「冬の風物詩」津久井湖オープン4

3/18(日)のJB霞ヶ浦1戦「エバーグリーンCUPは、 ↓
20180318JB霞ケ浦1_スタート前.JPG
本湖をミノーでかろうじて、710gを釣り、 ↓
20180318JB霞ケ浦1_お710g.JPG
今年13回目の釣行で、やっと初バス!@それも試合!
昨年は、初戦ノーフィッシュだけに、嬉しい1本。
でも、思ったより釣れてて146人中37位(ウェイイン44人@30%)と
もう1本、欲しかったです。。。





さて、2/11(日)津久井湖オープン第4戦の話。
ホンマさん宅(ありがとう!)から会場の「津久井観光」さん
には5:30開門時間過ぎに到着。
暗い中、遅い私は準備を。
明るくなり、 ↓
20180211-1-津久井湖OP約5mの減水.JPG
20180211-2-津久井湖OP津久井観光桟橋.JPG
20180211-3-津久井湖OP津久井観光桟橋UP.JPG

朝のミーティング。 ↓
20180211-4-津久井湖OP朝ミーティング1.JPG
矢口釣具店の雅店長が、ルール説明。 ↓
20180211-5-津久井湖OP朝ミーティング2.JPG
20180211-6-津久井湖OP朝ミーティング3.JPG
20180211-7-津久井湖OP朝ミーティング4.JPG
選手は番号ゼッケンをつけるのが、この大会のルール。

スタート前。 ↓
20180211-8-津久井湖OPスタート前1.JPG
20180211-9-津久井湖OPスタート前2.JPG
そしてスタート。 ↓
20180211-10-津久井湖OPスタート.JPG
当日は、水温が上がる10時までは、251DE 外道賞狙い。
その後、ビックベイトでシャローを流し、ラスト1時間半を
津久井観光沖をメタルジグ&バイブで狙う作戦。

まずは7~9番に行き、251 狙い。
早い時間にメタルジグでキーパー(30cm)超えを釣りましたが、その後、サイズが伸びず。
最低でも800gないと入賞できないと思ってましたが、推定400g代から増えず・・・。

20180211-11-津久井湖OP12番.JPG

10時になり、津久井観光方面に、ジョイクロを流すもノーチェイス・・・。
ならば、津久井観光沖をメタルジグ&バイブで水深20m前後をバス狙いも
釣れるのは、ノンキーな251のみ。。。
14 時 タイムアップ。

外道賞は、38cm 445gで ↓
20180211-12-津久井湖OP251_445g_加工.JPG
残念な4位寸止めで、 地元名産品がもらえる3位入賞ならず。。。

外道の部優勝は、キロアップを釣った草間選手。↓
20180211-13-津久井湖OP外道賞表彰1.JPG
20180211-14-津久井湖OP外道賞表彰2.JPG
20180211-15-津久井湖OP外道賞インタビュー.JPG
チバプロが真剣に聞いていますw

そして、参加者43人中唯一のバスウェイインが原選手。↓
20180211-16-津久井湖OPバス優勝表彰.JPG
20180211-17-津久井湖OPバス優勝インタビュー.JPG
20180211-18-津久井湖OPバス優勝インタビューUP.JPG
貴重な230gを津久井観光沖をメタルバイブをシャクって釣った模様。
ニアピンでしたね。。。

素晴らしいお立ち台の皆様。↓
20180211津久井湖OPお立ち台.JPG
おめでとうございます。

大会詳細は ↓
コチラ


表彰式後、反省釣行へ。 ↓
20180211-19-津久井湖OP反省釣行.JPG
誰もやらないので貸切w
4番をちょっとやったけど、 ↓
20180211-20-津久井湖OP反省釣行251メタルジグ.JPG
ノンキー251のみ。。。
津久井観光沖をシャクってみましたが、 ↓
20180211-21-津久井湖OP反省釣行251メタルバイブ.JPG
こちらも、ノンキー251のみ。。。
16時帰港時間で ↓
20180211-22-津久井湖OP反省釣行16時終了.JPG
撤収。。。

因みに3/11の第5戦は、バス部門は全員ノーフィッシュとか・・・。

又、次の冬の津久井湖オープンにスケジュールが合えば、
懲りずに出場してみたいと思います。



翌週のトレーラーバンク修理@河口湖へと、つ・づ・く。。。



PS
今週末は、マスターズ第1戦河口湖で、明日から
前日プラ入りしたい所ですが、河口湖は季節外れの
積雪MAX33cmで@@ ↓
20180321河口湖積雪1.jpg
超心配でしたが、ヒューマンの先生、生徒達が雪かきをしてくれたそうで! ↓
20180322河口湖ロイヤル積雪多し.jpg
20180322河口湖ロイヤル_ヒューマン軍団雪かき.jpg
20180322河口湖ロイヤル_雪かきアフター.jpg
無事、ロイヤルから降ろせそうです!@ありがとう!!!
KAWAGUCHIKO DOG様より写真提供)


「プラ後のアフターは。。。」津久井湖オープン4前日プラ

3/18のJB霞ケ浦第1戦前日プラは強風予報な為、
終日、北利根川をプラしましたが、↓
20180318霞ケ浦前日プラ出船.JPG
ノーバイト・・・。

プラ後、タックルの準備、エレキの曲がったシャーピンを
交換したり、膨張式ライジャケのスプールが有効期限が
近いので、スプール&まだ期限があったボンベも念の為、
交換しました。 ↓
20180318霞ケ浦前日プラボンベ_スプール購入.JPG
20180318霞ケ浦前日プラボンベ_スプール.JPG
どこの釣具屋さんでも交換キット(AW-1型)を見つけらず、
アラキさんに、ミシマで買ってきてもらいました@ありがとう!
膨張式ライジャケは年1回点検、スプールは3年、
ボンベは5年が有効期限ですので、時期がきたら
交換しましょう!
ライジャケ点検は、フィッシングショーやボートショーで
無料点検してくれるので、私はそのタイミングで
点検してもらっています。
最近、落水して膨張しなかった話を聞きましたので、
自分の命を守る為にも実行しましょう。
それと、ボンベが緩んではずれていた事が何回か
あったので、たまには開けてみてみましょう!





さて、2/10(土)津久井湖オープン第4戦 前日プラの話。
会場の津久井観光 桟橋。 ↓
20180210-1-津久井湖OP前日プラ減水の津久井観光.JPG
前週よりも減水傾向。
津久井湖はレンタルエレキスタイル。 ↓
20180210-2-津久井湖OP前日プラ出船前.JPG
当日は、シャローをパーフェクトログで流しながら、 ↓
20180210-3-津久井湖OP前日プラパーフェクトログ.JPG
各所、水温や水色、ベイトなどをチェック。
一部、ディープをメタルジグ&バイブも。

前週、上流部をみていないので、流しながら上流へ。
11番には、わかさぎ釣りを楽しむ方でいっぱい。 ↓
20180210-4-津久井湖OP前日プラ11番ワカサギ.JPG
20180210-5-津久井湖OP前日プラ11番ワカサギUP.JPG
かといって、この近くでバスをこの時期釣った話は、
あまり聞かないですね。。。
水源の一部は河口湖や山中湖の相模川水系の沼本ダム。↓
20180210-6-津久井湖OP前日プラ相模川ダム.JPG
放水はしてるものの減水傾向。
このダムより上流の道志川水系は水温が低く、
全体的に6℃代の中、4℃代で、一番低いのは、
道志川ボートの先 ↓
20180210-8-津久井湖OP前日プラ最上流水温4_1度.JPG
当日、エレキでいけるギリギリのところで水温4.1℃と最低水温。
このきれいな水の上流に、横浜市民の水源があり、
美味しいわけです。

減水中なので、各ストラキチャーをみるにはいいですね。 ↓
20180210-7-津久井湖OP前日プラ道志川ボート減水.JPG
20180210-11-津久井湖OP前日プラ5番減水.JPG

移動しながら、コンビニ飯。 ↓
20180210-9-津久井湖OP前日プラ昼弁当.JPG
エレキの移動時間は長いので弁当も可w
弁当もセブン派。。。

毎年の事ですが、最も水温が高いのは大沢ワンド奥。 ↓
20180210-12-津久井湖OP前日プラ大沢ワンド7_5度.JPG
水温7.5℃と道志川上流に比べ、3℃以上!
温排水でもあるのでしょうか!?
前は冬といえば大沢ワンドなイメージがありましたが、
近年はあまり聞かないですね。。。

途中、メタルでディープもチェックしていきましたが、
唯一釣れたのは・・・。 ↓
20180210-9-津久井湖OP前日プラ昼弁当.JPG
わかさぎと思ったら251の稚魚??

一方、下流側は ↓
20180210-13-津久井湖OP前日プラ串川放水路.JPG
串川放水路や矢口釣具桟橋があるところまで行きました。
ここも、わかさぎはよく釣れているようでしたが。

という事でバスは釣れず、私には、ここという所もなく、
まずは外道を賞を狙いつつw、本命は津久井観光前かなという
プランをたてました。



片付け後、津久井湖から車で20分と近い、河チャプスタッフの
ホンマさん宅に泊りにいきました。
夕飯は徒歩圏内にある台湾料理「龍福園」へ。 ↓
20180210-14-龍福園外観.JPG
以前も、ホンマさん宅に津久井湖オープン時に泊まらせて
もらった時にも行きました。
生ビール+2 品付で980 円とお得なセットを ↓
20180210-16-龍福園980苑サービス.JPG
まず注文で乾杯。 ↓
20180210-15-龍福園本間さんと1杯.JPG
20180210-16-龍福園980円サービス.JPG
(手前の肉系は私が頼み、奥のヘルシー系はダイエット中の
ホンマさんが注文しましたw)
これはCPがいいですね。味つけも悪くないです。
その後、何杯もおかわりして、サワー+〆は五目やきそば。 ↓
20180210-17-龍福園五目やきそば.JPG
1人3K位と、飲み食いした量からして、リーズナブルで
全然ありですね。
又、行きましょう!
車の駐車場所など、色々と手配してくれたり泊まらせて
もらったり感謝しています。
ありがとうございました。


翌日の津久井湖オープン 第4戦へと、つ・づ・く。。。

「初トーナメントに向けて。。。」津久井湖オープン4プリプラ1-2

3/16(金)は、夜勤明け後、高速バスでw↓
20180316東京駅バスターミナル.JPG
20180316東京駅から潮来へ.JPG
東京駅 → 潮来までラクラク・バス通勤w
寝不足なので、仮眠したり、あっという間着。
プラ禁でなければ、釣りしたい所ですが、アングラーズインに
買い物にいったり、試合中に切れると最悪@エレキのヒモが ↓
20180316エレキひも交換.JPG
けばんで、いつかは切れそうなので雨の中、交換したり、
プラ用のタックルをセットしたりしていました。




さて、2/3-4は翌週開催される津久井湖オープン第4戦の
プリプラに行きました。

行く数日前に、ローボートエレキ戦で使用する、
クーラーBOXを改造したライブウェルのメンテを。
まずは、ホースが電源を入れても動かないので、
怪しいSW BOXをバラし、接点を金属ブラシでみがき、 ↓
20180201-1-ライブウェル用ポンプSW補修.JPG
接点復活剤をかけて、復活!

年1、ライブウェルの水漏れ防止に、シリコンシーラメントを 
全外し、再コーティング。 ↓
20180201-2-ライブウェル防水再加工.JPG

20180201-3-ライブウェル防水再加工完成.JPG
これ、20年近く使用しているのでは。。。

前日は自宅にも、雪が積もり、 ↓
20180201-3-ライブウェル防水再加工完成.JPG
山間部の津久井湖は大丈夫!?かと、若干、心配になりました。


【2/3(土):プリプラ1日目】

津久井湖へ向う国道では、それなりに積雪がありましたが、
津久井湖観光がある三井地区は、雪が降っても地形的なのか?
すぐ溶けるとの事。
1km離れるだけで、こうも違うんですね。 ↓
20180203-1-津久井湖プラ津久井観光減水積雪.JPG
20180203-2-津久井湖プラ津久井観光減水積雪UP.JPG
減水気味の津久井湖。

当日は大会一週間前なのに、私の貸切。。。 ↓
20180203-3-津久井湖プラマイレンタル_ワカサギドーム.JPG
奥には、今まで見たことないドーム船が!?
ここのカナイさんに聞くと、わかさぎドーム船を手に入れ
準備の真っ最中とか。 ↓
20180203-4-津久井湖プラワカサギドーム外観.JPG
20180203-5-津久井湖プラワカサギドーム内.JPG
20180203-6-津久井湖プラワカサギドーム内UP.JPG
20180203-7-津久井湖プラワカサギドーム釣り座.JPG
立派なドーム船です。
現在は時期的に難しいかもしれませんが、
秋以降は楽しめそうですね。
たぶん、都心から1番近いワカサギドーム船だと
思いますので、ぜひいかがでしょうか!?

コチラは、私のエレキスタイル。 ↓
20180203-8-津久井湖プラマイレンタル.JPG
以前、津久井湖で落水した事がありますので 汗).、
船体を安定してくれるラダーは必需品です。
私は、ロープ等あっても、チルトアップして回避してくれる、
オオツカラダーを使用しています。

そして出船。
水温は6℃代。
まずは、私の本命、津久井観光前から、 ↓
20180203-9-津久井湖プラ出船.JPG
メタルジグ&バイブorアライブシャッド(ECO)
+DSで探っていきました。
すると、メタルバイブで、今年初の251をw ↓
20180203-10-津久井湖プラ初251.JPG
20180203-11-津久井湖プラ初251小さい.JPG
これはノンキー(30cm以下)で、地元名産品がもらえる
外道賞には、全然ダメダメです。。。

上流域へ行きながら、要所要所チェックしていきました。

ランチは節分という事もあり、 ↓
20180203-12-津久井湖プラ初251ランチは恵方巻き.JPG
コンビニの恵方巻きをw
南南東の方向に向って大漁を願いましたw

その後、バスは釣れず、水深23mから251の
30-35cm位のキーパーをw↓
20180203-13-津久井湖プラ今日イチ251.JPG
メタルジグ&バイブで。
大きいのが釣れません。

帰港時間の16時終了。 




【2/4(日):プリプラ2日目】

JBグッズの不在者票が来ていて、営業時間には仕事等で
受け取れなかったので、24時間受取り可能な
佐川急便の営業所に転送してもらい、道中、
取りにいきました。 ↓
20180204-1-佐川でJBグッズ受取り.JPG
20180204-2-JBトーナメントグッズ到着1.JPG
いよいよ始まる感があります。

そして津久井湖観光へ。 ↓
20180204-3-津久井湖プラ出船へ.JPG
前日とは違い、多くの選手と思われる方々がプラを
していました。
当日は、シャローは、ほぼビックベイト、オンリー ↓
20180204-4-津久井湖プラ_ジョイクロで流す.JPG
暖かめな日で、個体がシャローにあがっていないか?
期待をこめて。。。
ピンで、メタルジグ&バイブも。
下流の矢口桟橋~上流11番をまでを周りました。

特にチェイスもなく、エレキのみだと、移動時間も長いので、↓
20180204-5-津久井湖プラ昼弁当.JPG
途中、湖上ランチ(「コンビニ弁当」を。

当日も帰港時間の16時までプラしましたが、 ↓
20180204-6-津久井湖プラ16時納竿.JPG
20180204-7-津久井湖プラ日没.JPG
メタルも含めて異常なし。。。


翌週の津久井湖オープン第4戦 前日プラへと、
つ・づ・く。。。



PS
本日は、いよいよ今年初のJB戦「JB霞ヶ浦第1戦」です!

「完敗。。。」津久井湖オープン4

山中湖プラ翌日の5/28(日)は、全国縦断つり祭り
(河口湖会場)
の手伝いに行きました。 ↓
20170528つり祭り河口湖グラブワンドUP.JPG
約130名位の方々が集まり、つり大会などで楽しみました。
ウェインは3割位で、ファミリー/グループの部、ジュニアの部
/個人の部でそれぞれ3位まで表彰。
20170528つり祭り河口湖グラブワンド集合写真.JPG
色々と至らない点があったと思いますが、お越しの皆様、
協力してくれたサポーターの皆様、お疲れ様でした。
そしてありがとうございました。


さて、2/12(日)津久井湖オープン第4戦の話。
会場の津久井観光へ。 ↓
20170212-1-津久井湖オープン4準備1.JPG
2月になると、明るくなるのが早くなりますね。
準備。 ↓
20170212-2-津久井湖オープン4準備2.JPG
20170212-3-津久井湖オープン4準備3.JPG

朝のミーティング。 ↓
20170212-3-津久井湖オープン4準備3.JPG
20170212-3-津久井湖オープン4準備3.JPG
矢口釣具店のマサ店長がルール説明。
聞く選手の中には、初さんもw ↓
20170212-6-津久井湖オープン4朝ミーティング聞く選手.JPG
20170212-6-津久井湖オープン4朝ミーティング聞く選手.JPG
スタート前の緊張感。

そしてスタート。 ↓
20170212-7-津久井湖オープン4スタート前1.JPG
20170212-8-津久井湖オープン4スタート前2.JPG
20170212-9-津久井湖オープン4スタート前3.JPG
ローボートエレキの大会です。

向かったのは会場前のブレイクをメタルバイブ
&ダウンショットで。
シャローフラットもある春のエリアに回遊待ちの作戦。
隣には、またも被った初さんw
同じようなルアーを使ってるように見えるが、その初さんだけ
ニゴイも含め釣れている・・・。
ニゴイすら釣れない私orz

途中、対岸にも行きましたが、ノー感じなので、再度会場前で
帰着近くまで粘りましたが、ノーバイトで終了orz

2月の桜。。。 ↓
20170212-10-津久井湖オープン4桜.JPG
20170212-10-津久井湖オープン4桜UP.JPG

ウェィインは56人中6人と2月にては、
過去の津久井湖オープン釣果を
みても、とてもいい釣果。
表彰式。 ↓
20170212-11-津久井湖オープン4表彰式FS.JPG
優勝のベテラン清水選手は、5番をシャッドで攻略。 ↓
20170212-12-津久井湖オープン4優勝清水選手.JPG
20170212-13-津久井湖オープン4優勝清水選手UP.JPG
持ってる男、初さんは入賞こそ逃したものの、
ブービー賞をゲットw ↓
20170212-14-津久井湖オープン4はつさんブービー賞.JPG
20170212-15-津久井湖オープン4はつさんブービー賞UP.JPG
(背中で失礼^^;)
20170212-15-津久井湖オープン4はつさんブービー賞UP.JPG
ただでは終わらないw
地元名産品セットを、もらえる外道賞優勝は ↓
20170212-17-津久井湖オープン4落合さん外道賞優勝.JPG
ニゴイ45cm 965gの落合選手。
バスを釣ってきた6名の皆様。 ↓
20170212-18-津久井湖オープン4バス部門お立ち台.JPG
おめでとうございます。

大会詳細は ↓
コチラ

反省釣行は、優勝パターンを試しますが、 ↓
20170212-19-津久井湖オープン4反省釣行.JPG
甘くはありませんでした^^;


実は、もう1日休みを取っていて、マスターズ河口湖
プリプラの為、片付け後、河口湖に向かいました。
いつもの、ありがたや合宿所にお世話になり、
(ありがとうございました。)
合宿所からは、月明かりでうっすら見えた、 ↓
20170212-20-ありがたやより夜の富士山.JPG
富士山を望む事ができました。
幻想的です。。。


翌日のマスターズ河口湖 プリプラ4に、つ・づ・く。。。

「雪と桜。。。」津久井湖オープン4 前日プラ

先週末は、山中湖プリプラに行きましたが。 ↓
20170527山中湖プラ魚探がけ.JPG
新しい宝物(沈み物)も見つからず、更にノーバイトに
終わり、厳しいです。。。



さて、2/11(土)津久井湖オープン第4戦 前日プラの話。
当初、マスターズ河口湖のプリブラをやる予定でしたが、
思いの外、津久井湖での大会釣果が全体的によく、
その中での撃沈だけに悔しかったのと、仲間の初さんが
又、参加するので私も刺激を受けましたw


出発前夜の神奈川県某所の自宅にも、
うっすら、雪が積もりました。 ↓
20170210エクストレイユ雪.JPG
20170210エクストレイユ雪UP.JPG


そして当日。 ↓
20170211-1-津久井湖OP前日プラ津久井観光の坂が積雪.JPG
津久井観光に向う坂はけっこう斜度なので、
滑り止めの無い車は危なかったのでは?

津久井湖でいつもお世話になってる津久井観光から。
雪とは対象的に、河津桜でしょうか? ↓
20170211-2-津久井湖OP前日プラ河津桜ごし.JPG
20170211-3-津久井湖OP前日プラ河津桜ごしUP.JPG
春を感じました。

そして津久井湖が、いつのまにかホーム?になった、
はつさんw ↓
20170211-4-津久井湖OP前日プラ初さんライブウェル.JPG
自慢の自作ライブウェルを見させてもらいまいました、。 
ボートの縁に置くような構造ですが、
水温系付きであったり、 ↓
20170211-6-津久井湖OP前日プラ初さんライブウェル水温系.JPG
底にはLEDランプがつき ↓
20170211-5-津久井湖OP前日プラ初さんライブウェルLED.JPG
暗い内の準備は、 ↓
20170211-6-津久井湖OP前日プラ初さんライブウェルLED点灯.jpg
(写真:はつさんより拝借)
こんな感じらしいですw
持たせてもらったら、結構、ヘビー級でしたw

その初さんと、今年、TOP50に昇格したコバヤシさん。 ↓
20170211-7-津久井湖OP前日プラはつさん小林さん.JPG
2人とも、やる気マンマンですw

もう一つ気になった、こちらのドーム?船。 ↓
20170211-8-津久井湖OP前日プラわかさぎドームFS.JPG
20170211-9-津久井湖OP前日プラわかさぎドームFF.JPG
20170211-10-津久井湖OP前日プラわかさぎドームUP.JPG
昨年?からワカサギも釣果がよく、ワカサギ釣りも人気の
津久井湖ですが、津久井観光では、希望者にテント型も
用意できるようです。 ↓
20170211-11-津久井湖OP前日プラわかさぎドーム様子.JPG
20170211-12-津久井湖OP前日プラわかさぎドーム様子up.JPG
冬の寒い時期には、いいでしょうね。

前日という事もあり、湖を12番~最下流まで
スピードチェック。 ↓
20170211-13-津久井湖OP前日プラ出船.JPG
それにしても、日々減水の津久井湖でした。 ↓
20170211-14-津久井湖OP前日プラ減水.JPG
ミドル~ディープをダウンショット&メタルジグ、バイブで
チェックしていきましたが、何も起こらず、見つからず・・・。

帰りにふと、湖を見ると、津久井観光スタッフで、
チャプター東京 会長のカナイさんが、一生懸命、翌日の
減水に備え、沖側に桟橋の移動をしていました。 ↓
20170211-15-津久井湖OP前日プラ夕暮れに.JPG
20170211-16-津久井湖OP前日プラ夕暮れ作業.JPG
増減水の多い、リザーバーはボート屋さんが大変ですね。
おかげで、快適に釣りができありがたく思いました。


自宅に帰ると、JBトーナメントグッズが届いていました。 ↓
20170211JBトーナメントグッズ.JPG
20170211JB昨年のエンジンベルト.JPG
成績は全然出ませんでしたが、1年間、エンジンベルトが
ボロボロになりながらも、お付き合いありがとう!


翌日の津久井湖オープン第4戦へと、つ・づ・く。。。

プロフィール

お

Author:お
NAOKI OBA

NBC関東Cブロック ブロック長
NBCチャプター河口湖(旧 奥河口湖) 会長
JBマスターズ/霞ヶ浦('18)
【JB TOP50参戦 '14-'15】

◇スポンサー様◇
タックルベリー
ありがたやボート

◆モニター製品◆
αーsight
(ナイトフィッシングレンズ)
CASIO PROTREK
(PRW-1500TJ-7JF)
        
神奈川県在住
静岡県磐田市出身
バスリーマン(リーマン系バスプロ)

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1610位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
259位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR