「優勝は元ホームの林晃大プロ」NBCチャンピオンシップ東日本決勝(高滝湖)

2月中旬にJBのトーナメントキットがと届きました。 ↓
20170211JBトーナメントグッズ.JPG
大きくゼッケン落ちです。
昨年のエンジンベルトは、今までの中で一番、色あせ
表面が剥がれ、ボロボロになった状態ですが。 ↓
20170211JB昨年のエンジンベルト.JPG
結果がでなければ意味がありません。
JBステッカーも早速、車やボートに貼りました。 ↓
20170213河口湖JBステッカー貼る.JPG
今年も前年同様、JBマスターズ/JB霞ヶ浦を、
エントリーしました。
まずは、スタートである3月中旬のマスターズ河口湖戦を
頑張りたいと思います。




さて、11/13(日)NBC東日本決勝(高滝湖) 後編の話。

会場近くで釣りをする選手達。 ↓
20161113-40-チャンピオンシップ帰着間際.JPG
20161113-41-チャンピオンシップ帰着間際UP.JPG

賞品の品分けなどを手伝った後は早めのランチ。 ↓
20161113-42-チャンピオンシップ弁&萩の月.JPG
美味しそうなお弁当をいただきましたが、
チャプター宮城の白鳥会長より名物「萩の月」の差し入れ。
某所で、似たようなお土産がありますが^^;、
元祖はマジ、美味しいですね。
ご馳走さまでした。

帰着。
私は検量計測係なので、優勝者以外は
NBCNEWS様より拝借しました。
ウェイインは人中7人でした。

第7位は菊池学選手(関東Bブロック2位) ↓
20161113チャンピオンシップ東日本決勝7位_菊池学選手 860g
1本 860g

ほしい第6位は我らが代表、本田和士選手
(関東Cプロック3位) ↓
20161113チャンピオンシップ東日本決勝6位_本田和士選手 1170g
1本 1170g

ここからが、お立ち台。
第5位は日向寺護プロ。(関東Aブロック3位) ↓
20161113チャンピオンシップ東日本決勝5位_日向寺護プロ1250g
2本 1250g
ストラクチャーや水門をウォブリングのダウンショット、
フリックシェイクのネコリグで。

第4位はTOP50 篠塚亮プロ(関東Aプロック1位) ↓
20161113チャンピオンシップ東日本決勝4位_篠塚亮プロ1710g
1本 1710g
加茂橋上流側の岬回り2 Gテールサターン+キャロ。

第3位は石橋康二プロ(関東Aブロック5位) ↓
20161113チャンピオンシップ東日本決勝3位_石橋康二プロ1580g
2本 1580g
本湖噴水回りと古敷谷川のカバーを
レインリトルレインズホッグ+テキサスで。

第2位は小松哲也選手(東北ブロック5位) ↓
20161113チャンピオンシップ東日本決勝2位_小松哲也選手1740g
2本 1740g
古敷谷方面2m~3m スーパースレッジ
及びアンクルゴビー+ライトキャロ。

余談ですが、拝借した写真を見ると、撮り方も大事ですが、
撮られ方も大事ですね。
その点、4位の篠塚プロは撮られ方がパーフェクト!
突き出し具合がバスが大きく見え(実際大きいですが^^;)、
何より、トーナメントシャツのスポンサー表示が隠れていない。
よく、バスを大きく見せようと、斜めに構える選手がいるけれど、
肝心のゼッケンやスポンサー名が隠れてしまうのは、
もったいないと思います。
そういう意味では、次の優勝者の写真は、優勝者も
わかってるねー写真ですw
写真素人の私が言うのも、おこがましいですが^^;

優勝は林晃大プロ(中部信越ブロック2位) ↓
20161113-43-チャンピオンシップ優勝林晃大検量ギャラリー
20161113-44-チャンピオンシップ優勝林晃大1890g.JPG
2本 1890g
UFOワンド Pドライブクローラ+ネコリグで。
林プロはシーズン中は野尻湖でガイドをしていますが、
以前、高滝湖でガイドしていた時期もあり、元ホームでした。
優勝の林プロには、10万円台相当の旅行券目録が
プレゼントされました。 ↓
20161113-50-チャンピオンシップ優勝林晃大副賞UP.JPG

お立ち台の皆様。 ↓
20161113-51-チャンピオンシップお立ち台副賞込み.JPG
20161113-52-チャンピオンシップお立ち台副賞込みUP.JPG
おめでとうございます。

こちらは。抽選会等の賞品。 ↓
20161113-53-チャンピオンシップ抽選会など賞品.JPG
20161113-54-チャンピオンシップ抽選会など賞品UP.JPG
沢山の協賛もあり、豪華です。

全員じゃんけん大会で、人気な「高滝湖観光企業組合様
提供の、地元のお米 30kg?? ↓
20161113-55-チャンピオンシップ米ジャンケン大会1.JPG
20161113-56-チャンピオンシップ米ジャンケン大会2.JPG
20161113-57-チャンピオンシップ米ジャンケン大会3.JPG
子供さんが強い!@家族も、大喜びですねw
負けたS井プロ(中部信越1位)は、よく場の空気を
読んでいましたww

私提供の、粗品セットは、選手宣誓をした関東Bブロック1位の
石井一樹選手がゲット。 ↓
20161113-58-チャンピオンシップお賞.JPG
おサイン付きで、いい事があるかも!?w

集合写真。 ↓
20161113チャンピオンシップ東日本決勝集合写真.JPG
選手に皆様、お疲れ様でした。

選手、スタッフには、千葉県お土産セットを配布。 ↓
20161113-61-チャンピオンシップ千葉お土産.JPG
おなじみの疲れた時にいいMAXコーヒーや
辛目の勝浦タンタンカップ麺 ↓、
20171125勝浦タンタン麺食す.JP
銚子電鉄のヌレ煎餅、
そして。。。 ↓
亀山湖や高滝湖で有名な石井さんの実家のお店、 ↓
20161113-62-チャンピオンシップお土産石井菓子店饅頭.JPG
紅白饅頭が、香りと甘さ加減が絶品でした!

今回改めて、沢山の協賛、そして誘致してくれた、
各チャプター様ありがとうございました。 ↓

【チャプター協賛各社様】
宮城チャプター:ノリーズ
山形チャプター:バスプロショップTACK!
福島チャプター:HMKL
茨城チャプター:スミス
霞ヶ浦チャプター:マリンワークス大山
北浦チャプター:東レ インターナショナル
神流湖チャプター:ノリーズ
新利根川チャプター:カハラジャパン
千葉チャプター:メガネの坂本
南千葉チャプター:高滝湖観光企業組合
北千葉チャプター:高滝湖観光企業組合
房総チャプター:亀山温泉ホテル
東京チャプター:矢口釣具店
神奈川チャプター:アングラーズハウスYAMAKI
山中湖チャプター:タックルベリー
山中湖第2チャプター:センターフィールド
山梨チャプター:GENKI
奥河口湖チャプター:HMKL
ヒューマン富士河口湖校チャプター:ジャクソン様・フィッシングガレージブラック
群馬チャプター:ベイトブレス
長野/野尻湖チャプター:ティムコ
愛知チャプター:見晴茶屋

大会詳細は、 ↓
コチラ

終了後、スタッフミーティング。 ↓
20161113-59-チャンピオンシップスタッフミーティング.JPG
関東B 安河内ブロック長、高梨会長をはじめとしたスタッフの
皆様、お疲れ様でした。

今年のNBCチャンピオンシップ東日本決勝は、11/12(日)
関東Cブロックが幹事で河口湖です。
そして、関東Cブロックチャンピオンシップは10/15(日)
チャプター奥河口湖が幹事で、こちらも河口湖です。
私は順番的にW幹事となり、忙しい秋になりそうです。。。



片付け後は、以前、むらっちに教えてもらった「味覚」へ。 ↓
20161113-63-味覚外観.JPG
高滝湖から車で北上し約20分。
千葉三大ラーメン(勝浦タンタンメン、竹岡式ラーメン、
アリランラーメン)の一つアリランラーメンのお店。
5年ぶりに食べたくなり、来店。
アリランラーメンを注文。 ↓
20161113-64-味覚ラーメン.JPG
20161113-65-味覚ラーメンUP.JPG
スープが辛目で、玉葱がいっぱい、汗ダクになります。
又、高滝湖に釣行に来た際は、ぜひ寄ってみたいですが、
アリランチャーシューメンが、よさげです。

帰りも、アクアラインのみ高速を使い、帰路に向かいました。
わかさぎアフター。 ↓
20161113-66-高滝湖わかさぎから揚げ.JPG
ご馳走様でした。



翌週のK"s CUP(霞ヶ浦)プリプラへ、つ・づ・く。。。

「裏チャプターWAKASAGI」NBCチャンピオンシップ東日本決勝(高滝湖)  前編

先週末は、減水傾向の前日プラ&津久井湖オープン第4戦 ↓
20170212津久居湖OP桜.JPG
20170212津久居湖OPスタート前.JPG
外も中も春めいてきたような気がします。

反省釣行後は、河口湖に直行し、3日目の翌日は、
河口湖マスターズプラ。 ↓
20170213河口湖プラ.JPG
私には神だのみしかありませんw



さて、11/13(日)NBCチャンピオンシップ東日本決勝
(高滝湖)での、運営を手伝いに行った話。
実は全編を少しづつ時間かけてブログ書いたのに、
完成間際で消えてしまったというハプニングorzorz
よって、いつできるかわからないので^^;、
前編、後編と分けました。11日ぶりの更新。。。

この大会はNBC東日本地区にある5つのプロック(東北、関東A、
関東B、関東C、中部信越)チャンピオンシップで、上位5名
+昨年の優勝者のみが参加できるNBC東日本一を決める
名誉ある大会です。
その決勝は、各ブロックが順番で幹事となり、5年前は
関東Cブロックが幹事で相模湖、4年前は東北ブロックで桧原湖、
3年前は中部信越ブロック木崎湖、2年前は関東Aブロックで
北浦、そして昨年は関東Bブロックが幹事で高滝湖で
開催されました。
毎年、この大会は各ブロック長が運営の手伝いに行くので、
今回も脚を運びました。
もちろん、関東Cブロック選抜選手を
応援に行くのが1番の目的です!

事前に、今年も増田刺繍さんに、出場選手に参加記念のあかし、
ご当地のワッペンを作ってもらいました。 ↓
20160925NBCチャンピオンシップ東日本決勝戦ワッペン完成.JPG
(高滝湖の加茂橋をイメージしています。)
関東Cブロック、中部信越ブロックチャンピオンシップで、
直接、選手達に渡し、それ以外のブロックはブロック長宛に
各ブロックチャンピオンシップ前に郵送しました。
試合当日に、選手が、このワッペンをつけて出場しました。


まだ暗い中、会場の高滝湖観光企業組合(TKK)では、
わかさぎ釣り用のボート順番待ちか。 ↓
20161113-2-チャンピオンシップ東日本決勝TKKわかさぎ待ち.JPG

関東Bをはじめ、各ブロックの役員が集り会場作り。 ↓
20161113-3-チャンピオンシップ東日本決勝スタッフ準備1.JPG
20161113-4-チャンピオンシップ東日本決勝スタッフ準備2.JPG
20161113-5-チャンピオンシップ東日本決勝スタッフ準備3.JPG
関 関東Aブロック長が軽トラックでわざわざ自宅からパネルなど
資材を運んでくれて感謝です。
20161113-5-チャンピオンシップ東日本決勝スタッフ準備4.JPG

桟橋で準備する選手達。 ↓
20161113-6-チャンピオンシップ東日本決勝選手準備1.JPG
20161113-7-チャンピオンシップ東日本決勝選手準備2.JPG
20161113-8-チャンピオンシップ東日本決勝選手準備3.JPG

今回も、東日本の各チャプターが、それぞれ一社、
協賛を誘致していたただき大会に華をそえました。 ↓
20161113-11-チャンピオンシップ東日本決勝各協賛メーカー様.JPG
20161113-12-チャンピオンシップ東日本決勝各協賛メーカー様UP.JPG

【チャプター協賛各社様】
宮城チャプター:ノリーズ
山形チャプター:バスプロショップTACK!
福島チャプター:HMKL
茨城チャプター:スミス
霞ヶ浦チャプター:マリンワークス大山
北浦チャプター:東レ インターナショナル
神流湖チャプター:ノリーズ
新利根川チャプター:カハラジャパン
千葉チャプター:メガネの坂本
南千葉チャプター:高滝湖観光企業組合
北千葉チャプター:高滝湖観光企業組合
房総チャプター:亀山温泉ホテル
東京チャプター:矢口釣具店
神奈川チャプター:アングラーズハウスYAMAKI
山中湖チャプター:タックルベリー
山中湖第2チャプター:センターフィールド
山梨チャプター:GENKI
奥河口湖チャプター:HMKL
ヒューマン富士河口湖校チャプター:ジャクソン様・フィッシングガレージブラック
群馬チャプター:ベイトブレス
長野/野尻湖チャプター:ティムコ
愛知チャプター:見晴茶屋

沢山の協賛、ありがとうございました。

受付。 ↓
20161113-9-チャンピオンシップ東日本決勝受付.JPG
20161113-10-チャンピオンシップ東日本決勝受付湯浅君.JPG
関東Cブロック選抜の湯浅選手。

今年、チャンピオンシップ東日本決勝では、新しく横断幕を
作りました。 ↓
20161113-13-チャンピオンシップ東日本決勝大会幕.JPG
20161113-14-チャンピオンシップ東日本決勝大会幕side.JPG
チャプター東京の金井会長にデザイン依頼し、知り合いの方に
作製してもらいました。@ありがとうございました!
(関東Cブロックチャンピオンシップの横断幕も同じルートで
作製してもらったんですよね。)
東日本の全チャプターを明記。かっこいい、横断幕ですよね。
関東Cブロック選抜選手が5名全員揃い、記念撮影を。 ↓
20161113-15-チャンピオンシップ東日本決勝関東Cブロックメンバー.JPG
頑張ってください!

朝のミーティング。
司会は、地元、チャプター南千葉の高梨会長と、
幹事の関東Bブロックの安河内ブロック長。 ↓
20161113-11-チャンピオンシップ東日本決勝司会進行関東Bブロック.JPG
真剣に聞く、関東Cブロック選抜選手達。 ↓
20161113-12-チャンピオンシップ東日本決勝朝ミーティング聞く選手.JPG
20161113-13-チャンピオンシップ東日本決勝朝ミーティング聞く関東Cブロック選手.JPG
不思議と固まるんですよね。@団結か

東日本決勝では、木崎湖より、各ブロック優勝選手が前に
来て、今回、幹事ブロック優勝 石井一樹選手が選手宣誓を
しました。 ↓
20161113-14-チャンピオンシップ東日本決勝選手宣誓関東B石井一樹.JPG
20161113-15-チャンピオンシップ東日本決勝選手宣誓関東B石井一樹UP.JPG
関東Aからは、TOP50の篠塚亮プロも。

スタート前。 ↓
20161113-16-チャンピオンシップ東日本決勝スタート前FS.JPG
20161113-16-チャンピオンシップ東日本決勝スタート前FS.JPG
今回、レンタルボート組の中で、カスタムNO,1思ったのが、 ↓
20161113-18-チャンピオンシップ東日本決勝有泉賢司カスタムNo1.JPG
私より年齢的に大先輩と思われる関東Bブロック選抜の
有泉賢司選手。
ショートマウントデッキに、オフセットペダル、
ローボート用ライブウェル、そしてデッキが狭いので、
魚探の取り付けをうまく加工していました。
ショートマウントデッキは亀山湖で流行ったのが、
今年、津久井湖も流行ってきましたね。
狭いデッキなので、いかに目線に近づけるよう、
うまく固定しているのが勉強になりました。

いよいよスタート。
関東Cブロック選抜選手をスタート順で。
水野高宏プロ(関東Cブロック選抜:1位) ↓
20161113-19-チャンピオンシップ東日本決勝水野高宏スタート.JPG
湯浅大樹選手(関東Cブロック選抜;:2位) ↓
20161113-20-チャンピオンシップ東日本決勝湯浅大樹スタート.JPG
本田和士選手(関東Cブロック選抜;:3位)  ↓
20161113-21-チャンピオンシップ東日本決勝本田和士スタート.JPG
藤田京弥プロ(関東Cブロック選抜;:5位) ↓
20161113-22-チャンピオンシップ東日本決勝藤田京弥スタート.JPG
桐生晃男プロ(関東Cブロック選抜;:4位) ↓
20161113-23-チャンピオンシップ桐生晃男スタート.JPG


選手を送り出した後は、関東Bブロック役員の粋な計らいで、
スタッフ対抗の裏チャプター「高滝湖わかさぎチャプター」w
竿と仕掛けを用意してくれたのですが、 ↓
20161113-24-チャンピオンシップわかさぎ準備.JPG
高滝湖仕様の仕掛けだそうです。 ↓
20161113-24-チャンピオンシップわかさぎ準備.JPG

向かうは、1番奥側の桟橋に仮設されたドーム型の
ビニールハウス。 ↓
20161113-26-チャンピオンシップわかさぎするドーム外観.JPG
20161113-27-チャンピオンシップわかさぎするドーム外観UP.JPG
20161113-28-チャンピオンシップワカサギ釣りFS.JPG

私には秘策がありましたw
それは、魚探を用意してきた事。
もう1つは、前日、バスの試釣をした時、このビニールハウスで
わかさぎ釣り大会をやると聞いていたので、周りを事前に
魚探がけしてまして、1番よさそうな奥側を陣どりましたw

私が魚探の準備でアタフタしている時に、隣の白鳥会長
@チャプター宮城が1匹目。 ↓
20161113-29-チャンピオンシップワカサギ釣り白鳥さん1stFISH.JPG
うらやましい。。。

そして、私は2つのやらかしをしていましました・・・・。
まずは、小型バッテリー持ってきたのに、肝心の専用
電源ケーブルを忘れましたorz
更に、HE-840を持ってきたのに@@ ↓
20161113-30-チャンピオンシップワカサギ釣り200HzのトランデユーサーNG.JPG
写真を見て、ピンときた人はHONDEX通w
以前、山中湖でわかさぎドーム船デビューした時、
200KHzの魚探を使用しクランプをつけていたので、
それを持ってきてしまいました(汗)
108KHzが付いてると思い込んでました^^;

とりあえず、魚探なしで釣りしますが、 ↓
20161113-31-チャンピオンシップワカサギ釣りタックル.JPG

底をトントン、あたりすらなし。
宙が釣れてるらしいので、少しずつタナを上にあげていき、
5mの水深3m位?で ↓
20161113-32-チャンピオンシップワカサギ釣りやっと1匹.JPG
やっと8cm位を1匹釣るも、続かず・・・。

普段、魚探ありきで釣りしていると、無いと落ち着きませんw
車まで戻り、エレキからトランデューサーと電源ケーブルを
外し、ボイジャーを持参して再び釣り再会w ↓
20161113-33-チャンピオンシップ東日本決勝ワカサギ釣り魚探投入.JPG
20161113-33-チャンピオンシップワカサギ釣り魚探反応.jpg
400/108KHzで、シューティング狙い!?w
5mの2-3mにたまに写る感じと、薄めです。。。
私は底辺の争いをしていて、やっと2匹目を釣った時、
ライバルのYブロック長に勝ってご満悦w

私の右隣は母子の家族でしたが、その女の子が「釣れない。」と
つまんなそうでしたが、やっと釣れたとたんw ↓
20161113-33-チャンピオンシップ東日本決勝ワカサギ釣り魚探投入.JPG
この笑顔w
あまりの笑顔に、「写真撮っていいかい?」とパチリw
釣れるとうれしいですよね。

陽があがっくるにして、外は寒く朝は防寒着でしたが、
ビニールハウスは、みんな薄着で、 ↓
20161113-35-チャンピオンシップワカサギ釣り暑い.JPG
ビニールを上にあげて、換気しないと激暑でした。

結局、私は2-3時間位の釣行で、たった2匹orz ↓
20161113-36-チャンピオンシップワカサギ釣りたった2匹.JPG
バスより難しいかも(汗)

なんと表彰式もあり ↓
20161113-37-チャンピオンシップワカサギ釣り裏チャプターお立ち台.JPG
チャプター北浦の大塚事務局長が19匹で優勝。 ↓
20161113-38-チャンピオンシップワカサギ釣り裏チャプター優勝大塚さん.JPG
真下を釣りがちですが、手が伸びる範囲で、右や左やと
エリア拡げたのが??よかったとか。

優勝で19匹??と思われるかもしれませんが、
けして、高滝湖がワカサギが釣れないわけでは
ありません。
ボートでは釣れてるようですし、わかさぎに詳しい人に
聞いたら、「11月中旬は、まだ本湖側で桟橋付近は
11月末以降でないと周ってこなく難しい」との事でした。
冬の釣りには温かくて気軽にビニールハウスドームいいですし、
大人1日 1,620円とリーズナブルでお手軽に
楽しめそうですよ!

私の2匹は腕ですね^^;
よって、おっそわけをもらいましたw ↓
20161113-39-チャンピオンシップワカサギ釣りお土産.JPG



後編の表彰式へと、つ・づ・く。。。



PS
今週も代休と合わせて3日間の休みをいただき、
河口湖 マスターズ3daysプラで来ています。
こちらも渋いです・・・(汗)

「前日試釣」チャンピオンシップ東日本決勝(高滝湖) 前日

先週末の土日、マスターズ戦プリプラで河口湖に
行きましたが、土曜の10時過ぎからは、ロイヤルに
戻り、フィッシングショーに一緒に行った仲間達と、↓
20170204河口湖わかさぎ釣り鈴木さん.JPG
アフターの飲み会で盛り上った話で、なんとか河口湖にも
足を運んでもらおうと、最近釣れてるらしい、
わかさぎ釣りを体験してもらいました。@O・G・S? 
紅サシメインですが、切った赤系のポークルアーでも
釣れましたよ。 ↓
20170204河口湖わささぎ釣りポークで.JPG
2回前、冒頭で紹介した「自家製ワカサギ外し」が
大活躍! ↓
20170204河口湖ワカサギ釣りワカサギ外し
手返しが全然違います@ジコマンw
4人で計682匹。(皆さんにちゃんと数えてもらいましたw) ↓
20170204河口湖わかさぎ釣り682匹.JPG
写真に写ってない222匹は、Zさん宅へ、お土産。
アフターは、いつものありがたや合宿所で、 ↓
20170204ありがたや合宿所わかさぎ天ぷら.JPG
天ぷら、唐揚、マリネ、他etcしてアフターを楽しみました
河口湖のワカサギが熱い!
@バスも熱くなりたいです(汗)
詳細は後日。。。



さて、昨年11/13は、NBCチャンピオンシップ東日本決勝が、
順番で関東Bブロック幹事で、高滝湖で開催されました。
毎回、各ブロック長が手伝いに行くので、せっかく高滝湖に
行くならば、釣りをしない手はありませんw
なので、前日11/12、湖の状況をリアルに体験したく、
前日、試釣をしました。
高滝湖は、前回の東日本決勝@高滝湖が5年前なので、
実に5年ぶりで、過去におかっぱりで1回、ボートで1回のみと
経験がほとんどないフィールドでした。
おかっぱりでは流れ込みにノーシンカー ナチュラルドリフト、
ボートでは、TKK近くでボイルをジグヘッドワッキーで釣った
思い出。

金曜夜出発して、節約でアクアラインのみ高速利用^^;
(今はアクアラインから直通で高滝湖近くまで
高速でいけます。)
アクアラインといえば「海ほたるPA」で、亀山や高滝へ
行く際は、トイレ休憩も兼ねて、ここに行くのが、、お約束w ↓
20161111-1-海ほやる展望台.JPG

そして、夜中に高滝湖観光企業組合(TKK)に到着し、 ↓
20161111-2-高滝湖着.JPG
翌朝に備えましたzzz

高滝湖のレンタルボートといえば、会場である ↓
20161112-3-高滝湖TKK外観.JPG
高滝湖観光企業組合
当日は、いちょうなど紅葉がきれいでした。 ↓
20161112-1-高滝湖いちょうと高滝湖.JPG
20161112-2-高滝湖いちょう.JPG
ボートは、ローボートタイプだと、私には落水しそうなので、
FRPの幅広タイプをレンタル。 ↓
20161112-4-高滝湖TKK桟橋.JPG
20161112-5-高滝湖ボート仕様.JPG

大場所と言われているポイントを周ろうと思いました。
出船して、まずは有名?な「とんぼ」オブジェを。 ↓
20161112-6-高滝湖とんぼオブジェへ.JPG
20161112-7-高滝湖とんぼオブジェ.JPG
高滝に来た感じがしますw

対岸の「道路跡」で時間をかけ、5年前、同時期に
おいしかった「境橋下スロープ」へ行くと@@ ↓
20161112-8-高滝湖境橋スロープ下浚渫中.JPG
浚渫で濁りがあり、早々に移動。
アルミにパワーポール付けてるアングラーを
初めてみました@@ ↓
20161112-9-高滝湖パワーポール装着アルミ.JPG
前週、アメドリのジャンケン大会で、パワーポール当たってたら、
アルミにパワーポール付けれたのにw

鳥居沖では ↓
20161112-10-高滝湖鳥居沖.JPG
ブレイクにベイトとバスっぽい魚影が映り、
釣れそうな感じはしますが。。。
鳥居の真ん中にスロープがあるのは、 ↓
20161112-11-高滝湖鳥居スロープランティング.JPG
全国でも高滝湖だけでしょうか!?
ご利益がありそうです。
結構、車が浸からないと厳しそうですね。

古敷谷川へ行くと、 ↓
20161112-12-高滝湖古敷川関東Cブロック軍団.JPG
我らが関東Cブロック選抜の水野プロ(1位)、
本田選手(3位)、桐生プロ(4位)がいて、
しばしダベって応援メッセージを。
ここでは、主にカバー打ちを。 ↓
20161112-13-高滝湖古敷川カバー.JPG
手前をネコリグ、奥をテキサスで撃ちました。
レイダウンをテキサス+ドライブクローで、1バラシ@悔しい。。。

その後、道路下、鳥居沖を再びチェックして
定刻の16時終了。 ↓
20161112-14-高滝湖おてあげどんぼ.JPG
こちらが、今回周った軌跡。 ↓
20161112-15-高滝湖周ったポイント.JPG
道路下付近を一番、ウロウロしました。


片付け後、スタッフが泊まってる「加茂城」へ。 ↓
20161112-15-高滝湖周ったポイント.JPG
以前は、各東日本決勝は移動に高速料金も、かなりかかるので、
車中泊が多かったですが、木崎湖で開催された時、付近が
車中泊禁止で20km以上先の道の駅まで行き、他のスタッフは
宿で1人寂しい思いをして、年に1度位は贅沢してもと、
それからは、皆と宿泊まりです。

まずは風呂ですが、 ↓
20161112-17-加茂城洞窟風呂入口.JPG
20161112-18-加茂城洞窟風呂.JPG
昭和を感じさせる洞窟風呂風ですw

同じ部屋の関 関東Aブロック長と、齋藤東北ブロック長が
所要で来れなかったので、代わりにいらした、チャプター宮城の
新しい会長である白鳥会長と夕飯。 ↓
20161112-19-加茂城夕食.JPG
関ブロック長にエンジンがかかりw ↓
20161112-20-加茂城夕食関関東Aブロック長.JPG
お付き合いが大変でしたww

部屋に戻り、中部信越ブロックの安武ブロック長代理
(宿紹介ありがとうございました!)をはじめ、
スタッフ、選手の皆様と親睦会。 ↓
20161112-21-加茂城夕中部信越ブロック選手と.JPG
選手のみなさんは、明日試合があるのに、遅くまで
つきあってくれて恐縮でした。。。



翌日のNBCチャンピオンシップ東日本決勝(高滝湖)へ、
つ・づ・く。。。


プロフィール

お

Author:お
NAOKI OBA

NBC関東Cブロック ブロック長
NBCチャプター奥河口湖 会長
JB マスターズ/霞ヶ浦('17)
【JB TOP50参戦 '14-'15】

◇スポンサー様◇
タックルベリー
ありがたやボート

◆モニター製品◆
αーsight
(ナイトフィッシングレンズ)
CASIO PROTREK
(PRW-1500TJ-7JF)
        
神奈川県在住
静岡県磐田市出身
リーマン系バスプロ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2173位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
233位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR