「唯一の参加で関東Cチャンシ出場権ゲット!」チャプター富士河口湖校3

フィリピンや台湾に大きな被害をだした
台風16号が東にカーブし、野尻湖に
接近しています(--;) ↓
台風16号進路予想20140924.png
(気象庁HPより借用)
野尻湖にアルミを置いてきたので、
ちと心配事です。
前日プラに向かう道中と何よりも釣果が
気になりますね・・・。


さて、8/2(土)はNBCチャプター富士河口湖校
第3戦参戦しました。
せっかく河口湖に子供釣り教室で行くのと
前週、JBマスターズ参戦は2日目
撃沈したので、そのリベンジを兼ねて
参戦しました。
私は関東Cブロック長をしていて、去年までは
視察参戦を兼ねて、すべてのチャプターで
顔出しを兼ねて各1戦以上出ていました。
しかし、今年はTOP50とマスターズの
ダブルエントリーでプラを入れると、
日程的に参戦がかなり難しい状況で、
唯一、この試合だけ出れそうでした。

参加者52名。
マスターズでは鵜の東のハンプを
メインにしましたが、当日はブレイクの
ウィードエッジをメインとしました。
天気は晴れ後雨後曇りと
めまぐるうしい天気でした。
水温は27-28℃代。
朝、1/11ozダウンショット
+豚うなぎダウンショットスペシャルで
600g位をバラした後、
1本釣れ、さい先いいいものの、
その後がノンキー5本で続かず。

長崎→大石→小海→鵜の東
→グラブワンドと迷走し、バイトのみ。
結局、1本 380gでウィイイン。 ↓
20140802CP富士河口湖2-380g.jpg
しょぼいウェイトなものの、
20人のみ検量(ウィイイン率38%)で
14位。

優勝は奥チャプにも出てくれてる
ヒューマン生の郡司選手。
2本ながら2,994gと高ウェイト。
黒岩、長浜の外側の岬を豚うなぎ
1/4カットをノーシンカー、ダウンショットで。
準優勝はマスターズの唐澤プロが
3本 2,630gでした。
20140802CPヒューマン富士河口湖3-お立ち台.jpg
(NBC NEWSより拝借)
お立ち台の皆様(2,994-1,300g)おめでとうございます!

大会詳細は、 ↓
コチラ

毎年、NBC関東Cブロックチャンピオンシップ
に運営しつつも参戦するのがひとつの
目標で、権利は各大会上位30%以内で、
今大会は15位まで権利があり、
1本ながらタフな大会に救われ、
10/26に津久井湖で開催される
関東Cブロックチャンピオンシップ
出場権をゲット!
実は、前回、津久井湖で開催された時、
優勝に絡むバスをバラして
悔しい思いをしただけに
出場権を狙っておりました。
今年は、この1回しか参戦のチャンスが
なかっただけに、出場権を得られたのは
嬉しかったです!

大会後、反省釣行にでました。
グラブワンドなどをアイウェーバーで
流しましたが、豆チョイスのみ。。。

ならば翌日の子供釣り教室のプラで、
ありがたや桟橋に行き、おかっぱりを
やらせてもらいましたが、去年のように
釣れず、ギルすら難しく、のらないので
スモール用の16番にして
やっと2 匹豆ギル釣ったのみ。
これは、去年よりも子供達に
釣らせるのは難しいぞと思いました。
沖の鵜の東なら入れ食いですがw

最後に鵜の東に行き、
バスは釣れず日没終了。

夜は、赤まむしぃさん達と、
ありがたや宴会w
赤、まむしぃさん飛ばしてましたww
その写真が無くなったのは残念orz



「奇跡おこらず。。。」マスターズ3河口湖 2日目

マスターズ野尻湖プリプラは、2日間とも
ノーフィッシュ(ギル1匹)と、
完全見失ってますorz
本日は、NBC中部・信越ブロック
チャンピオンシップが野尻湖で開催
されたので出場権の無い私は
11時出船。
その前に11/9に長野県・木崎湖で
開催されるNBCチャンピオンシップ
東日本ファイナルの打ち合わせを
幹事ブロックの石田ブロック長を
はじめ、スタッフの皆さんと
シースピリットで。 ↓
20140921チャンピオンシップ東日本打ち合わせ.JPG
久々のかとにゃんw
幹事ブロックは色々と大変なので、
私も2年前開催した時、関東A&Bブロックの
皆様に色々とアドバイスをいただき、
とても助かり、今回、お互い様で。
私も選手として出場してみたいです!


さて、7/27(日)JBマスターズ第3戦
河口湖 大会2日目の話。

連日、30℃越えで熱中症になっても
おかしくない晴れが続きました。
最近、半袖のトーナメントシャツに、
加圧式の蒸れないインナーをつけ快適ですが、
下はGパンなど蒸れて厳しかったので、
前日、下用のインナーをDIYで買いました。
これにより、半ズボンタイプの薄手のGパンと
合わせ、快適にトーナメントに望めました。 
日焼けは、体にかなり負担がかかるので、
このようなインナーがオススメです!
又、熱中症対策に、のどが渇く前に、
水分、塩分補給が必要です。
やはりスポーツドリンクがオススメですね。
私は2リットルを載せます。
灼熱の三瀬谷では、+水2リットルを
足してます。

スタート順はほぼラスト。 ↓
20140727M3河スタート前.jpg
大橋上にはNBC NEWSのT氏がいたので
ご挨拶w ↓
20140727M3河スタート大橋よりT氏.jpg
(NBC NEWS様 提供)
ほとんどが大橋より西側もしくは、
産ケ屋崎にいきましたので、
まずは橋内Uターンしてグラブワンドへ。
水温は28-28℃代。
最初の1時間をアイウェーバーで
TOP狙い。
しかし、追いかけてくるのは
豆クラスばかりで20cm位を1本のみ・・・。

本命の尾根に移動し、ここで粘るもノー感じ。
別の尾根移動したがノンキー3本。
西川溶岩帯の穴打ち、水中島のブレイクと
周るもノー感じ。
もう1度、グラブワンドの尾根に
移動しましたが、奇跡はおこらず。

結果、2日目、無念のノーフィッシュを
してしまいまいた。
初日ウェイインが75%だった釣れた
大会でしたが、2日目56%と落ち、
こういう時こそ250gカツカツでもいいか
ら1本釣ることが大事ですよね。
年間上位に行くには、どんな試合でも、
必ず1本でも釣ってくるのが大事なので
今回、とても残念です。

こちらは、お立ち台の皆様。 ↓
20140727M3河お立ち台.jpg
おめでとうございます。
予想通り小海、産ケ屋崎、鵜の東が
好調だったようです。

マスターズ最終戦は今週末の野尻湖。
野尻湖は、私にとって思い出深い湖。
プリプラでは、まったく釣れません
でしたが、起死回生できるよう
頑張りたいと思います!




「帰着45分前の奇跡。。。」マスターズ3河口湖 初日

来週末のマスターズ最終戦プリプラで
maedaさんと共に、野尻湖に
向っています。 ↓
20140920高坂SA休憩中.JPG
現在は、関越道/高坂SAで、
ドライバーチェンジ@助かります。
約2ケ月ぶりの野尻湖、楽しみです!
それにしても朝の最低気温予報は7℃@@
先週の旧吉は真夏だったのに、
いきなり真冬です 冷汗)


さて、7/26(土)JBマスターズ第3戦
初日の話。
114人参加。
目標は10位入賞圏内、最低でも
バスプロ選手権の出場権(各大会上位20%)。
スタートは抽選で第1フライト
2組目とよくスタート。 ↓
20140726M3河初日スタート.jpg
当日は高校総体の練習艇が多く、
漕艇ルール(河口湖大橋~八木崎まで
デッドスローな上、信号下~ハワイエリア
が釣り禁止)なので、当初から鵜の島東、
産ケ屋崎、小海あたりに船団ができるのは
予想されてました。
気温は日中、30℃越え 晴れ、水温27℃代。

その鵜の東に向かったのですが、
狙ってたハンプには先行者。
声をかけ近くに入れさせてもらいましたが、
他2艇も来て、船団状態に。
鵜の島東エリアは、今回1番人気の
エリアではなかったでしょうか?
数えると30艇近くいました。
朝一、周りはポツポツ程度でしたが、
私にはギルのみ・・・。
でも、このギルが大事で、プラの感じから
ギルすら釣れない所は、バスもあまり
いないように感じました。

10時過ぎまで粘りましたが、釣れず、
白須ブレイクへ行くもノンキーのみ。
大石沖をK-IVで流すも、前プラ通りノー感じ。
沖ベイトがなく、まだウィードエッジ
という感じでした。
もう1度、鵜の島東に入るも、ノンキーのみ。

大橋チェック後、ラスト、グラブワンドの尾根へ。
帰着45分前に、スモラバ+豚うなぎ 
ダウンショットスペシャル半分カットを
尾根のシェード側、ブレイク下を
ズル引いていると、なんとデカい引き!
これが1,764gがあり初日を23位と入
賞圏内も狙える位置につけました。 ↓
20140726M3河初1764g.jpg
初日、ノーフィッシュもありえただけに、
最後まで諦めずにやってよかったと思います。
思わず、「ヨッシャー!」という
声を張り上げてしまいました。(笑)

河口湖の夜は、いつもサポートして
いただいてる「 ありがたやボート 」のお客さん用
宿舎に泊めさせていただいてます。
ありがたやは、ボートメンテもよく、
大会では移動桟橋をつけてくれるので、
安心してトーナメントに望めますので、
レンタルボートの方にオススメですよ。

その合宿所と言われる宿舎で、
皆でホットプレートを使いながら、
スーパーで買い物した肉を焼いたり、
夜間割引した惣菜などで
宴会するのが、毎回楽しみです! ↓
20140726ありがたや宴会.jpg
それぞれの選手や釣り人との
情報交換もできますしね。

大会2日目へと、つ・づ・く。。。



「不思議とよく再会する元メンター」マスターズ3河口湖 前日プラ

仕事で東京を中心に関東一円にあちこち
行きますが、トーナメンターに出先で、
なかなか偶然、会う事は、ほぼありません。
でも、先日、元マスターズやJB霞で活躍していた
T氏と、東京郊外に仕事に行った時にバッタリ。
自宅が近いそうで、たまたま。
実は数年前にも、都心でバッタリ。
「釣り頑張ってますねー。」と言われましたが、
仕事も頑張ってますw
忙しかったので、話があまりできませんでしたが、
釣り以外で、メンターの方と合うのは、
嬉しいですね! それも2回とはw
と思った、先日、私がよく出没する
タックルベリー新橋店で、又してもTさんと
再会!
職場も自宅も離れてるのに、たまたま新橋で
飲み会があり、時間調整でお店に来たとか@@
私が野尻湖プラで釣れなくて苦しんでる時に
なんとロクマルを野尻で釣ったらしい@@
「いつかトーナメントにも復帰して奥チャプにも
出たい!」とおっしゃってましたが、
ぜひお待ちしていますよ!

私の職場の隣のビルには昔からよく知ってる
トーナメンターが働いてますが、
1 回も会った事もないのに、不思議な縁ですね。。。


さて、TOP50第3戦野尻湖の翌週7/25 
マスターズ第3戦 河口湖 前日プラの話。

当日は、奥河口からチェックし、湖を一周。
私の中では、鵜の島より西側はノー感じ。
釣れたのは、鵜の島東のハンプ 800g ↓
20140725M3河前日プラ鵜の東800g.jpg
と白須のブレイク 500gを豚うなぎ
ダウンショットスペシャルのダウンショットで
1本づつ。
メインエリアを鵜の島東と
サブを白須と考えました。

大会1日目へと、つ・づ・く。。。

「魚のケアに努めた日」TOP50-3野尻湖 3日目

3連休を利用して旧吉野川プリプラに
レンタルボート(DOMさん)を利用し、
本日、無事、夜行バスで帰ってきました。
マイボートだと、遠距離な為、体力的に
前後1日づつ移動日となり、中1 日だけ
しかプラできそうもなく、この方法としました。
実はマイカーと、金額が
あまり変わらないんです。
とはいえ来月のカード請求恐ろしや(゚Д゚;)

急に座礁しそうになったり、航路が
狭かったり、とりあえず旧吉を見れて
よかったです。
20140915旧吉野川今切スロープ.JPG
20140915旧吉野川28cm.JPG
道中は、ルーキー同期のAKBプロが
送り迎えしてくれました。
色々とありがとうございました!
他にも、色んな方々に助けられ
大感謝ですm(__)m
釣果は3日間共に1本づつしか釣ってません。
四国のパラダイスをイメージしていたのですが、
釣りかたが間違ってるのか?、
魚が薄いのか?、私がヘタなのか?、
釣れてる人は釣れてるようなので、
初めての私には厳しい状況です・・・。
去年の予選ボーダーラインが
2日で約3kg。
今のままでは、激ヤバですが、
何とか巻き返しができよう
頑張りたいと思います!

その旧𠮷でデジカメ(パナソニック・銀)を
今切川スロープ~今切川河口堰手前の
どこかで沈した模様orz
自分の思い出の詰まった写真が無くなる
のは、悲しいですが、それよりも
奥チャプや子供釣り教室の写真が
無くなったのは、とても悲しいです・・・。
選手、参加者の皆様申し訳ありません。
名前シールが貼ってありますので、
もし見つけた方は、ご一報をお願いします。
当面、写真はある写真の寄せ集めで。。。


さて、7/20 (日):JB TOP50大会3日目の話。
当日は晴れ時々曇、夕方、雨でした。
水温24-25℃代。
スタート前 ↓
20140720top50野尻湖スタート前.jpg
【写真提供:NBC NEWS様】
後ろには2日目終わって
暫定トップの小林プロ。

ほぼ晴天無風の中、人間的には良くても
バスにとって、とてもタフコンディションの
1日でした。

スタートして当日も琵琶島東へ。
ライトキャロで2本、ダウンショットで
1本釣りましたが、前日までとは違い、
明らかにサイズダウン。

その後も、風は吹かなかったので
行く場所を悩みましたが、
水通しがよさそうな「水中島」へ。
ここで1バイトのみでしたので、
琵琶島東に戻りましたが
先行者がいたので、琵琶島南へ。
プリプラでは釣れてたエリアですが、
1バイトのみ。
最後に琵琶島東が空くものの、
ノーバイトで13時帰着。

結局、3本 1,974gで ↓
20140720top50野尻湖3日目1974g.jpg
単日 21位、総合で22位で終了しました。

当日は前日の完全デットが
おこらないように、下記の作業をしました。
・魚には必ず濡れた手で触る。
・5m以上で釣ったバスは、すぐエア抜き。
・ライブウェルに入れる前、
 エラに酸素スプレーをかける。
・入れ替えマーカーはつけない
以上の事をして、魚を弱らせる事なく、
無事に検量できました。

優勝は、小林知寛プロ。 ↓
20140720top50野尻湖3日目お立ち台の選手.jpg
 【写真提供:NBC NEWS様】
七色ダムプリプラの時に、
奈良チャプター会長の奧出さんと共に、
一緒に夜、メバル釣りをしたけど、 ↓
201403三重県でメバル釣り.jpg
釣果がズバ抜けてよかったですが、
うまい選手は何をやってもうまいと
感動したものです。
おめでとうございます!
お立ちの4位までは虫パターン。
ぶっつけは危険と思い、
完全、ノートライでした・・・。

大会リザルトは ↓
コチラ

表彰式後、このままでは悔しいので、
残り1時間半、湖上にでました。
5日間連続釣りしてるのに、
まだ釣り足りないのもありますw
虫パターンを試しに行ったのですが、
結局、1本も出る事はなく
反省釣行は終了しました・・・。

総括として、TOP50初ウェイン、
初リミットメイク、初予選通過と
なんとか準ホームの野尻湖で
結果がでて良かったです。
ただ完全デッドがなければ、
初入賞圏内だったかもしれないので
とても残念です。
3日目は晴天、ほぼ無風で
タフコンディションでしたが
なんとか3本釣れてたものの、
サイズが落ちてきたのが
気になりました。
まして、2日目まで上位の選手は
完全に虫パターンをやってるようなので
今までやった事のない虫パターンには
アジャストできなかったのは反省です。
3日目は魚のケアはできていて、
元気でしたので、それが良かったと
思います。


「悔やまれるデッドフィッシュ」TOP50-3野尻湖 大会2日目

これから飛行機に乗り、
一路、旧吉プリプラに向います。 ↓
20140913羽田空港から.JPG
本来は、節約で夜行バスを使いたいのですが、
前夜が深夜まで仕事なのでANA一便で
向かう事にしました。
そして諸事情でレンタルボートを
借りる事になりました。
飛行機に乗る前に自宅に戻り
エンジンベルトを取りに戻ったり、
ボート予約したりバタバタです(^^;
どうしてもプリプラしたいので
先行投資ですw
帰りは、夜行バスで帰ってくる予定です。


さて、7/19 (土) JB TOP50野尻湖
2日目の話。
当日は曇り時々雨、晴れ霧と目まぐるしく
天気が変わりました。水温24℃代。

6時、スピンネーカーより ↓
20140719-1-top50-3野尻湖2日目会場へ1.JPG
20140719-2-top50-3野尻湖2日目会場へ2.JPG
会場の野尻湖レイクハウスへ。

朝のミーティング。 ↓
20140719-3-top50-3野尻湖2日目朝のミーティング.JPG

スタート順は初日と逆になるので ↓
20140719-4-top50-3野尻湖2日目スタート.JPG
9番スタート。
前日と同じく、琵琶島東に入りました。
ここで粘りリミットメイクするも、当日は魚が
すぐ弱ってきました。
要所要所で魚のケアしますが、釣った中で
2番目に大きいバスが完全デッドに
なってしまいましたorz
もちろんエア抜きはしていますが・・・。

昼過ぎ、風向きが変わったので、
水中島へ。
水中島も、直前プラでも釣れてたので
向かいました。
ここで入れ替えしたのですが、
もう1本のバスが横を向いてしまい、
ケアしても復帰する事はなく、バス達に
とてもかわいそうな事をしてしまいました。

結局、6本釣りましたが、
2本、完全デッドで4本 3,080gで ↓
20140719-5-top50-3野尻湖2日目3,080g.JPG
(かつたママ写真ありがとうございました)
2日目 34位 暫定22位と悲願の
初予選通過(30位以内)となりました!
ただ、完全デッドがなければ3,900g位
となり、15位くらいなので
予選通過順位が、とても悔しく感じました。

ルーキー同期のイケメン晃大君は、↓
20140719-6-top50-3野尻湖2日目晃大君3350g.JPG
2日目3,350gで27 位、暫定25 位と
二人共、初の予選通過に喜びました!

当日は、私の他にも、魚が弱った話を
多く聞き、何か原因があるのでしょうか?
「底の水温と表層に水温が違うので、
その水温差では?」と地元のチャプター
役員の意見でした。


スピネーカーへ戻り、隣りのほとり荘
チームも呼び、じゅーじゃん大会。 ↓
20140719-7-top50-3野尻湖じゅーじゃん大会1.JPG
20140719-8-top50-3野尻湖じゅーじゃん大会2.JPG
第2戦北浦で優勝した片岡プロのゴチw
さすが優勝者は、太っ腹ですww
ご馳走様ですm(__)m


夜は、2連チャンで八百徳へ。
今まで食べたことのないラーメンを食べようと
「にんにく・ばたー・らーめん」を注文。 ↓
20140719-9-八百徳にんにくばたーらーめん.JPG
ニンニク、バター、コーンが入った醤油味ですが
やっぱ、ここでラ―メンはチャーシューメンと
ちょっと後悔。。。


大会3日目へと、つ・づ・く。。。

「TOP50初ウェイン、初リミットメイク」TOP50第3戦野尻湖 初日

暫く出張で留守にしていましたが、
旧吉野川戦用に、お二人の方より
サポートしていただいた物が
届いていました!

まずは、ローランスの正規代理店の
ジムクォーツ」伊藤様より、
旧吉用のスーパーショアライン
「四国中央部」を頂きました。  ↓
20140911ジムクォーツ様サポート.JPG

そして野尻湖でのプラにいつも
付き合ってくれてる奥チャプの
スタッフでもある前田プロより
旧吉用にリア魚探を貸してくれました。  ↓
20140911前田さんサポート.JPG

お二人共、ありがとうございました!
旧吉は初めてで、地形がまったく
わからないだけに、
とても感謝していますm(__)m


さて、7/18 (金)JB TOP50第3戦
野尻湖大会初日の話。
当日は曇り時々雨、水温24℃代。
緊張はなかったつもりが、さすがに当日の
ボート準備頃から緊張感が強まって
まいりました。

6 時、ベースのスピンネーカーより
会場の野尻湖レイクハウスへ。 ↓
20140718-1-top50-3野尻湖会場へ.JPG

スタート前。 ↓
20140718-2-top50-3野尻湖スタート前1.JPG
20140718-3-top50-3野尻湖スタート前2.JPG
20140718-4-top50-3野尻湖スタート前3.JPG

7:25スタート。  ↓
20140718-5-top50-3野尻湖スタート前4.JPG
20140718-8-top50-3野尻湖スタート2.JPG
20140718-9-top50-3野尻湖スタート3.JPG
スタート順は抽選で43番。
毎回、最後の方と引きの弱さを
感じました・・・。
スタートが早ければ、琵琶島西、
遅ければ琵琶島東と思っていましたので
琵琶島東へ。
使用リグは、ライトキャロのズル引きをメインに
その他、ピンポイントはダウンショット、
ボイルが起きた場合にベントミノーを
用意しました。

周りには何艇かボートがいましたが、
朝イチにボイル発生。
以前、マスターズ戦で投げ遅れて、
ボイルを横の選手に抜かれた事から
すぐ横に、いつでも投げれる用スタンバイ
していたベントミノーを投げ
700gクラスをゲット!
TOP50 3戦目にして、やっとウェイイン
できるので、とてもホットしました。
TOP50だけにTOPでw

その後、ライトキャロで2本
立て続けにきました。
ライトキャロは、TENAGA(HMKL)の
腹半分カット、インチホグ、イモグラブの
ローテーション。
しばらく釣れない時間が来ましたが、
粘って2本追加でリミットメイク。
その後、もう1本来て入れ替え。

昼過ぎに風が南風から北風に
変わったので、「水道局」へ。
ライトキャロで1本釣りましたが、
入れ替えならず。

15時前に帰着。 ↓
20140718-10-top50-3野尻湖 帰着.JPG

初日、7本釣って、1本入れ替え 
5本リミットメイク 3755gで15位と、↓
20140718-11-top50-3野尻湖5 本リミット.JPG
20140718-12-top50-3野尻湖3755g.JPG
いいスタートが切れました!
TOP50 1-2戦を完タコしてるだけに
TOP50初ウェインがリミットメイクで
15 位スタートとは出来過ぎです。
野尻湖は、今年のTOP50 レイクで
唯一のマスターズレイクで過去に
経験があったのが、プラスになりました。
何より、今までドラグ調整が悪く、
かなりプラの段階からラインブレイクが
あっただけに、かけたバスは、
ノーミスで取り込めたのが、何よりでした。


夜は、お気に入りの「八百徳」へ。 ↓
20140718-13- 八百徳外観.JPG
野尻湖ガイドで活躍している、
じゅーじゃん仲間wのをし五十嵐プロ

オススメという「鳥南蛮定食」を。 ↓
20140718-14- 八百徳チキン南蛮定食.JPG
(700 円)
揚げ鳥胸肉の南蛮酢づけだそうで、
ホワイトソースと揚げたチキンが、
よくマッチし、副菜も多くいいですねー!


大会2 日目へと、つ・づ・く。。。

「バズーカ発送」TOP50旧吉に向けて

今度の3連休は旧吉プリプラ最終週なので
行こうと思ってますが、本日から金曜まで
出張なので、前夜、タックルベリー新橋店で
小型のタックルボックスを買い、
K店長にバズーカを、お借りしました。

某宅急便よりロッドを発送しようと
配送センターに閉店直前に間に合った
と思ったら、MAX1.8mまでらしく
NGorz

ならば某宅配業者の配送センター行き ↓
20140908バズーカ配送へ.JPG
なんとか送れた次第です。
当初、自分で計ったら2,3mだったのを
2,5mと計測され危うく、1KUPになる
ところでした(゚Д゚;)
それにしても結構、いい値段
なんですね・・・汗)
受付が24時間とは◎でしたが!

昨日は日帰り出張だったので、
準備も全然していなく、もうバタバタです。
琵琶湖より、西側は釣りした事
ないので(^^;、地形や禁止エリアなど、
確認できればと思います。
難しいと聞いていますが、
できれば釣れれば尚、嬉しいですね(^^)

K店長、バズーカ、
どうもありがとうございましたm(__)m



「西湖 洋食屋HANASHINOBU CUP結果」チャプター奥河口湖4

9/6(土)に開催されたNBCチャプター奥河口湖
第4戦「西湖 洋食屋HANASHINOBU CUPは
29人参加しウェイインは19人。

優勝は昨年の奥チャプ年間優勝の
高田良介選手が4本 3,080gで優勝! ↓
20140907okucyapu4-1st.JPG

お立ち台の皆様。 ↓
20140907okucyapu4-otacidai.JPG
おめでとうございます
(3,080-1,520g)

順位/ゼッケン/氏名/重量/匹
1位 51410 高田良介 3,080g 4匹
2位 河A20 三角祐司 2,280g 3匹
3位 52506 松坂誠 2,040g 3匹
4位 52679 川島拓郎 1,820g 5匹
5位 M20 瀧本英樹 1,520g 1匹


今回、最終戦で2014奥チャプ年間優勝は
2位の小方選手に3pts差で瀧本英樹プロが
奥チャプオブザイヤー! ↓
20140907okucyapu-nenkan-1st.JPG
20140907okucyapu-nenkan.JPG
暫定順位/氏名/ポイント計/重量計/1位との差
1位 瀧本英樹 147p 8,340g 0p
2位 小方崇之 144p 8,040g 3p
3位 松林幸男 125p 5,100g 22p
4位 原田匠 102p 5,060g 45p
5位 三角祐司 101p 5,000g 46p
6位 杉山純平 96p 1,940g 51p
7位 小島忠司 94p 3,240g 53p
8位 植田陽 89p 4,280g 58p
9位 大塚稔宜 89p 3,000g 58p
10位 酒井庸介 81p 3,140g 66p

選手、スタッフの皆様、1年間
ありがとうございました。
20140907okucyapu44-shugou.JPG
そしてお疲れ様でした。

冠の西湖洋食屋HANASHINOBU様、
協賛のCASIOプロトレック様、
Z&元気カンパニー様、
ケンケン田中様、
財津様、
高田様、
小川様、
本間様
沢山の賞品提供ありがとうございました。
詳細は後日。。。

「西湖洋食屋 HANASHINOBU CUPに出ませんか?」チャプター奥河口湖4

TOP50桧原湖が無事終了し、今週末の
9/6(土)はNBC チャプター奥河口湖の
最終戦である第4戦
西湖洋食屋 HANASHINOBU CUP」が
河口湖で開催されます。

【開催要項】
日程:2014年9月6 日(土)
受付時間:6:30-7:00 (時間厳守)
受付場所:河口湖 シッコゴ公園(さかなや横)

初めて参加する選手は、必ず奥チャプ
ローカルルールをご覧くださいね。 ↓
奥チャプ ローカルルール

以前、NBC NEWS お知らせコーナーで本部より
告知
のあった「第34回 河口湖レガッタ」で
9/5(金)-7(日)が漕艇場ルールとなります。
9/6(土)には当チャプターと重なってますので、
前日も含め漕艇場ルールになりレガッタ大会は
午後まで開催される模様なので、大橋~長崎と
八木崎を結んだ線を終日デッドスローとしますので、
ご理解、ご協力をお願いします。
それ以前も練習艇が多いと思いますので、
注意をお願いします。
試合朝、会場のさかなやワンドに向かう際、
誤ってデッドスロー以外で航行しないよう
同じマリーナの方は声を掛け合ってください。

冠のHANASHINOBU様は西湖にある
洋食屋さんでトーナメンター御用達のお店。 ↓
20140712-87-HANASHINOBU外観.JPG
一番人気は、徹底的に素材にこだわった
オムハヤシ。 ↓
20121027HANASHINOBUオムハヤシ.jpg
フワフワオムレツに、じっくり煮込んだ
ハヤシライスがたまりません!
JB/NBC選手にはウェルカムドリンクや
デザートがサービスでつきますよ!
オーナーは、元エコワールドで現在は
河口湖Bで活躍している水野プロ。 ↓
20140712-57-奥チャプ2-9位水野雅巳1700g.JPG
毎年、冠をもっていただき
本当にありがとうございます!

財津副会長が昨日、賞品を受け取りに
行ってくれて写真を送ってくれました。 ↓
2014奥チャプ4HANASHINOBU協賛品.jpg
2 万円高級ワイン、HANASHINOBU食事券
×10枚、エバーグリーンルアー、東レ帽子、
タックルアイランドオリジナルエグジグ、
流行りのスポーツブレスレットなどなど。。。
総額は!@@!
沢山の協賛品、ありがとうございましたm(__)m

そして前ふりしました、全4戦でた選手の中から
抽選で1 名様に、私がモニターさせていただいてます
CASIO プロトレック様 より、今年も素敵な腕時計を
送ってくれました! ↓
2014奥チャプ年間皆勤賞.JPG
定価で40K以上し、釣りに必須の
20気圧防水、方位、気圧、月齢、タイトグラフ、
温度計、高度計がわかる他、
電波時計で正確かつソーラーで
電池交換不要と最強釣り腕時計ですよ!
第3戦までの権利者は21人。
さて、誰に当たりますね!?
ここだけの話、スタートナンバーで呼びますから覚えておくようにw

第3戦終わって、 暫定年間順位は
下記の選手です。 ↓

暫定順位/氏名/ポイント計/重量計/1位との差
1位 /瀧本英樹 /111p /6,820g /0p
2位 /小方崇之 /110p/ 6,700g/ 1p
3位/ 松林幸男 /95p /4,460g /16p
4位 /酒井庸介 /81p/ 3,140g/ 30p
5位 /原田匠 /73p/ 4,420g/ 38p
6位 /杉山純平/ 73p/ 1,720g /38p
7位 /小島忠司/ 69p/ 2,980g/ 42p
8位/ 三角祐司/ 62p /2,720g/ 49p
9位 /野村武史 /62p/ 1,660g/ 49p
10位 /田中健治/ 61p /2,140g /50p

初戦優勝の瀧本プロに ↓
20140419奥河CP1-64-優勝瀧本英樹2660g.JPG
わずか1ptsで迫る小方選手。 ↓
20140712-68-奥チャプ2-2位小方崇之2960g.JPG
唯一の毎回リミットメイクで安定している
だけに最終戦まで目が離せません。
40pts制なので、4位の酒井プロまで
年間優勝のチャンスあり!

その優勝者には、毎回、ケンケン事、
田中プロに御願いしている年間盾。 ↓
2014奥チャプ年間盾.JPG
クリスタル調のステキな盾です!
これにサインをつけてw

年間上位10 名には粗品ですが
今年も副賞をプレゼントしますよ!
見た目重視でw、のしも作ってみました。 ↓
2014奥チャプ4のし.JPG

私からは気持ちですがTOP50桧原湖の
お土産で福島土産+αの詰め合わせを。 ↓
2014奥チャプ4お会長賞.JPG
幻の優勝だったら、ボイジャー祭り+会津牛
だったのに残念ですw


初めて参加の選手も抽選会は豪華ですし、
翌週の JII河口湖の河口湖Aの、いいプラに
なると思います!
ぜひ、スタッフ一同、皆様の参加を
お待ちしております!!

(お)

「B級グルメ.。。。w」TOP50野尻湖 直前プラ2

JB TOP50第4戦桧原湖 2日目、何をやっても
空回りで、狐鷹森で1本 530g絞ったのが
精いっぱいでした。 ↓
20140830TOP50-4桧原湖2日目530g.JPG
ビックフィッシュ賞も更新され、予選すら
通過できなかったという、
とても残念な結果に終わりました・・・。

色々と、大事な道具を貸してくれた方々、
アドバイスしてくれた方々、
どうもありがとうございました。
私の練習不足、力不足で期待に
そえられなくてすみません。
ボートの夢も又、遠のきました・・・。
気持ちを切り替えて、次の試合に
向け頑張りたいと思います!


さて、7/17 TOP50第3戦 野尻湖
直前プラ2日目の話。

いつものスピンネーカーより
定刻の7時出船。 ↓
20140717-1-TOP50野尻湖直前プラ2出船.JPG
当日は本命の琵琶島周り以外を周りました。

各バンクを中心に周りますが
AMはノンキーのみ・・・。

昼は、誰でも桟橋づけできてランチができる
スピンネーカーへ。 ↓
20140717-2-TOP50野尻湖直前プラ2スピンネーカーへ2.JPG
ここのランチといえば、
本格派のインドカレーでしょう!
「ほうれん草チキンカレーが出来立てですよ!」
の言葉にリアクションw ↓
20140717-3-TOP50野尻湖直前プラ2スピンネーカーほうれんぞうカレー.JPG
20140717-4-TOP50野尻湖直前プラ2スピンネーカーほうれんぞうカレーUP.JPG
チャパティー、ライス、サラダ付で1,200円。
香辛料がきいて、ボリュームもあって
オススメです。
普段、湖上でもコンビ二おにぎりが多い
ですから、たまには贅沢もいいですよね。
湖上を見ながらのテラス席が
又、いいですねぇ。

PMも、気になるポイントを周りますが、
ノンキーやショートバイトのみで、
なかなかキーパーが釣れませんでした。

最後に入った水中島をライトキャロで
攻めると、やっと800gクラスが来ました! ↓
20140717-4-TOP50野尻湖直前プラ2水中島.JPG
終日、キーパーすら釣れず、やばかっただけに
最後に、釣れてホッとしました。

こうして、のべ8日間のプラが終了し、
翌日の試合に望みました。


片づけ後は、いつもの妙高高原駅前の
八百徳へ。 ↓
20140717-5-八百徳外観.JPG

20140717-5-八百徳目玉焼き定食鳥皮餃子.JPG
オススメの目玉焼き定食(550円)
+鳥皮餃子(300円)を。
このボリュームで、この値段。
半ライスにすれば50円引きになるので
大食家の私ではありますが、それでも
充分ぐらいですね。
満足!
いつも釣れないから、B級グルメblogに
なりつつありますw

大会初日へと、つ・づ・く。。。

プロフィール

お

Author:お
NAOKI OBA

NBC関東Cブロック ブロック長
NBCチャプター奥河口湖 会長
JB マスターズ/霞ヶ浦('17)
【JB TOP50参戦 '14-'15】

◇スポンサー様◇
タックルベリー
ありがたやボート

◆モニター製品◆
αーsight
(ナイトフィッシングレンズ)
CASIO PROTREK
(PRW-1500TJ-7JF)
        
神奈川県在住
静岡県磐田市出身
リーマン系バスプロ

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
954位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
125位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR