」
の前日プラに、減水中の津久井湖に行きましたが、 ↓
20190112津久井湖OP3_津久井観光減水.JPG
20190112津久井湖OP3_津久井観光出船前.JPG
今年、初魚は、今年も ↓





20190112津久井湖OP3_初魚は251.JPG
251@それもノンキー 汗)



さて、11/10(土) NBCチャンピオンシップ東日本決勝戦
野尻湖 前日釣行の話。
NBCチャンピオンシップ東日本決勝は、東日本の各チャプターで
上位30%以内などに入り、まず所属しているブロック(東北、
関東A、関東B、関東C、中部信越)のブロックチャンピオン
シップで上位5名+昨年の東日本優勝の26名に出場権が
あるNBC版のクラシックのような大会です。
各ブロック長は、東日本決勝戦に毎回、手伝いに行く事に
なっていますので、行った次第です。
せっかく野尻湖まで行くので釣りをしたい所でしたが、
塩梅よく、河チャプに参戦しているトヨシマさんが、野尻湖へ
釣りに行くというので、同船させてもらった次第。


実は、その4日前に、トヨシマさんが東京に出張に来ると
いうので、サラリーマンの聖地、ホームの新橋で作戦会議w ↓
20181106新橋姪っ子会.JPG
実は、私の職場には1フロアに何百人と働いているので、
中には顔すらわからない人もいますが、トヨシマさんの
姪っ子さんが、なんと私のいる部署の席から10m位しか
離れてないのが、昨年わかり、「いつか東京に出張来たら
皆で飲みましょう!」と言っていたら、ほんとは日帰りでも
いいのを泊まりで来ましたw
それにしても、世間は狭いですね@@


という事でトヨシさんとは親近感がわきw、昨年2度目の同船w

未明に上信越道 黒姫野尻湖PAに到着し、車中泊zzz

朝、野尻湖入口のナウマン像を見ると、 ↓
20181110-1-野尻湖ナウマン像.JPG
野尻湖に来た気がしますw

野尻湖では2人共に、お世話になってるスピンネーカーさん
より、トヨシマさんのカートップのアルミを降ろしました。 ↓
20181110-2-野尻湖スピンネーカーボート出船前.JPG
20181110-3-野尻湖スピンネーカーボート出船前UP.JPG
水位は相変わらず、9月同様、減水していました。

出船。 ↓
20181110-4-野尻湖スピンネーカーボート出船トヨシマさん.JPG
この頃が一番、紅葉がきれいではなかったでしょうか。 ↓
20181110-7-野尻湖スピンネーカーボート出船トヨシマさん2.JPG
20181110-5-野尻湖紅葉1.JPG
20181110-6-野尻湖紅葉2.JPG

バンクを中心に8~12mを探りました。 ↓
20181110-8-野尻湖スピンネーカーボートトヨシマさんバンク攻める.JPG
20181110-9-野尻湖紅葉3.JPG
20181110-10-野尻湖紅葉4.JPG

釣れないAMは、トヨシマさんのP話で盛り上がりましたw ↓
20181110-11-野尻湖トヨシマさんPを熱く語るw.JPG
違う意味で親近感がわきますw
それにしても、釣り以外で、熱く語るトヨシマさん
@ガーサスです!w
よく勉強してるしww

AMは異常なく、一旦、スピンネーカーさんに戻り、
ランチタイム。 ↓
20181110-12-野尻湖お操船.JPG
20181110-13-野尻湖スピンネーカーへ.JPG
他のマリーナの方々も桟橋付けしてランチがいただけます。↓
20181110-14-野尻湖スピンネーカー桟橋づけ.JPG
当日、できたてオススメという、ほうれん草カレーを注文。 ↓
20181110-15-野尻湖スピンネーカーほうれん草カレー.JPG
20181110-16-野尻湖スピンネーカーほうれん草カレーUP.JPG
本格インドカレーで、スパイスが効いて美味しいです!

PM  ↓
20181110-18-野尻湖再度出船.JPG
20181110-19-野尻湖紅葉5.JPG
20181110-20-野尻湖紅葉6.JPG
鉢の木や水道局など南部を周り、ノーバイト。。。

最後に入ったカトリックでは、トヨシマさんをソアリンシャッドのライトキャロで! ↓
20181109野尻湖トヨシマさんフィッシュ.JPG
ガーサスです!!
いい笑顔ですw
因みにトヨシマさんの魚探はガーミンだけど、
見易くて使い勝手がよさそうでしたね!
私もソアリンシャッド+ライトキャロで1本かけましたが、
船べりで痛恨のバラシorz

というわけで、帰港の16時まで1日ありがとうございました!


帰港すると、じゅーじゃん大好き、まことさんが待っていて、
私は、一回戦負けするも、決勝で、奥チャプの時、
よく参戦してくれたアベ君(関東Bブロック選抜)が
気持ちよく負けてくれてw、 ↓
20181110-21-野尻湖じゅーじゃん1.JPG
20181110-22-野尻湖じゅーじゃん2.JPG
ごちそうさまでしたw


カートップを手伝った後は、各ブロック長達が集まる
今回の会場でもある「野尻湖レイクサイド」へ。 ↓
20181110-23-野尻湖レイクハウス外観.JPG
20181110-24-野尻湖レイクハウス外観UP.JPG
ここへ泊まるのは初めてです。

4年前、中部信越ブロックが幹事な時は、木崎湖で
開催されましたが、行くだけでもかなりお金がかかるので、
車中泊しようと思いましたが、周りは熊が出る?
という事で車中泊禁止で、20km以上先の道の駅まで行き、
一人寂しい思いをしたので、それ以降は各ブロック長達が
泊まる宿に、親睦を兼ねて、ご一緒しています。

夕飯時となり、幹事で今年から中部信越ブロック長となった、
いつも元気な安武さんの音頭で乾杯。 ↓
20181110-23-野尻湖レイクハウスブロック長親睦会_安武さん挨拶.JPG
20181110-24-野尻湖レイクハウスブロック長親睦会_乾杯.JPG
ここの地元産 信州サーモンが、 ↓
20181110-25-野尻湖レイクハウスブロック長親睦会_夕食.JPG
20181110-26-野尻湖レイクハウスブロック長親睦会_信州サーモン.JPG
トロっとして、いい脂分で美味しかったですね。
東北の齊藤ブロック長も合流し ↓
20181110-27-野尻湖レイクハウスブロック長親睦会_齊藤ブロック長来る.JPG
全員が揃いました。
デザートには、地元 安武ブロック長の差し入れ  ↓
20181110-28-野尻湖レイクハウスブロック長親睦会_安武さん差し入れリンゴ.JPG
ふじリンゴを美味しくいただきました。
ご馳走さまでした!


その後は関 関東Aブロック長の部屋で皆で2次会。
翌日の運営方法を確認しつつ、楽しい一時でした。

実は、前ネタの八景島後に風邪をひき、咳が続いていたので
一人部屋にしてもらいました。
酒を飲んでる時はそうでもなかったですが、夜中に咳が
止まらず、あまり眠れませんでした・・・。



翌日のNBCチャンピオンシップ東日本決勝(野尻湖)
へと、つ・づ・く。。。


PS
週末は、全国チャプター会議&釣行で河口湖です。



「遊園地で釣りを楽しむw」横浜八景島シーパラダイス

静岡県の実家帰省2日目の1/5(土)は、静岡県の
お土産といえば、うなぎパイ!
浜松市にある「うなぎパイ ファクトリー」へ。↓
20190105うなぎパイファクトリー外観.JPG
入口で試供品の美味しさに感激し、
工場見学などしていると ↓
20190105うなぎパイファクトリー工場内部.JPG
最後に、お土産売り場があり、思わず、
夜のお菓子を買ってしまいますw
県西部に来ましたら、ぜひご見学を!




さて、10/28(日)は、横浜・八景島シーパラダイス様より
「プレスファミリーデー」なる招待券をいただきましたので、
童心?に戻り楽しんで来ました。

都心からは、京急 金沢八景島駅で横浜シーサイドラインに
乗り換えが一般的ですが、京急 杉田駅で降り、
横浜シーサイライン 新杉田駅で乗り換えるのが、
1番安く行けます。
乗り換えには徒歩9分位とありますが、そこには昔ながらの
ぷろむろーど杉田商店街」があり、
いい感じのお惣菜やさんや居酒屋などあり、
帰りとかに寄るのもいいかも。
歩いていて飽きない商店街でした。

横浜シーサイドラインは運転士のいない無人自動運転。
一番前の席が眺めがいいので、人気ですが、 ↓
20181028-1-横浜シーサイドライン横浜マラソン.JPG
当日は、横浜マラソンが開催され、多くのランナーが
走っていました。

始発の新杉田駅からは約18分で、 ↓
20181028-2-横浜シーサイドライン八景島駅着.JPG
八景島駅に到着。


八景島全体が遊園地の、 ↓
20181028-3-横浜八景島シーパラダイス俯瞰.JPG
横浜・八景島シーパラダイス
(横浜ランドマークなど一望できるシーパラダイスタワーより)

日曜でしたので、まずは混まない前に、
人気の海のバーベキュー 焼屋へ。 ↓
20181028-4-横浜八景島シーパラダイス焼屋外観.JPG
炭火のBBQが食欲をそそり、 ↓
20181028-5-横浜八景島シーパラダイス焼屋焼き物FS.JPG
20181028-6-横浜八景島シーパラダイス焼屋焼き物FF.JPG
20181028-7-横浜八景島シーパラダイス焼屋焼き物UP.JPG
生ビールもすすみましたw
食べ放題なので、ついつい食べすぎとなりましたw

イルカの海のトンネル「ドルフィンファンタジー」へ。 ↓
20181028-8-横浜八景島シーパラダイス_ドルフィンファンタジー.JPG
ここでは、結婚式をあげる方々もいらっしゃるそうです。

アトラクションでは、個人的に好きな「アクアライドII」へ。 ↓
20181028-9-横浜八景島シーパラダイス_アクアライドII.JPG
濡れ防止の雨具(100円で販売あり)が無いと、
回り方によっては、すぶ濡れになりますw

焼屋以外で食事するのに、オススメなのが、シーサイドに
あるリゾート気分になれる南国レストラン「パーマーストン
ですが(2Fがオススメ)、その建物の土台に目をむけると ↓
20181028-10-横浜八景島シーパラダイス_パーマストン土台にシーバスか.JPG
20181028-11-横浜八景島シーパラダイス_パーマストン土台にシーバスかUP.JPG
シーバスでしょうか、ストラクチャーにタイトについていました。
思わず、サイトフィッシングをしたくなりますw

海の動物達とふれあう事ができる、ふれあいラグーンでは ↓
20181028-12-横浜八景島シーパラダイス_ふれあいラグーン_セイウチ.JPG
20181028-13-横浜八景島シーパラダイス_ふれあいラグーン_セイウチUP.JPG
人気者のセイウチがプカプカ。。。

芝生の公園では、毎回のように見かける高校生の
ブラスバンド部の練習でしょうか?、  ↓
20181028-14-横浜八景島シーパラダイス_芝生広場で高校生吹奏楽
一生懸命練習をしていました。

八景島を3/4周周れる、シーパラダイスクルーズでは、 ↓
20181028-15-横浜八景島シーパラダイス_パラダイスクルーズ1.JPG
20181028-16-横浜八景島シーパラダイス_パラダイスクルーズ2.JPG
20181028-17-横浜八景島シーパラダイス_3.JPG
20181028-18-横浜八景島シーパラダイス_パラダイスクルーズ4.JPG
20181028-19-横浜八景島シーパラダイス_パラダイスクルーズ5.JPG
海側から八景島を見る事ができる、ミニクルーズです。
個人的には「接岸がうまいなぁ!」と関心していましたw

うみファームが今回のメインw ↓
20181028-20-横浜八景島シーパラダイス_うみファーム外観.JPG
そして、アングラーは、ここに来たら、これをやらない
わけにはいきませんw
そこは、食育ゾーンのフィッシングスクエア。 ↓
20181028-21-横浜八景島シーパラダイス_うみファームFS.JPG
海の釣堀で、マダイかアジを選べますが、買取制で
マダイは1尾1780円~2500円なので、アジは1尾 190円で
すでにお腹いっぱいで、予算もきついので^^;、アジを選択w
のべ竿に、エビをつけ、 ↓
20181028-23-横浜八景島シーパラダイス_うみファームあじ釣り餌.JPG
ノーシンカーのフォールのような釣り。。。
結構、てこづりながら、食べれる範囲の5尾リミットしw ↓
20181028-22-横浜八景島シーパラダイス_うみファームあじ釣り.JPG

その後、からっとキッチンへ行き、 ↓
20181028-24-横浜八景島シーパラダイス_からっとキッチン1.JPG
20181028-25-横浜八景島シーパラダイス_からっとキッチン2.JPG
20181028-26-横浜八景島シーパラダイス_からっとキッチン3.JPG
20181028-27-横浜八景島シーパラダイス_からっとキッチン4.JPG
その場でからあげを。
釣って、その場で食べれる食育ですね。
但し、釣り過ぎ注意@食べ切れませんのでw
アングラーにはオススメのポイントですw

周りも暗くなり、水族館のアクアミュージアムへ。 ↓
20181028-28-横浜八景島シーパラダイス_アクアミュージアム外観.JPG
日が暮れると冷えてきますので、室内系は最後の方に
残しました。
イワシの群れがある大水槽では ↓
20181028-29-横浜八景島シーパラダイス_アクアミュージアム大水槽.JPG
エイ君が、にっこりほほえんで迎えてくれてるようにも ↓
20181028-30-横浜八景島シーパラダイス_アクアミュージアム大水槽.JPG
見えますね。
周りを見わたせる、エスカレーターをあがっていき、 ↓
20181028-31-横浜八景島シーパラダイス_アクアミュージアム大水槽エスカレーター.JPG
アオリイカ(だったか?)、イカの動きに、 ↓
20181028-32-横浜八景島シーパラダイス_アクアミュージアム大水槽アオリイカ.JPG
20181028-33-横浜八景島シーパラダイス_アクアミュージアム大水槽アオリイカUP.JPG
アングラーは、ついつい凝視してしまいますw

最上階からは花火が望め、 ↓
20181028-34-横浜八景島シーパラダイス_アクアスタジアムから花火を望む.JPG
20181028-35-横浜八景島シーパラダイス_アクアスタジアムから花火を望むUP.JPG
人気の「海の動物達のショー」へ。 ↓
20181028-36-横浜八景島シーパラダイス_アクアスタジアム海の動物達のショー1.JPG
20181028-37-横浜八景島シーパラダイス_アクアスタジアム海の動物達のショー2.JPG
20181028-38-横浜八景島シーパラダイス_アクアスタジアム海の動物達のショー3.JPG
20181028-39-横浜八景島シーパラダイス_アクアスタジアム海の動物達のショー4.JPG
今回は時間の関係で見れませんでしたが、最終回
(日により2回も)は「音・光・映像と人とイルカが一体となる、
一瞬たりともショーの世界から覚めることのない、
圧倒的な20分間」のナイトショーだそうで、
ぜひ〆に見られるといいかもしれません。

というわけで、久々に遊園地を1日楽しみました。 
20181028-40-横浜八景島シーパラダイス_夜間ライティング1.JPG
20181028-41-横浜八景島シーパラダイス_夜間ライティング2.JPG
横浜・八景島シーパラダイス様、ご招待、
ありがとうごいました!




11月のNBCチャンピオンシップ東日本決勝(野尻湖)
前日釣行へと、つ・づ・く。。。



「甲州街道経由を楽しむ。。。」河口湖

1/3まで仕事でしたので、1/4~6日に静岡県の実家に
帰省しましたが、その初日は県西部の野池を周りました。
ランチは昨年2-3時間待ちで、入れなかった静岡のソウルフード、
炭焼きレストラン「さわやか」に行き(11時開店10分後に
行ったら早くも40分待ち 汗〉@スマホで待ち時間
確認できますよ)、 ↓
20190104さわやか掛川本店外観.JPG
久々に、げんこつハンバーグをいただきました! ↓
20190104さわやか掛川本店げんこつハンバーグ.JPG
私見まですが、やっぱり、これに勝るハンバーグなし!!
静岡に来たら、並んでも食べる価値ありありですよw




さて、10/26(金)は河口湖釣行に行きました。
仕事で休みを取得するには約1ケ月半前に申請しないと
休めないので、当時、バスプロ選手権出場権のラストチャンス
である、マスターズ第4戦(野尻湖)戦が残っていたので、
それに期待して3連休を取得しました。
しかし、結果は無残で結果をだせず、出場権が無かった
のですが、せっかく3連休もとってしまったので、
大会日ではない(前日プラ日)26日に、選手に邪魔にならない
よう、こっそり釣りをする事にしました。。。


前夜夜中に、ありがたやさんの合宿所に到着。 
いつもお世話になります。


翌朝。
ボートを降ろした、河口湖 大池公園は、
紅葉がきれいでした。 ↓
20181026-1-河口湖_大池公園紅葉.JPG
出船。 ↓
20181026-2-河口湖出船.JPG


天気:曇り
気温10-15℃
風:東より2-5m
水温:16℃代

当日は、河口湖バスの影響で選手が固まる傾向にあると
思われ、それ以外の選手のいない(又は少ない)場所を周りました。

主に、ラバージグと ↓
20181026-3-河口湖_沖の台地.JPG
ポークのダウンショット、場所によりクランクを。

結果、産ケ屋崎のハンプのブレイク下をポークダウンショットで
1バラシのみ。。。
バイトはハワイのウィードサイドであるものの、たぶんノンキー。


片付け後は、道の駅 富士吉田で富士山の美味しい水を汲み、
その後は、道志みちが崩落で通行止めなので、
甲州街道(R20)経由の為、北上。

道中にある「五味八珍 富士吉田店」へ。 ↓
20181026-4-五味八珍富士吉田店外観.JPG
河口湖から山中湖に向かうR138に数年前から看板があり、
前々から気になってました。
五味八珍は、静岡県浜松市に本社があり、今では
山梨県や愛知県にも直営店がありますが、昭和45年創業の
静岡県では、冒頭で紹介したさわやかに次ぐ?
静岡のソウルフードで、実家にいた昔は、たまに行っていました。
因みに私の静岡3大ソウルフードといえば、
3つ目は静岡おでん、おにぎりの「天神屋」でしょう!w
新東名の各SAにありますので、ぜひ!

当時は、失礼ながら正直、ラーメンは
そんなに美味しいとは思いませんでした。
時はたち、たぶん色んな企業努力と浜松餃子人気で、
味が良くなった気がします。
しょうゆラーメンは煮干とカツオ 魚系のスープ。
後でHP観たら、しょうゆかえしとラーメン油に
こだわり
をもっているようですね。
何より、ボリュームがすごく、頼んだ浜松餃子とラーメンセット
(961円 税込み)は ↓
20181026-5-五味八珍富士吉田店浜松餃子とラーメンセット.JPG
20181026-6-五味八珍富士吉田店浜松餃子.JPG
ボリュームある餃子にライスも付いて、超満腹になるので、
大食漢の方でも、きっと満足できると思います。
久々の五味八珍に満足!


その後は、外が寒いので、風呂でも入ろうと、
日帰り湯のアプリで、安い風呂を検索していたところ、
道中の都留市に「泰安温泉」という銭湯があるのが
わかり、行ってきました。 ↓
20181026-7-奉安温泉看板.JPG
20181026-8-奉安温泉外観.JPG
駐車場は20台位停めれそうなスペース。 ↓
20181026-10-奉安温泉駐車場.JPG
アルミ牽引なら、切り離しで置けるかも。
温泉とありますが、薪を燃やしている銭湯のようです。 ↓
20181026-9-奉安温泉_薪.JPG
中はきれいで、主浴槽の他に漢方薬湯とサウナがあり、
これで400円(タオル付き500円)なので、
かなりお徳感があります。
また、来たいと思いました!


その後は、前々から気になっていた、同じく都留市にある
道の駅 つる」へ。 ↓
20181026-11-道の駅都留外観.JPG
20181026-12-道の駅都留看板.JPG
車中泊するのは、どんな感じかと、プラ?w
キャンピングカーは有料の電気サービスなどもあるようですね。
向かって、左側の駐車場が静かでよさそう。
ここの近くを通るのは夜間だろうから、行けないと思いますが、
朝食と ↓
20181026-13-道の駅都留朝食ポスター.JPG
限定太巻きが ↓
20181026-14-道の駅都留限定寿司.JPG
気になりましたw


甲州街道を通り、帰路に向かいましたが、五味八珍の
満腹がききw、津久井湖でギブアップ


翌朝の津久井湖w↓
20181027-1-津久井湖の朝.JPG
2-3時間寝るつもりが、周りは明るかったですw


翌日は、横浜市の某ホールで学生時代の先輩が
演技するのを観劇しました。 ↓
20181027-2-横浜テアトルフォンテホール外観.JPG
そこの照明さんは、チームありがたやの河口湖Bで活躍する
ハットリさん! ↓
20181027-3-横浜テアトルフォンテホール服部さん照明.JPG
今年も、照明室に差し入れもって、お邪魔しました。
釣り場以外で会うのは新鮮ですw
沢山の照明を仕込み、何百というフェーダー、
そしてシーン切り替えなど、役者を活かすも殺すも、
照明さんや音響さんの裏方は、とても大事だと思います。
シーンに合った、照明にブラボーでした!!
ハットリさん、おつかれさまでした。。。





翌日の、遊園地で釣り?に、つ・づ・く。。。



「チャリで走ってみました」さいたまプラ?

1/2はPMから仕事でしたので、箱根駅伝往路観戦
→ 初詣 → 皇居一般参賀(3時間以上の待ちと思われ断念)に
行きました。
初詣は昨年同様、東京・虎ノ門にある
虎ノ門 金刀比羅宮に参拝しました。 ↓
20190102虎ノ門金比羅神社外観光.JPG 20190102虎ノ門金比羅神社おみくじ&大漁お守り.JPG
大漁満願のお守り購入、くじは大吉といい感じです!




さて、10/24(水)は、さいたま新都心周辺に
仕事前に行きました。
ネタ的に釣りネタではなく、備忘録なので
興味の無い方はスルー願います。。。
詳しくは書けませんが、ある理由で、42,195kmの土地勘の
ないコースを覚える為、プラ?しようかと思い、
さすがに走るのは無理なので、レンタルサイクルを
借りる事にしました。
ググると、民間のレンタサイクルはスポーツタイプで、2,100円、
かたや、さいたま市のコミュニティサイクルだと、1日600円で、
タイヤが20インチと漕ぐのは厳しいと思えたけど、浮いたお金で
美味しい物でも食べようという作戦でしたw
(結果的に、これがうらめに・・・。)


前日、終電近くの帰りでしたので、3時間位の睡眠で、自宅発。
自宅から電車を乗り継ぎ2時間20分位で、
さいたま新都心駅着。 ↓
20181024-1-さいたま新都心駅外観.JPG
駅近くのさいたま市コミュニティサイクルで、ICカードを使い、
1日600円でレンタル。 ↓
20181024-2-さいたま市コミュニティサイクルでチャリ借りる.JPG
さいたま市の他のステーションでも返す事ができ、
ちょい乗りには便利そうですね。

スタートは、さいたまスーパーアリーナ。 ↓
20181024-3-さいマラプラ_さいたまスーパーアリーナSTART.JPG
数年前に、ポルノのコンサートを観に来た以来。

最初は、20インチながら3段変速で周りを見る余裕もあり
快適でしたが、走って約5kmで、おしりが痛くなり、
約10kmで後悔しました 汗)
なんせ、チャリに乗るのは久しぶりだし、たぶん
生涯10km以上は漕いだ事がなかったと思います・・・。

その先、高い場所を走る約900mの長さの有料道路は、 ↓
20181024-4-さいマラプラ_新見沼大橋有料道路.JPG
途中の芝川には、いい流れ込みもあり ↓
20181024-5-さいマラプラ_新見沼大橋有料道路に流れる芝川.JPG
気になりましたw
チャリもお金がかかり、 ↓
20181024-6-さいマラプラ_新見沼大橋有料道路_料金箱.JPG
20円をチャリーん。
ここは、かなり風の影響を受けましたね。

東北自動車道 浦和料金所の横を通過し ↓
20181024-7-さいマラプラ_東北自動車道浦和料金所.JPG

18km先のさいたまスタジアムで ↓
20181024-8-さいマラプラ_さいたまスタジアム通過.JPG
記念撮影。。。


その後が、もっとも長く感じた区間で、折り返し地点を
過ぎたファミマで休憩。 ↓
20181024-9-さいマラプラ_折り返し先のローソンで休憩.JPG
浮いたお金で豪華ランチのはずが、思ったより時間が
かかり、ゆっくりランチをする時間もなく、
ジャンクフードとアイスコーヒーを ↓
20181024-10-さいマラプラ_折り返し先のローソンで休憩軽食.JPG
イートインで急いでチャージ。

25km位走ったら、行きにみつけた
タックルベリー 浦和美園店」へ、 ↓
20181024-11-さいマラプラ_TB浦和美園店外観.JPG
20181024-12-さいマラプラ_TB浦和美園店外観UP.JPG
また休憩&買い物w
物色に長居してしまいましたw
タックルベリーは全国に200店舗以上ありますが、
各地方に行った時など、ご当地のタックルベリーに
行くのも楽しみ。

というわけで、思ったより坂も多く、50UPにムチ打って、
なんとか、42.195kmを3回休憩入れ、4時間半もかかり
完走@チャリですが^^; ↓
20181024-12-さいマラプラ_さいたまスーパーアリーナやっと着.JPG
やはり、20インチはかなりきつかったので、
長距離はスポーツタイプがいいいですね 汗)
フルマラソンを2時間代で走れる選手は、どんだけ早いか、
又、あの長距離を継続できるのは素晴らしい事を
改めて感じました。。。


と、ここで、仕事に電車で行くにあたり、後、30分位
時間があったので、コース沿いにある、約2km日本一と
長いと言われている武蔵一宮氷川神社の参道を通り、 ↓
20181024-13-さいマラプラ_氷川神社入口.JPG
(それにしても、長い。。。)
20181024-14-さいマラプラ_氷川神社境内
拝殿で安全そして成功祈願を。 ↓
20181024-14-さいマラプラ_氷川神社境内お参り.JPG
と、大急ぎで寄り道しました。。。


自転車を返して、初めて気づきましたが足がパンバンで、
筋肉痛で歩くのも、その後の仕事も、たいへんでした 汗〉
とはいえ、いいプラ?になり勉強になりました!




2日後の河口湖釣行に、つ・づ・く。。。


「20年以上ぶりのキャンプ」新戸キャンプ場

元旦は都内某所で、初日の出を見ました。 ↓
20180101都内からの初日の出1.JPG
今年、都内は雲がかかり日の出まで30分位遅く、
雲の隙間から見えました・・・。
その夜の初夢は、怖い夢を見て、1年のスタートが・・・ 冷汗)




さて、10/20(土)~10/21(日)は、20数年ぶりに、
キャンプに行きました。
NBCチャンピオンシップ東日本決勝は、まだなものの、
前週、NBC関東Cブロックチャンピオンシップも無事、終了し、
私のJB戦はマスターズ野尻湖で夢破れたので、
この週は、気分転換に何か釣り以外をしようと思ってました。
朝の某TV番組では最近、キャンプネタをやっており、
昔は、よくキャンプをやっていたのを思い出しました。
亀山ダムや相模湖近くのキャンプ場で泊まりながら、
釣りしたのがいい思い出です。

コールマンのドーム型テントと簡易タープを持っていたので、
災害用も含めて、どんな感じかと?天日干ししたら、
まだまだ使えそうなので、超久々にキャンプしようと思いました。

場所は、河口湖の通勤道「道志みち」には、沢山の
キャンプ場があり、真ん中あたりの音久和キャンプ場か、
道志渓谷キャンプ場が前々から、車で通った時、
ロケーションもいいので、キャンプするならココかなぁと
思っていましたが、台風24号による崩落通行止
(2019年3月頃開通予定)で、迂回すれば行けるけど、
遠回りなので、通行止めより手前でリサーチしたところ、
何軒かありましたが、ここが安くて、ロケーションもよく、
何より、道志みち入口からも近く、手ごろに行けそうな
相模原市緑区にある「新戸キャンプ場」にする事にしました。
因みにテントサイトの予約はできません。


当日、キャンプ初体験の友人をピックアップし、
まずは、昼飯をと、前々から道中、気になっていた
笹生農園レストラン「栗の里 相模原インター店」へ。 ↓
20181020-1-栗の里二本松店外観.JPG
ここは、神奈川県に何店舗かある創業45年の
ハンバーグ&ステーキのお店。
ここの笹生農園で米や野菜を生産しているので、
リーズナブルかつ美味しいお店といわれてましたので、
気になっておりました。

注文したのは、和牛入り自家製造ハンバーグ ダブル
(260g:890円)+ポタージュセット(390円) ※税別 ↓
20181020-2-栗の里二本松店ハンバーグダブルポタージュセット.JPG
130gのハンバーグが2枚重ねです。 ↓
20181020-3-栗の里二本松店ハンバーグダブルUP.JPG
20181020-4-栗の里二本松店ハンバーグダブル切れ目.JPG
ごはんお替わりOKなので、正直、キャンプ前に
食べすぎましたw
山小屋ロッジ風の店内で落ち着けます。
なんと、金魚すくい ↓
20181020-5-栗の里二本松店金魚すくい.JPG
の他、アヒルやヤギ、鯉のエサやり体験、スーパーボール
すくいなど、子供連れでも楽しめそうな店ですね。


津久井湖を過ぎると、よく河口湖に行く際、よく寄る、
ダイエー 津久井湖店で食料、飲み物などを購入。
食材が豊富なんで、近隣の中では、いいかも。
キャンプの消耗品も場所柄、多いのもいいですね。


そして、道志道の相模原側からの入口から、約4.5km、
車で8分位にある「新戸キャンプ場」へ。 ↓
20181020-6-新戸キャンプ場俯瞰.JPG
津久井湖に流れ込む清流 道志川すぐ横にある山に囲まれた
自然豊かなキャンプ場です。
テント持込みは、朝8:30~翌日10時までで、
皆さん、シーズンの為か早くから場所取りされているようです。
気になる料金は、車1台500円 施設使用料1,100円×2人分
なので、かなり近隣よりリーズナブルで、お手軽に
キャンプできます。
スーパーで薪を買いましたが、薪(420円)、炭3kg(460円)と
こちらもリーズナブルなんで、現地購入でもいいかも
しれません。

川側のテントサイトは満員御礼で、山側が数サイト残ってた
程度なので、シーズン中来られる方は、早めの入場が
いいかもしれませんね。
私達の入場は、14時前の入場なので、遅すぎです^^;

20数年ぶりなので、テントやタープの立て方を、薄い記憶の中、
なんとか完成。 ↓
20181020-7-新戸キャンプ場テントサイト.JPG
山側は、土面がかたく、プラスチックの杭では入らないのも
多かったので、金属性を持っていくといいかもです。

ランタンはさすがに、経年劣化で点灯できなかったので、
タープの柱に電球タイプのライトに、ボイジャー仕様。 ↓
20181020-8-新戸キャンプ場ボイジャー活躍.JPG
ボイジャー+インバータは、スマホチャージなど
何かと便利ですねー。@荷物にはなりますがw

七輪は持っていますが、ここは直火禁止で、焚き火用に
使いたいので、以前、湖波CUPでいただいた、ジュージューボーイ
で、焼き焼き。 ↓
20181020-9-新戸キャンプ場ジュージューボーイ活躍.JPG
(某TV番組でやっていたレタス巻き、大失敗したのは内緒ですw)
20181020-10-新戸キャンプ場ジュージューボーイ活躍UP.JPG
これ、カセットコンロタイプで、かなり使いやすくて手軽に
BBQができて、ムラなく焼けてこれは、もらってよかったよー
湖波さん、ありがとうございました。


最近のキャンプは、おしゃれキャンプが流行だそうですが、
キャンプの王道は、カレー!w ↓
20181020-11-新戸キャンプ場焼肉焼きながらカレー作り.JPG
20181020-12-新戸キャンプ場焼肉焼きながらカレー作りUP.JPG
やはり、飯盒炊飯で食べるのが、昭和のキャンプの王道w ↓
20181020-12-新戸キャンプ場夜もふけ.JPG
20181020-13-新戸キャンプ場飯盒炊爨.JPG
これは理にかなっていて、おいしいおこげ、そして、蓋も ↓
20181020-13-新戸キャンプ場カレー完成.JPG
兵式飯盒は、内蓋のすり切り1杯が2合、外蓋のすり切り1杯が
3合と計量カップが無くてもいいですし、写真のように
お皿として使えるので、キャンプには必需品と思えますが、
いかがでしょうか!?

夜もふけ、ホッとバーボンで、 ↓
20181020-14-新戸キャンプ場ほっとバーボン作り.JPG
対岸のキャンプ場の明かりを肴に、 ↓
20181020-15-新戸キャンプ場ほっとバーボン作り夜景を見ながら.JPG
七輪に薪を入れて、炎を見ながら、語らいながら、 ↓
20181020-16-新戸キャンプ場ほっとバーボン焚き火で.JPG
飲むのが最高です!
因みに、新聞紙から火をおこしましたが、なかなか薪に
引火しなくて苦戦しましたが、うちわで扇ぐのが効果的でした。

ここのキャンプ場のいい所は、大事な所で、
トイレがきれいな事。↓
20181020-17-新戸キャンプ場トイレきれいウォシュレット.JPG
ウォシュレット付きのトイレも3部屋あり、いまだ和式も多い中、
これは、腹が弱めな私には嬉しい◎


テント泊でしたが、隣のグループが夜中の2時過ぎ
まで騒いでいて、これには目が覚めてしまい参りました。。。


翌朝、 ↓
20181021-1-新戸キャンプ場朝.JPG
飯盒炊飯でのおこげで作ったおにぎりなど食べて、
帰路につきました。

ソロキャンプを楽しんでる方も多く、それぞれ色んな楽しみ方が
あっていいですね。
高速をお使いの場合、圏央道 相模原ICから
30分弱と交通のアクセスもいいですよ。
オススメのキャンプ場です!
また、来たいと思いました。



途中、地元野菜などを買った、津久井観光センターでは、↓
20181021-2-津久井湖BBQ広場.JPG
BBQ広場もあり、津久井湖を望みながら
日帰りBBQもいいかもしれませんね。



フルマ○ソン プラ?に、つ・づ・く。。。

「山中湖勢の活躍」NBC関東Cブロックチャンピオンシップ

皆さん、明けましておめでとうございます。
私を長年サポートしていただいているタックルベリー様では、
1/1(火)~6(日)に初売り
(新品10% OFF 増割会員12-20% OFF!)、
初買い
(中古10% UP 増割会員12-20% UP)を
開催
します。 ↓
タックルベリー2019年初売り買い.jpg
年始の、この機会を逃さないでくださいね!
ぜひ、ご利用ください!


さて、このブログは、色々とあって2ケ月半の遅れと
なりましたが、ボチボチ更新していきたいと思います。
今年も、よろしくお願いします!



その2ケ月半前 汗) 10/14(日) NBC関東Cブロック
チャンピオンシップ(河口湖)の話。
掲載が大変、遅くなりすみません。。。

関東Cブロックチャンピオンシップに出場するのは、
関東Cブロック内6つのチャプター(東京、神奈川、山中湖、
山中湖第2、河口湖、ヒューマン富士河口湖校)の各試合、
上位30%以内(小数点切捨て)の選手が出場できる
チャンピオンシップです。
開催湖は、各チャプター順番で開催され、今年幹事は、
チャプター山中湖でしたが、幹事の希望で河口湖で
開催されました・・・。

私は会場の大池公園の開錠の為、一番乗り。
朝6時にスタッフが集まり、会場づくり後、
スタッフミーティング。 ↓
20181014-1-関東Cブロックチャンピオンシップ_スタッフミーティング.JPG
20181014-2-関東Cブロックチャンピオンシップ_スタッフミーティングUP.JPG

受付。 ↓
20181014-3-関東Cブロックチャンピオンシップ_受付.JPG
20181014-4-関東Cブロックチャンピオンシップ_受付UP.JPG
参加者75人。@各チャプターの精鋭が集まりました。

朝のミーティング。 ↓
20181014-5-関東Cブロックチャンピオンシップ_朝ミーティングFS.JPG
司会進行は、チャプター山中湖の明楽会長。
6つある各チャプター会長からも挨拶をいただきました。
チャプター神奈川 晋豪会長。 ↓
20181014-6-関東Cブロックチャンピオンシップ_晋豪会長挨拶.JPG
チャプター東京 金井会長。 ↓
20181014-7-関東Cブロックチャンピオンシップ_金井会長挨拶.JPG
(他会長が撮れてなくてすみません。。。)

幹事 チャプター山中湖代表で桐生プロの選手宣誓後、
スタートへ。 ↓
20181014-8-関東Cブロックチャンピオンシップスタート前.JPG

そして雨の中、スタート。 ↓
20181014-9-関東Cブロックチャンピオンシップスタート1.JPG
20181014-10-関東Cブロックチャンピオンシップスタート2.JPG
20181014-11-関東Cブロックチャンピオンシップスタート3.JPG
20181014-12-関東Cブロックチャンピオンシップスタート4.JPG

スタートを見送った後は、買い物班、本部で仕分け班など
分けて作業しました。
関東Cブロックチャンピオンシップでは、2年前より、
関東Cブロックチャンピオンシップ上位5名に出場権がある
NBCチャンピオンシップ東日本決勝で、全員参加をめざし、
交通費を一部負担する事になりました。
当然、運営費はかなり厳しくなるので、各チャプターより
1つの協賛を2つづつ協賛をいただき、おかげ様で
大変盛り上がった大会となりました。

【協賛各メーカー・SHOP様】
東京:サンライン様、O.S.P
神奈川: Tailwark様、5150
山中湖 東レ様、タックルベリー
山中湖第2 松本釣具店様、センターフィールド
河口湖:西湖洋食屋 HANASHINOBU様GENKI
ヒューマン富士河口湖校 ジャクソン様、サブロク
(チャプター名:ルールブック順、協賛名:順不同)

河口湖は、当時、紅葉初期の段階でしたが、大池公園は
早めに色づくので、 ↓
20181014-13-関東Cブロックチャンピオンシップ_紅葉1.JPG
20181014-14-関東Cブロックチャンピオンシップ_紅葉2.JPG
20181014-15-関東Cブロックチャンピオンシップ_紅葉3.JPG
20181014-16-関東Cブロックチャンピオンシップ_紅葉4.JPG
20181014-17-関東Cブロックチャンピオンシップ_紅葉5.JPG
秋を感じましたね。

13時帰着。
検量の列。 ↓
20181014-18-関東Cブロックチャンピオンシップ_検量1.JPG
20181014-19-関東Cブロックチャンピオンシップ_検量2.JPG

表彰式。
今回、75人参加し、ウェイインは41人。(54.6%)
関東Cブロックチャンピオンシップは下位の選手にも
楽しみをと、河チャプ同様、飛び賞やブービー賞などを
もうけています。

40位 ブービー賞は、西山和徳選手(NBC) ↓
20181014-21-関東Cブロックチャンピオンシップ_40位ブービー賞西山和徳240g_1.JPG
1本 240g
チャプター山中湖第2選抜

30位 飛び賞は、大塚英生プロ(河口湖A) ↓
20181014-22-関東Cブロックチャンピオンシップ_飛び賞30位大塚英生330g_1.JPG
1本 330g
チャプター河口湖 選抜

25位 飛び賞は、宮前淳一プロ(JB山中湖) ↓
20181014-23-関東Cブロックチャンピオンシップ_飛び賞25位490g_2.JPG
2本 490g
チャプター山中湖、山中湖第2選抜

20位 飛び賞は、永松洋介プロ(河口湖A)↓
20181014-24-関東Cブロックチャンピオンシップ_飛び賞20位580g_2.JPG
2本 580g
チャプター河口湖選抜

15位 飛び賞は、瀧本英樹プロ(マスターズ) ↓
20181014-25-関東Cブロックチャンピオンシップ_飛び賞15位瀧本英樹960g_2.JPG
チャプター河口湖 選抜

ほしい、6-10位にも表彰。
第10位は、大塚稔宜プロ(河口湖A) ↓
20181014-26-関東Cブロックチャンピオンシップ_10位大塚稔宜1265g_2.JPG
2本 1265g
チャプターヒューマン富士河口湖校、河口湖選抜

第9位 山下尚輝プロ(河口湖A) ↓
20181014-27-関東Cブロックチャンピオンシップ_9位山下尚輝1395g_4.JPG
大会最高本数の4本 1395g
チャプターヒューマン富士河口湖校選抜

第8位 伊藤博明選手(NBC) ↓
20181014-28-関東Cブロックチャンピオンシップ_8位1405g_1.JPG
1本 1405g
チャプター神奈川選抜

第7位 鈴木晋平プロ(マスターズ) ↓
20181014-29-関東Cブロックチャンピオンシップ_1445g_2.JPG
2本 1445g
チャプターヒューマン富士河口湖校選抜

第6位 天野雄太プロ(マスターズ) ↓
20181014-30-関東Cブロックチャンピオンシップ_6位1610g_3.JPG
20181014-31-関東Cブロックチャンピオンシップ_6位表彰.JPG
3本 1605g
チャプター河口湖 選抜

ここからが、お立ち台。
第5位 及川大甲子プロ(JB山中湖)  ↓
20181014-32-関東Cブロックチャンピオンシップ_5位及川大甲子1825g_1.JPG
20181014-33-関東Cブロックチャンピオンシップ_5位及川大甲子表彰.JPG
1本 1825g
チャプター山中湖、山中湖第2、東京選抜
浅川 ヘビダン+エコワンストレートで。

第4位 黒田直希プロ(河口湖A) ↓
20181014-34-関東Cブロックチャンピオンシップ_4位黒田直希2015g_1.JPG
(バス持ちの撮られかたがうまい!@指の置き方がミソ)
20181014-35-関東Cブロックチャンピオンシップ_4位黒田直希表彰.JPG
1本 2015g
チャプターヒューマン富士河口湖校選抜
黒岩ワンド 直リグ エコワンストレートで。

第3位 豊田裕介選手(NBC) ↓
20181014-36-関東Cブロックチャンピオンシップ_3位豊田裕介2080g_2.JPG
20181014-37-関東Cブロックチャンピオンシップ_3位豊田裕介表彰.JPG
1本 2080g
チャプター山中湖第2選抜
八木崎 3-5mを豚うなぎ、エコワンストレートのダウンショットで。

第2位 清水健プロ(河口湖A) ↓
20181014-37-関東Cブロックチャンピオンシップ_2位清水健2305g_1.JPG
20181014-38-関東Cブロックチャンピオンシップ_2位清水健表彰.JPG
1本 2305g
チャプター東京選抜
2kg UPで、堂々のビックフィッシュ賞も獲得! ↓
20181014-39-関東Cブロックチャンピオンシップ_2位清水健ビックフィッシュ賞.JPG
小海 10m イガジグスピンで。

優勝 加藤優プロ(JB山中湖) ↓
20181014-40-関東Cブロックチャンピオンシップ_優勝加藤優検量へ.JPG
20181014-41-関東Cブロックチャンピオンシップ_優勝加藤優2480g_3.JPG
20181014-42-関東Cブロックチャンピオンシップ_優勝加藤優2480g_3UP.JPG
20181014-42-関東Cブロックチャンピオンシップ_優勝加藤優表彰.JPG
3本 2480g
チャプター山中湖、山中湖第2選抜
大石 ヘビダン+豚うなぎ、ミラクルストレートJrで。

加藤プロは、私と同じ、1999年にJB初登録し、
私は1998年にチャプター山中湖 全戦参加を経て
JB登録したので、同期の、よく知ってる選手です。
一時、子育てなどで何年か離れましたが、お子さんも
育ち、復帰参戦は、嬉しい限りですね。
加藤プロ、おめでとうございます!
インタビューアは、河チャプ最終戦で、絶妙なインタビューアを
してくれた、初さんにお願いしましたw ↓
20181014-43-関東Cブロックチャンピオンシップ_優勝加藤優インタビュー.JPG
20181014-44-関東Cブロックチャンピオンシップ_初澤一嘉プロインタビュー.JPG
いい、つっこみwありがとうございました!

お立ち台の皆様! ↓
20181014-45-関東Cブロックチャンピオンシップ_お立ち台.JPG
お立ち台のメンバーを見ますと、山中湖系3名と
活躍していましたね。
日頃、タフレイクの山中湖で鍛えているからでしょうか!?

その後は、お楽しみ抽選会。 ↓
20181014-46-関東Cブロックチャンピオンシップ_お立ち抽選会賞品.JPG
20181014-47-関東Cブロックチャンピオンシップ_お立ち抽選会賞品UP1.JPG
20181014-48-関東Cブロックチャンピオンシップ_お立ち抽選会賞品UP.JPG
各チャプター協賛2社、各チャプター積立金、それに
エントリーフィーが足されるので、当然、豪華となります!
特に、抽選会終盤には、ボイジャーやロッドも放出!
20181014-49-関東Cブロックチャンピオンシップ_抽選会待つ選手.JPG
 チャプター神奈川選抜の大石選手@ボイジャー。 ↓
20181014-50-関東Cブロックチャンピオンシップ_ボイジャ当選大石さん.JPG
チャプター東京選抜の乙子プロ@ロッド。 ↓
20181014-50-関東Cブロックチャンピオンシップ_ロッド当選乙子さん.JPG
電化製品など、続々抽選をし、 ↓
20181014-51-関東Cブロックチャンピオンシップ_大物賞品が次々.JPG
チャプター河口湖選抜の金子選手@ロッド。 ↓
20181014-52-関東Cブロックチャンピオンシップ_ロッド当選金子さん.JPG
河チャプ第2戦の時、沢村プロ愛用のK.T.F.チューンリール
も当てるし、持っていますねー!
じゃんけん大会では、 ↓
20181014-53-関東Cブロックチャンピオンシップ_おじゃんけん.JPG
チャプター神奈川選抜の工藤選手@ボイジャー。 ↓
20181014-54-関東Cブロックチャンピオンシップ_工藤さん.JPG
神奈チャプ選抜選手は普段から、じゅーじゃんで鍛えている
せいか?強いですねw

そして、メインのフェンウィックのロッドと、私が提供した、 ↓
20181014-56-関東Cブロックチャンピオンシップ_お粗品中身.JPG
お粗品セット(おサイン付き)。
勝った方が、好きな方をもらえますが、チャプター河口湖選抜の
吉田プロと、年間優勝した新間プロがじゃんけんに勝ち残り、
司会の明楽会長が「どちらがほしいですか!?」と答えが
わかってる質問でw、お二人は、たぶん私に気を使って、
「お粗品セット」を言ってくれて、私は涙です。。。(涙)
前々から、新間プロは、「お粗品セット、いつかほしい」と
言ってましたが、じゃんけんに勝ち、最初は、選びましたが、
吉田プロにもうながされ、ロッドを獲得! ↓
20181014-55-関東Cブロックチャンピオンシップ_ロッドVSお粗品.JPG
まぁ、普通はロッド選びますよねー。
おめでとう!!@でも、来年は、河チャプで活躍するのは、
吉田プロでしょう!?w

集合写真。 ↓
20181014関東Cブロックチャンピオンシップ集合写真.JPG
選手、スタッフの皆様、おつかれさまでした。
そして沢山の協賛をしていただいた、協賛メーカー、
ショップ各位、誘致してくれた各チャプター役員に
感謝いたします。
どうも、ありがとうございました。

大会詳細は ↓
コチラ

解散後、上位5名を呼んで、 ↓
20181014関東Cブロックチャンピオンシップチャンピオンシップ東日本権利者.JPG
11/10開催のNBCチャンピオンシップ東日本決勝戦の
案内をさせていただきました。
(結局、5名中、1人は仕事の関係で4名参加となりました。)




片付け後は、今回、河チャプ協賛で協力していただいた、
西湖洋食屋 HANASHINOBU様に挨拶がてら、
食事に行きました。 ↓
20181014-58-HANASHINOBU外観.JPG
参加選手も多く、食事と会話を楽しんでいました。
私は、裏メニューの合いがけ ↓
20181014-59-HANASHINOBU合いがけ.JPG

一番人気のオムハヤシと、オムカレーが両方食べたい
という選手のリクエストで生まれた、裏メニューとか。 ↓
20181014-60-HANASHINOBU合いがけUP.JPG
コレを頼むと、自動的にご飯は大盛りで、サラダはJBNBCが
大盛りサービスとお徳です。
私はよく食べる方ですが、これにはお腹も大満足!
おまけに、フワトロ玉子が、それぞれスパイスの効いた
ハヤシやカレーに甘みも足され、美味しくいただけますよ!
こちらもJBNBCサービス 奥様手作りのスィーツ&コーヒー ↓
20181014-61-HANASHINOBUスイーツ.JPG
どうも、ごちそうさまでした。
来年も、ぜひ協賛ご協力をお願いします。


翌週の超久々のキャンプにつ・づ・く。。。


プロフィール

お

Author:お
NAOKI OBA

NBC関東Cブロック ブロック長
NBCチャプター河口湖(旧 奥河口湖) 会長
JBマスターズ('24)
【JB TOP50参戦 '14-'15】

◇スポンサー様◇
タックルベリー
ありがたやボート

◆モニター製品◆
αーsight
(ナイトフィッシングレンズ)
CASIO PROTREK
(PRW-1500TJ-7JF)
        
神奈川県在住
静岡県磐田市出身
バスリーマン(リーマン系バスプロ)

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1192位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
142位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR