FC2ブログ

「平日の賑わい。。。」ジャパンフィッシングショー

3/16(土)~17(日)は、JB霞ヶ浦第1戦&前日プラに行きましたが、
前日プラではシャッドで初バスも釣れましたが、試合では、 ↓
20190317JB霞ヶ浦1スタート前1.JPG
バスっぽいバラシと、キャットのみでした・・・。


NBCチャプター河口湖 第1戦の準備とNBC NEWS掲載
対応優先で、更に久々の投稿てす 汗)
選手の皆様、掲載遅れてすみませんでした。
ブログは2週間放置でしたが、
けして、さぼっていたわけではありませんw



さて、1/18(金)は夜勤明けを利用し、パシフィコ横浜で
開催されたジャパンフィッシングショー
見学に行って来ました。
近年、友人達と土曜日に行き、その後、桜木町駅周辺の
呑んべいの街「野毛町」で飲むのが楽しみでしたが、
今年は全国NBC会議と重なり、行けないので、この日となりました。

AMは業者向けの公開で、13時~一般公開なので、
まずは腹ごなしと、JR桜木町駅 改札横にある
駅そばの「川村屋」へ。 ↓
20190118-1-川村屋外観.JPG
ここに来ると、マイ定番なのが「かき揚げうどん
+いなりセット(510円)」 ↓
20190118-2-川村屋かきあげいなりセット.JPG
ここの鰹のダシが効いた汁が食欲をそそり美味しいんです。
鶏そばが人気らしいですが、個人的にそばが残念な感じを
感じたので、汁に合う、うどんが好み。
いなりは甘め、大きめで私好みなので
色々メニューを頼んでみましたが、これに落ち着きました。
なぜか青汁もありますw



そして、みなとみらい地区にある ↓
20190118-3-みなとみらい外観.JPG
会場のバシフィコ横浜へ。 ↓
20190118-4-フィッシングショーパシフィコ横浜外観.JPG
20190118-5-フィッシングショーパシフィコ横浜入口.JPG
事前に某釣具店で、お得な前売り券を購入しました。

すでに開場の13時を周りましたが、行ってみると ↓
20190118-6-フィッシングショー行列1.JPG
20190118-7-フィッシングショー行列2.JPG
平日にも、関わらず長蛇の列@@

やっと入場し、クジ引きを入口でいただき、「D賞」をゲット! ↓
20190118-8-フィッシングショー抽選当たる1.JPG
末賞かと思ったら一番いい?「500円分グルメ券! ↓
20190118-9-フィッシングショー抽選当たる2.JPG
ラッキーですw

まず行くのは自動膨張型ライフジャケットの無料点検。 ↓
20190118--10-フィッシングショー自動膨張救命胴衣無料点検.JPG
JBNBCでは安全の為、定期点検を推奨しており、
通常2〜3千円かかる点検が無料、何より、万が一、
落水した時に開かなかったら生命の危機にも繋がりますので、
この機会に点検をやられるといいかと思います。

その後は、毎年のように購入するダイワの販売ブースへ。 ↓
20190118-11-フィッシングショーダイワ販売ブース行列.JPG
しかし、ここでも長蛇のの列で約1時間は待ちましたが、
すでに欲しかった服系の合うサイズそしてカラーが売り切れで、 ↓
20190118-12-フィッシングショーダイワ販売ブース前.JPG
20190118-13-フィッシングショーダイワ販売ブースすぐ売り切れ.JPG
20190118-14-フィッシングショーダイワ販売ブースワークキャップのみ.JPG
ワークキャップのみ購入(1000円)・・・。
まぁパーカー(2000円)、Tシャツ(1000円)は
格安ですからね。。。
それにしても、販売ブースはかなりありますが、
ダイワは一番人気でしたね。
平日なのに、自身過去最高の列でした・・・。

バスの水槽には ↓
20190118-15-フィッシングショー巨大バス水槽.JPG
20190118-16-フィッシングショー巨大バス水槽UP.JPG
試合で釣れば、超嬉しいランカーサイズが@@

バス系の各ブースと挨拶周りを。↓
20190118-20-フィッシングショーブース巡り.JPG
特に時間をさいたのが、「ガーミン」ブース。 ↓
20190118-21-フィッシングショーガーミンブース.JPG
魚探はローランスとホンデックスを併用していますが、
今、勢いのあるガーミン、特にライブスコープが気になり、
ガーミンスタッフやセンターフィールドのナカハラさんに
色々と説明してもらいました。
欲しいのは山々ですが、何事にもお金のいるお遊びですねw

その他、車中泊によさそうなカスタムを見たり、 ↓
20190118-17-フィッシングショー車カスタムコーナー.JPG
家族づれにはよさそうな ↓
20190118-18-フィッシングショーニジマス釣りコーナー.JPG
ニジマス釣りコーナーなどありましたね。

最後、当たった500円券で、海鮮焼きそばを。 ↓
20190118-19-フィッシングショーランチはお徳に.JPG
200円追加で食べれたのでお徳でしたw

そして、無料点検していただいたライジャケを受け取り、
帰路につき、 ↓
20190118-22-フィッシングショー終了みなとみらい夜景.JPG
河口湖準備を。。。




翌日のNBCチャプター全国会議へと、つ・づ・く。。。



PS
週末は、JBマスターズ三瀬谷ダム戦です。
2週間前のプリプラでは全く見えていません。
おまけに先週末から風邪ひいて、体調最悪です。
とはいえ、前日プラで手がかりを見つけたいと思います!


「今年の初トーナメント」津久井湖オープン3

長年、サポートしていただいてる「タックルベリー」様より、
ベリーライン フロロ各種をはじめ、 ↓
20190317TB様サポート用品届く.JPG
TB帽子、TBサンバイザー、TBステッカーが届きました。
ベリーラインフロロはパッケージが変わり、高感度・高強度
・高比重はそのままに、巻きグセやライントラブルを低減する
ソフト設計のフロロカーボンラインだそうです。
(3lbフロロ 734円~)
リーズナブルな価格と高品質の両立を実現し、ビギナーは
もちろん、ラインを頻繁に巻き替えるトーナメンターにも
おすすめですよ!
タックルベリー様、毎年、ありがとうございます!




さて、1/13(日) 津久井湖オープン 第3戦の話。
朝暗い内から選手が集まり、準備を始めています。 ↓
20190113-1-津久井湖OP3暗い中準備.JPG
役員さん達の円滑な誘導のおかげで、とてもスムースに
初参加の選手も安心して参加できます。

朝ミーティング前の様子。 ↓
20190113-2-津久井湖OP3ミーティング前1.JPG
ご覧の通り、かなり減水傾向。。。
20190113-3-津久井湖OP3朝ミーティング前.JPG
20190113-4-津久井湖OP3ミーティング前2.JPG
20190113-5-津久井湖OP3ミーティング前3.JPG

レンタルボートマイエレキ仕様。 ↓
20190113-6-津久井湖OP3ミーティング前4.JPG

朝ミーティング。 ↓
20190113-7-津久井湖OP3ミーティング.JPG
矢口釣具店のマサ店長がルール説明。 ↓
20190113-8-津久井湖OP3ミーティングUP.JPG
真剣に聞く選手達。 ↓
20190113-9-津久井湖OP3聞く選手.JPG
20190113-10-津久井湖OP3聞く選手UP.JPG
初さんや、ホンダさんも仲良くw参戦。
参加者64人。
真冬に結構、集まりましたね。

スタート前。 ↓
20190113-11-津久井湖OP3スタート前1.JPG
20190113-12-津久井湖OP3スタート前2.JPG

8時スタート。 ↓
20190113-14-津久井湖OP3スタート.JPG
天気曇り。
気温3-9℃代。
水温 8℃代。

プラで、これといった手ごたえはありませんでしたが、
水深18m前後をメタルジグ&バイブデシャクリまくる作戦。
例年、この水深でも貴重なバスがあがっており、
要所要所移動しました。

まずは中流域の沈んでいる流木からスタートし、
日赤前 → 会場前 → 7番 → 8番 → 4番 →会場前
と周りました。
メタルジグ&バイブで10匹以上の251を釣りましたが、
キーパー30cm未満(内2つはあったかも??)で、
バスは混じる事はありませんでした・・・。
外道すらウェイインできず、14時帰着。

表彰式。 
上位の素晴らしい皆様. ↓
20190113-16-津久井湖OP3上位入賞者.JPG
参加64人中4名がウェイイン。
優勝のナカムラさんインタビュー。 ↓
20190113-17-津久井湖OP3優勝インタビュー.JPG
6-7番の岩盤をフットボールジグのリフト&フォールだそうです。
準優勝には、JBの大御所 山中湖のカスヤプロが
4番近くの岩盤10mをメタルジグで。
お立ちの皆様おめでとうございます。

外道賞は、3位まで地元名産品がもらえるのですが、
該当者が2名しかいなくて、1名分の詰め合わせを分割して
抽選。
30cmカツカツっぽいのが2匹あったので、しっかり
測っておけばよかったよ・・・。
初さん、助さんと、名産品ネタで今日イチ 楽しかった話で
盛り上がっていたらw、前日の山田うどん効果か!?、
一番ほしかった「桃月堂 つきたてお餅」が当たり、 ↓
20190113-18-津久井湖P3つきたてお餅いただく.JPG
まだ、運はあったようですw

そのお餅は、後日、お雑煮などにして、いただきました。 ↓
20190116-19-津久井湖OP3でいただいたお餅をお雑煮で.JPG
柔らかいお餅で、冷凍にすれば長期保存も可能なので、
長く、好きなお餅ちが食べれましたw
ごちそうさまでした!


大会詳細は ↓
コチラ


反省釣行では、 ↓
20190113-22-津久井湖OP3反省釣行へ.JPG
気になってた旧漁協前をチェック後、上位パターンにあった
対岸をメタルバイブで攻めてたのですが、約50m離れた
助さんが、やたら水面を見つつ、私にアピールしてきたので
近寄ってみると@@ ↓
20190113-21-津久井湖OP3反省釣行助さん.JPG
しっかり初バスを釣ったようです!@試合の後にw
当時、私には全然バスが釣れなかったので、
うらやましかったです。。。
反省釣行する選手は、少ないですが、
助さんはいつも熱心ですね。
その熱心さが、次回に繋がったと思います!




翌週の、横浜パシフィコで開催されたフィッシングショーに
つ・づ・く。。。


「251狙いじゃないけれどw」津久井湖オープン3 前日プラ

3/8(金)~9(土)はマスターズ河口湖戦プリプラに行きましたが、
前2回位から船外機のかかりが非常に悪かったので ↓
20190308河口湖プラ_プラグ交換.JPG
年1交換するプラグ交換をしました。
かかりが数段、良くなりましたよ!
皆様は定期的にプラグ交換はされてますか!?
試合のいざという時の為に。。。





さて、1/12(土)の津久井湖オープン第3戦 前日プラの話。
津久井湖オープンは11月~3月の寒い冬場の時期に
開催される老舗のオープントーナメントで、スケジュールが
合えば毎年1-2戦参戦しています。


その前日プラに行く3日前に、友人から「いい居酒屋を
見つけた!」と言われたので、仕事が早めに終わった日に
行ってみました。 ↓
20190109-1-BEETLE外観.JPG
東京・田町にある「大衆酒場BEETLE
コの字カウンターが2つあり、奥にテーブル席がありますが、
門前仲町の人気老舗居酒屋「魚三酒場」の
NEWタイプのような造り。 ↓
20190109-7-BEETLE最後は熱燗.JPG
ココのつまみは皆、美味しく、 ↓
20190109-2-BEETLEお刺身.JPG
20190109-4-BEETLE焼鳥.JPG
20190109-6-BEETLEハムカツ.JPG
なかでも、レバテキの網焼き、肉豆腐、
茶豆のニンニクオイル焼きは ↓
20190109-3-BEETLEうまいツマミ.JPG
自身、ヒット作でした!
チンチロリンやって、ゾロ目だとハイボール無料、偶数だと半額、
奇数だと、お金も2倍のメガジョッキハイボールでしたが、
見事にw ↓
20190109-5-BEETLEメガハイボール_チンチロリン.JPG
奇数のメガジョッキをw
まぁ、飲みたかったからよしですww
〆は太巻きなめろうで、 ↓
20190109-8-BEETLE〆のりまき.JPG
創作料理も多いですね。
仕事で〆時間近くですが、美味しくいただきまいsた。
嬉しいのは、最後にお茶がわりに出てくる、しじみスープ! ↓
20190109-9-BEETLEしじみスープサービス.JPG
肝臓に優しそうで、とても気に入ったお店でした。
仕事帰りではサラリーマンの聖地、新橋が多いですが、
ここは、今までの居酒屋の中でNo,1かも!?
人気店で18時には満席になっておりました@@
都心にお勤めの方や、出張等に来られたら、
ぜひいかがでしょうか!?


で、前日プラの話に戻り、朝、会場である
津久井観光」さんへ。 ↓
20190112-1-津久井湖OP3前日プラ_津久井観光減水.JPG
昨年、トーナメント絡みで一番最後に会ったJB選手が、
K'sCUP(霞ヶ浦水系)での助さんで,今年最初に会った
JB選手は助さんで、「助さんで終わり、
助さんで始まりましたw  ↓
20190112-2-津久井湖OP3前日プラ助さん.JPG
トーナメントジャンキーですねw
そして、我らが、初さんもエントリー。 ↓
20190112-3-津久井湖OP3前日プラ初さん.JPG
他にもTOP50のササプロや山中湖のシミズさんが初参戦で、
知ってる顔が多くて楽しかったです。

出船。 ↓
20190112-4-津久井湖OP3前日プラ_津久井観光出船前.JPG
20190112-5-津久井湖OP3前日プラ_出船.JPG
当日は曇りで気温1-5℃と寒い1日でした。
メインは水深18m前後のバスと下道賞もある
ニゴイ両狙いで、メタルジグ&バイブで。
水温は8℃代。
会場前でシャクていると、今年 初魚の ↓
20190112-6-津久井湖OP3前日プラ_初魚は251.JPG
チビ251w
上流方面へ行き、 ↓
20190112-7-津久井湖OP3前日プラ_減水でブッシュが.JPG
7番では ハス。。。 ↓
20190112-7-津久井湖OP3前日プラ_初ハス.JPG
これが釣れると、251すら釣れない気がするので移動。
上流は11番まで行き、Uターン。
大沢ワンド入口には、津久井観光さんのドーム船が ↓
20190112-9-津久井湖OP3前日プラ_津久井観光ドーム船.JPG
20190112-10-津久井湖OP3前日プラ_津久井観光ドーム船UP.JPG
寒い冬でも快適に釣りができていいですねー。
来冬は利用してみようかな、
下流域は、矢口桟橋付近までチェック。
最後に会場前の18mをメタルジグで、
やっとキーパー251(35cm位)。 ↓
20190112-11-津久井湖OP3前日プラ_キーパー251.JPG
当日10匹位251を釣りましたが、どれもノンキー
(30cm以下)で、がっかりなだけに、やっとキーパーで
嬉しいですw
けして、251専科ではなく、バス狙いですがw
定刻の16時、帰港。


片付け後は、津久井湖と近くの
矢口釣具店」さんへ。 ↓
20190112-12-矢口釣具店へ.JPG
情報収集と、年末年始バーゲンを開催中だったので
買い物を。 


夕飯は、ムショウに、山田うどんを食べたくなり、
道中、相模原中央店へ。 ↓
20190112-13-山田うどん相模原中央店外観.JPG
ここは、コスパに優れ、お腹いっぱいになるのは嬉しいところ。

かなり前に、山田うどんを食べた翌日、津久井湖オープン
ではノーフィッシュでしたが、反省釣行で当時の津久井観光
レコードの58cmが釣れ、今回、縁起をかついでw
パワーをつけるべく、土日祝限定の
スタミナパンチセット(690円)を。 ↓
20190112-14-山田うどん相模原中央店スタミナパンチセット.JPG
モツ煮、それから生玉子を乗せたをどんぶりで、
うどん付きで690円はコスパ的にもいいねぇ~・
帰りには次回のサービス券付きで、 ↓
20190112-15-山田うどん相模原中央店サービス券もらう.JPG
又、来たくなります。。。w



翌日の津久井湖オープン第3戦へと、つ・づ・く。。。


「うなぎづくし!?」静岡帰省3-4日目

3/2(土)~3(日)はJBマスターズ戦のプリブラで
河口湖に行きました。
河口湖に行くと、チャプター河口湖公式サイト用の
今日ロイ(今日のロイヤルワンド)」を
撮りますが、今まではロイヤルワンド入口側でしたが、 ↓
20190302河口湖プラ_今日ロイ2.JPG
今回からロイヤルワンド奥側から撮るよう画角を変えました。 ↓
20190302河口湖プラ_今日ロイ.JPG
この方が、水位でどこからボートが降ろしやすいか?
わかりやすいのと、富士山の積雪などわかりやすいと
思ったからです。
よろしくお願いします。




さて、1/5(土)~6(日) 静岡県の実家帰省 3-4日目の話。

【1/5(土):実家帰省3日目】

まずは、静岡県に多いドラグストア「杏林堂」で、 ↓
20190105-1-杏林堂de金ちゃんヌードル.JPG
98円で売ってる金ちゃんヌードル各種を買いだめw
静岡県以西しか?売っていなく、
昔から飽きないカップヌードル。
何より、ココで98円と安く買えるのが◎


弟夫婦が経営する磐田市豊田西之島にある
「天然酵母パンとコーヒーの店 
one too many mornings
(ワントゥメニーモーニングス)へ。 ↓
20190105-2-ワンツーメニーモーニング外観.JPG
20190105-3-ワンツーメニーモーニング店内FF.JPG
小さい子供達が弟夫婦にいますが、子供でも安心に
食べれる天然酵母のパンを提供をと
朝早くから仕込み、 色んなパンがありますが、 ↓
20190105-5-ワンツーメニーモーニングパン1.JPG
20190105-6-ワンツーメニーモーニングパン2.JPG
私は手作りピザとチョコたっぷりのチェコチップパンが
お気に入り! ↓
20190105-4-ワンツーメニーモーニング季節のピザ.JPG
20190105-7-ワンツーメニーモーニングパン2.JPG
イートインコーナーが木金土の11時からやっております。
店には姉や友人も来ていましたw

ブランチがてら、本日のサンドイッチセットを注文。 ↓
20190105-8-ワンツーメニーモーニングランチ.JPG
20190105-9-ワンツーメニーモーニングランチUP.JPG
三種のキノコグリル×チーズのサンドイッチと
ひよこ豆と冬野菜のトマトスープ。
女性受けしそうなメニューですね。
コーヒーは ↓
20190105-9-ワンツーメニーモーニング弟のドリップコーヒー.JPG
20190105-10-ワンツーメニーモーニング.JPG
弟がこだわって、一杯入れるのに2分もかけていれる
ドリップコーヒー。
当日のスペシャルコーヒーの豆はスズキコーヒーで仕入れた
「エチオピア豆」とか。
少しフルーティな感じで、酸味を感じるコーヒーなので、
それらが好きな方にはいいですね。
ぜひ、ブラックで飲んでほしいです。
因みに、駐車場はお店の前に3台程度ですが、
旧国道1号線を挟んで対面には、公共に駐車場があり、
ボートトレーラーでも置けそうですよ!
弟夫婦こだわりの逸品をぜひ、ご賞味ください!


その後、お隣り浜松市に行き、
タックルベリー 浜松上島店」へ。 ↓
20190105-11-タックルベリー浜松店外観.JPG
何かと便利なタックルベリーオリジナル
TBマルチベルト」など購入。
ロッドの他、エレキや外付けトランデューサーなどの
ケーブル処理に使用しています、
マジックテープは何回か、使ってると粘着力が弱ってくるので、
コスパがいいこのベルトは重宝します。
他、中古ルアーなどを物色。


その後、浜松市西区にある
うなぎバイファクトリー」へ。 ↓
20190105-12-うなぎパイファクトリー外観.JPG
20190105-17-うなぎパイファクトリーうなくん.JPG
静岡県で、お土産といえば春華堂の「うなぎパイ」!
私も帰省時、職場などにお土産を買う時、
色んなお菓子を買ってたりしますが、最も喜ばられるのが、
うなぎバイなので、近年ではこればかりですね。
うなぎのエキスがバイ生地に練り込んであり、蒲焼きのような
タレを塗ってあるそうですが、バターが効いて美味しいです。
そして夜の調味料 ガーリックも入ってると記載されており
夜のお菓子」とうたってるので、地元出身の私すらも、
近年までは精力増強的な意味だと思っていましたw
今回2度目の来場ですが、前回行った時、お土産を
家族団らんで夜食べるからきたそうで、長年勘違いしてましたw
事前予約すれば、見学ツアーもあるようですが、
到着時間が、未定だったので自由見学を。 ↓
20190105-13-うなぎパイファクトリー工場内部1.JPG
20190105-14-うなぎパイファクトリー工場内部2.JPG
20190105-15-うなぎパイファクトリー工場内部3.JPG
20190105-16-うなぎパイファクトリー工場内部4.JPG
うなぎバイを作る行程が見学できます。
その他、うなぎバイを使ったスィーツを出す
うなぎパイカフェなどもあり、バエます
出口には出来立て?のうなぎバイも購入できます。 ↓
20190105-16-うなぎパイファクトリーお土産売り場.JPG
20190105-16-うなぎパイファクトリーお土産売り場UP.JPG
私達もお土産に。
尚、入場の際、試供品をいただき、 ↓
20190105-18-うなぎパイファクトリーお土産付き.JPG
美味しくいただきました。


浜名湖が近いので、浜名湖を、望める喫茶店があるので、 ↓
20190105-19-浜名湖地図.JPG
20190105-20-浜名湖地図UP.JPG
20190105-21-浜名湖.JPG
20190105-22-浜名湖海の見える喫茶店やっておらず.JPG
行ってましたがお休み。。。


行った事のない安めの、日帰り温泉施設に行こうと
浜名湖~浜松を銭湯・温泉」アプリで検索して、↓
20190105-23-RAKU SPA外観.JPG
20190105-24-RAKU SPA外観UP.JPG
RAKU SPA cafe 浜松へ。
初めて聞いた入浴施設でしたが、この場所に、行ってみて
以前行ったの極楽湯と同じ場所から、リニューアルオープン
したらしいですね。
内風呂、露天風呂共も充実していました。
1時間コース(480円)にしましたが、あわただしくせめて
1時間半コース(650円))にすれば良かったかと思いました。
時間のある方は漫画やインターネットも充実している
フリータイム(1192円)がいいかもしれませんね。


その後、本日のメインの、うなぎを食べに。
浜名湖はうなぎの名産なので、周辺には、うなぎ屋が
多いですが、前夜、浜松の友人に「どこのうなぎ屋さんが
オススメ?」と聞いたところ、言われたのが浜松市南区にある
かんたろう」に行ってみました。 ↓
20190105-25-かんたろう外観.JPG
20190105-26-かんたろう外観UP.JPG
店内はお客さんで、ほぼ満員。
奮発して「うな重(3200円)」を注文。 ↓
20190105-27-かんたろううな重.JPG
20190105-28-かんたろううな重UP.JPG
まあまあ、いいお値段ですw
備長炭で焼かれた国産うなぎは、とても香ばしく焼けており、
これはめちゃうまっ!
何件か、浜松周辺のウナギ屋を食べた事は
ありますが、ここは自身、一番好みかも?
関西風炭火焼という事ですが、関東風みたいに蒸す事は
ないそうですが、コチラの方が好きかもです。



【1/6(日):実家帰省4日目】

実家のお雑煮は、関東風で、鰹だしベースの醤油味。 ↓
20190106-1-実家のお雑煮.JPG
この普通の味が、慣れ親しんだ味で帰省すれば、
作ってもらいますね。


当日は、父方、母方、および心友の
墓参り巡りがメイン。
その後、心友宅で線香をあげさせてもらい、
新東名経由で帰路へ。


途中の静岡SAで遅めの昼食。
新東名に来たら、静岡県の各SAなどにある
天神屋」の静岡おでんを。  ↓
20190106-2-静岡SA天神屋外観.JPG
静岡おでんは、牛すじでダシをとった醤油ベース、
いわしやかつおび削り節、青海苔をかけて、
食べるのが特徴。 ↓
20190106-3-静岡SA天神屋おでん_UP.JPG
天神屋は、創業65年位の老舗弁当・おにぎり屋さん。
ローソンの悪魔のおにぎりが人気ですが、ごはんは
その元祖と言われている、「元祖たぬきむすび」を
買いました。 ↓
20190106-3-静岡SA天神屋おでん_おにぎり.JPG
他メーカーは天かす、ネギ、天つゆで作ってるらしいですが、
以前から、天かす、ネギ、しょうゆで味つけしており、
味が似てるような気もします。
まぁ、元祖たぬきむすびの方が、美味しいと思いますがねw
悪魔のおにぎりは、天つゆを使ってるので、少し甘めに感じます。
新東名に行ったら、ぜひ天神屋のイートインコーナーで
静岡おでんと共に、元祖たぬきぬすびをご賞味されては、
いかがでしょうか!?

お土産売り場を覗いていると@@ ↓
20190106-4-静岡SA水谷カレー.JPG
卓球の水谷選手は、地元 磐田市出身だったんですねー。
どんなカレーだろ!?w
卓球の伊藤選手は大阪のイメージがありますが、
こちらも出身者。
それから長澤まさみさんも!
なんか嬉しいですw

因みに、静岡SAでのお土産人気NO,1は、うなぎパイで、
2位は静岡市清水区に本社がある、はごろもフーズの
ご存知、「シーチキン」のビンナガマグロのとろ肉だけを
使用したシーチキンとろとか。 ↓
20190106シーチキンとろ.JPG
炙りとろ は、 キハダマグロのとろ肉を直火で炙った
シーチキンfが人気らしいですね
とろ好きにはオススメのプレミアムなお味です。


そして帰路へ。。。




翌週の、津久井湖オープン第3戦 前日プラへと、
つ・づ・く。。。






「野池初釣りと静岡グルメ」静岡の実家帰省1-2日目

2/23(土)~24(日)は、JBマスターズ戦のプリブリで
再び河口湖に行きましたが、その前夜、東京・あきるの市
にある「こやまんワークス」さんに
22時まで営業しているので寄り、 ↓
20190222こやまんワークス外観.JPG
11個だしていたリールのオーバーホールの残り、
3個を受け取りにいきました。
オーバーホールがあがったばかりの、ピクシーが前週、
スプール外にラインが巻きついて、通常はマグフォース調整
ダイヤルのネジを外して抜き取りますが、横着して、そのまま
ラインを抜きとろうとしたら、(あたりまえですが)抜けず、
結局、外して抜きましたが、その行為がまずかったのか?
リールが巻けなくなり、こやまんにみてもらいました。
コンマ何mmあたってるらしく、(曲がってしまった??)
そこを薄いワッシャーで対応してくれて無事復帰しました! ↓
20190222こやまんワークス_リール修理.JPG
どや顔w、こやまん、いい仕事をありがとう!!
リールオーバーホールも、おすすめのお店です!




さて、1/3(木)~6(日)に、静岡県の実家に帰省しました。
このネタ、結構時間がかかり、毎日、ちょこちょこ
更新していましたw

【1/3(木):帰省1日目@移動日】

正月、3ケ日の仕事も無事終わり、夜、自宅を出発。
今回は長男と、友人も同行。
東名高速途中の静岡県駒門PAに行き、フードコートで
まずは夕飯。 ↓
20190103-1-駒門PAハンバーグ_三島コロッケ.JPG
20190103-2-駒門PAハンバーグ_三島コロッケ.JPG
ハンバーグと、みしまコロッケのセット。
みしまコロッケは、箱根西麓でとれた
三島馬鈴薯(メークイン)で作ったコロッケだそうです。
コロッケはホクホクしている男爵の方が合うような気も
しますが、このコロッケはメークインな為か?甘みを
感じましたね。
ご飯は大盛りサービスですよ。

駒門PAは富士山からも近いので、富士山の天然水を
汲めます。 ↓
20190103-3-駒門PA水汲み場.JPG
実家で水割りやコーヒー用に、何本か汲みました。


約3時間半で静岡県磐田市の実家に到着。
1年ぶりに両親達に会い、まずは一杯。
zzz


【1/4(金):帰省2日目】

まずは県西部の野池へ。
ここは数年前、初バスを釣った野池ですが、この2年間は
護岸工事で水を抜き、釣りできませんでした。
工事が終わったようなので行きましたが・・・。 ↓
20190104-1-静岡県西部地方某野池.JPG
カバー打ちなどしましたが、 ↓
20190104-2-静岡県西部地方某野池.JPG
水抜きのせいか?生命感をまったく感じなかったので
掛川方面に移動。。。


道中、袋井市にある、さわやか本社工場があり、 ↓
20190104-3-さわやか本社工場.JPG
むしょうに、さわやかのげんこつハンバーグが
食べたくなりましたw
炭火レストランさわやかは、静岡県内のみ浜松を中心に
32店舗ある創業43年のハンバーグ店で、そのげんこつハンバーグ
が超人気で、現在では週末など何時間も待つ事もある
レストラン@いわば静岡のソウルフードです!


お店は11時開店なので、その時間に行かないと、過去何回も
待ち時間1時間以上で行けなかっただけに、まずは釣りの
前にと向かいました。
掛川の野池に行くので、そこから近めの
お店を検索して、さわやか掛川本店へ。 ↓
20190104-4-さわやか掛川本店外観.JPG
すでに40分待ちとの事で、整理券?をもらって、
店からすぐにある踏み切りの先のイシグロ掛川店へ。 ↓
20190104-5-イシグロで時間つぶし.JPG
イシグロは静岡県をはじめ、中部地方にある釣具店。
ルアーコーナーなどを物色。
結局、無地のフラット帽子を購入。

QRコードを登録しておくと、「あと11分で、来店ください」と
連絡が来るので、以前みたいに、何時間待たせるんだという
ストレスもなく、これはいい方法ですね。

又、各店の待ち時間もでるので、 ↓
20190104-6-さわやか掛川本店あと11分.JPG
目安にされるといいかもしれません。

厨房で美味しそうに焼かれているのが見え、 ↓
20190104-7-さわやか掛川本店ハンバーグじゅうじゅう.JPG
食欲をそそります!
そして、私は、さわやかの鉄板メニューである
げんこつハンバーグ(250g)+Cセット(ライス、カップスープ、
コーヒー)1706円(税込み)を頼みました。 ↓
20190104-7-さわやか掛川本店げんこつハンバーグ店員さん半分に切る.JPG
店員さんが、げんこつハンバーグを真ん中から切ってくれます。
友人は量が少な目な、おにぎりハンバーグ(200g)を注文。
ソースはオニオンソースとデミグラスソースがありますが、
げんこつに会うのは、絶対、醤油ベースのオニオンソースが
おすすめです。 ↓
20190104-8-さわやか掛川本店げんこつハンバーグ.JPG
20190104-9-さわやか掛川本店げんこつハンバーグUP.JPG
ほとんどの方は、オニオンソースでは!?
さわやかは、オースリア産の指定牧場で、安全かつ、
衛星管理のいきとどいた工場で生産しした牛肉100%の
ハンバーグです。
この肉を炭火で焼き、特製オニオンソースをかけたら、
もうたまりません!
書いてるだけでヨダレがでますw
やっぱ、うまいわ!
これに勝てるハンバーグなし!@個人感想ですがw
まぁ、待ち時間がうまさを語ってますよね!

そして、コーヒーかアイスコーヒーを選べますが、
アイスコーヒーをオススメします。 ↓
20190104-10-さわやか掛川本店銅カップのアイスコーヒー.JPG
銅製のコップがいいですねー。
銅製は、熱伝導率がいいそうで、冷たいものは、
更にギンギンに冷やす効果があるようです。
なので店内は暖かいですが、氷が解けにくいように
感じます。
見た目もいいですしね。
さわやかではWEBから、各店舗の待ち時間が見れますよ。 ↓
20190104-11-さわやか時間待ちリスト.JPG
13時には81分待ちでしたから、週末は開店直後か、
15時以降が狙い目ですね。
こちら方面に来られたら、ぜひご賞味していただきたい
レストランですね!



その後、掛川のよく行く野池に行ったらびっくり!@@! ↓
20190104-12-掛川野池水抜き状態.JPG
20190104-13-掛川野池水抜き状態UP.JPG
水が抜かれて、草原でした・・・。
前述の野池といい、もうココはダメかもしれませんね。。。
わずかに、流れ込みから水路はありましたが ↓
20190104-14-掛川野池水抜き状態わずかな水1.JPG
20190104-15-掛川野池水抜き状態わずかな水2.JPG
これは、困りましたorz
よく朝練にきていた、マスターズのスドウプロも残念でしょうね。
今度、マスターズ戦で会ったら、聞いてみようと。


掛川付近もだいぶ釣り禁止の野池が増え、どうしようかと
迷いましたが、webで検索し、市内のいい池を見つけ
行ってみました。 ↓
20190104-15-掛川webで見つけた野池_トイレあり.JPG
トイレもあり、そして駐車場もある、 ↓
20190104-16-掛川webで見つけた野池_駐車場あり.JPG
いい立地条件でした。 
池は、1周 約1.8kmあるこの辺では大きめの野池。 ↓
20190104-17-掛川webで見つけた野池_FS.JPG
カバーなどもあり、とてもいい感じでしたが、 ↓
20190104-17-掛川webで見つけた野池_カバー打ち.JPG
この後のスケジュールもタイトだったので、
わずか1時間位の釣行でした。
地元のアングラーに聞いたら、前日も釣れたようで、
ワクワク状態でしたがw
バラ葦をテキサスで1バイト@残念。
次回、帰省したら又、来てみたいと思います。


その後、日帰り温泉アプリで、周辺に日帰り温泉施設は
ないか?と検索してみつけたのが、掛川市(旧 大東町)の
R150 海沿いにあろ大東マリーナ ↓
20190104-18-大東マリーナ外観.JPG
隣にある大東温泉シートピアへ。↓
20190104-19-大東温泉シートピア入口.JPG
20190104-20-大東温泉シートピア外観.JPG
R150を走って看板だけは知っていましたが、初めて行きました。
ここのいいところは、利用料金 大人510円で温泉+温水プール
+グラウンドゴルフ+フィットネス全てが利用できる格安です!
今回は時間もないので、温泉のみの利用でしたが。。。
温泉は茶褐色のナトリウム−塩化物温泉で、関節痛や
神経痛、疲労回復など様々な効果があるとか。
南国ムードのちょっと昭和チックな温泉でしたがw、
いいお湯でした


そして自宅へ一旦、戻り、母親に最寄り駅駅まで
送ってもらいました。
母親は80歳を超える高齢者ですが、最近、高齢者による
ブレーキの踏み間違い事故も多く、心配ですが、
田舎では車が無いと何もできないのも事実。。。
なので、賞金を稼いで、いつかは母親に安全対策の行き届いた
軽自動車を買ってあげたいと思っています。


そして浜松駅に集合し、予約しておいた
濱松たんと本店へ。 ↓
20190104-21-たんと本店外観1.JPG
20190104-22-たんと本店外観.JPG
ここは、県西部(遠州地方)の遠州料理を出す居酒屋さんです。
「たんと」は遠州弁で、沢山(召し上がって)的な意味があります。
たんとは、過去、別の支店、それぞれに行った事はありますが、
満足なつまみに帰省 3回目のリピート。
今回は予約可能な本店へ。

帰省した時に、実家方面の友人達が集まってくれて、
カミさん抜きで楽しもうという事から「おやじ会」と命名していますw

まずは、お通しは静岡おでんの黒はんぺん、
そして舞阪港の水揚げトップクラスの生シラスから。 ↓
20190104-23-たんと本店つきだし.JPG
ジョッキの「やらまいか! おいしょお!!」は、
「やってやろうじゃないか!よいしょ!!」的な意味で、
この店では、この掛け声で乾杯です。

浜松に来たら、「浜松餃子」。 ↓
20190104-24-たんと本店浜松餃子.JPG
地元の遠州夢ポークと甘みにある三方原キャベツを使用。
もやしが付いているのが、浜松餃子の特徴。

その遠州夢ポークを使った「遠州夢豚 ごろ焼き」 ↓
20190104-25-たんと本店遠州夢豚 ごろ焼き.JPG
旨みが凝縮されており、ゆずコショウが味をひきたててますね。

浜松市の北部にある三方原台地は、じゃがいもの名産。
そのじゃがいもを使った「三方原じゃがバター」、
具に、たくわんの角切りが入っている遠州焼き、 ↓
20190104-30-たんと本店三方原じゃがバター_遠州焼き_かつお刺身.JPG
そして、こちらではマグロよりカツオを食べる機会が多く、
厚切りが特徴です。
こちらカツオを食べるなら、ぜひ4~6月に水揚げされる
幻と言われてる「もちかつお」を食べてほしいですね!
遠州灘で水揚後4-5時間後におこる死後硬直の前に食べる、
お餅のようにぷりぷりとした鰹のことを言うそうです。
もちかつお、まじヤバイです!!
何年も、釣りが忙しくてw、帰省して食べる機会が
ないですが。。。

そして生ビールを何杯か飲んだ後は、三ケ日みかんサワー。 ↓
20190104-31-たんと本店三ケ日みかんサワー.JPG
甘すぎず、ほどよい酸味がいけますよ。
これは毎回頼みますね。

浜名湖海苔の出し巻き。 ↓
20190104-32-たんと本店浜名湖海苔の出し巻き.JPG
浜名湖の海苔がいっぱい入っています。
たまごの甘みを邪魔しませんね。

〆に、ここの名物の濱松ホルモン。 ↓
20190104-33-たんと本店濱松ホルモン.JPG
独自に新鮮なホルモンを入荷しているようで、
みそだれがとても美味しいです。
生ビールに合うので、先に注文がいいですねw

おやじ会のメンバー。 ↓
20190104-34-たんと本店記念撮影.JPG
みんな集まってくれてありがとう!

濱松たんとは、自身、県西部でもう1度行きたい
居酒屋NO,1です!
地元の食材を使い、料理はどれもおいしいし、
こだわりを持っているようです!
浜松方面に観光や出張に来たら、ぜひオススメのお店です!!
遠州名物の美味しい料理を、一同に食べれますからね。


2軒目も、浜松餃子を食べようと、友人おすすめの
留園鍛冶町店」へ。 ↓
20190104-35-2次会_留園で浜松餃子.JPG
ビールと浜松餃子で〆です。
やっぱ、浜松餃子はビールですね。
夜中2時まで営業しているのはいいですね。
楽しいひと時をありがとう!



1/5-6 実家帰省3-4日目へと、つ・づ・く。。。


「東京の正月を楽しむ」2019正月

2/17(日)は、マスターズ戦のプリプラに河口湖に行きました。↓
20190217M河口湖プラ2_富士山とJBステッカー.JPG
前日、埼玉県の「ぱるす」さんに、トレーラー車検&メンテの
引き取りに行きましたが、その際、JBステッカーを
貼りかえる上で、今までは古いJBステッカーを剥がした後、
水ぶき→空ぶきしてから貼ってましたが、ぱるすさんによると、
水が入ったスプレーをかけた後、貼り、
ヘラで上から水を押し出すよう貼っていくとと ↓
20190216ぱるすJBステッカー貼り.JPG
失敗しがちな、泡状の空気も入りにくく、
いい感じになるそうです!
まだ貼ってない方は、お試しあれ。
ぱるすさん、ありがとうございました。



さて、2ケ月の以上遅れてるネタがやっと2019年ネタ 汗)
休みは家で休んでる事はほとんどないので、
ネタが満載ですw
ボチボチ、カメ更新していきますので、
今年もよろしくお願いします。


正月3ケ日は仕事でした。

【1/1(火):元旦】

都内某所から見た初日の出。 ↓
20190101都内からの初日の出1.JPG
都内は雲が多く、初日の出を拝める時間が遅かったですね。

お雑煮とおせちをいただきました。 ↓
20190101-2-おせち_お雑煮.JPG
ごちそうさまでした。



【1/2(水)】

当日は、PMから仕事で、友人とまずは、箱根駅伝の
沿道応援で品川・八ツ山橋へ。
いつもは選手進行方向側で応援していますが、
一瞬で通り過ぎてしまうので、ならばカメラがある付近が
絶対、いい場所なので反対側に。 ↓
20190102-1-箱根駅伝往路応援八ツ山橋1.JPG20190102-2-箱根駅伝往路応援八ツ山橋2.JPG
20190102-3-箱根駅伝往路応援八ツ山橋4.JPG
180°近く見渡せ、橋なので勾配もあり走るには厳しい場所で、
選手の走りを長目に見れていいですねー。
挨拶と差し入れして、次に移動。


今まで、初詣は釣りお守りがある都内のT宮に参拝して
いましたが、例の事件以降はさすがにちょっとな感じで、
ぐぐった所、虎ノ門金比羅宮もあるのがわかり、
昨年から初詣に来ています。
オフィス街虎ノ門に、その神社があります。 ↓
20190102-4-虎ノ門金比羅神社外観光.JPG
20190102-5-虎ノ門金比羅神社正面鳥居.JPG
20190102-6-虎ノ門金比羅神社.JPG
全国にある金比羅神社は、海の神様でもあり、
霞ヶ浦でよく試合前に行く、永山の金比羅神社も
漁師さんの神様でした。
ここは昨年もガラすきで、ちょっとご利益が、あるか?心配w
おみくじをやって、 ↓
20190102-7-虎ノ門金比羅神社おみくじ&大漁お守り.JPG
大吉!
願い事は「人が寄ってくる 感謝して万事慎重に処せ」と
ありました。
感謝の気持ちを忘れないよう心がけたいと思います。
大漁満足のお守りも買って。
昨年は間違えて裏鳥居から入り、正面鳥居から出て
しまったので、今年は正面鳥居から入り、裏鳥居から
出ました。 ↓
20190102-8-虎ノ門金比羅神社裏鳥居.JPG
これで、ご利益倍増か!?w


虎ノ門駅から地下鉄にのり大手町駅で降り、皇居へ
向かいました。
平成天皇最後の新年一般参賀なので、行ったのですが・・・。↓
20190102-9-皇居一般参賀和田倉門側列.JPG
20190102-9-皇居一般参賀和田倉門側列2.JPG
20190102-10-皇居一般参賀和田倉門側列UP.JPG
かつて2度程、一般参賀を見学に行っていますが、
ニュースで予想していたとは、いえ東京駅から最も近い、
和田倉門側は超すごい列で・・・。
ならば、馬場先門側から行こうと思いましたが、 ↓
20190102-11-皇居一般参賀馬場先門側列.JPG
20190102-12-皇居一般参賀馬場先門側列UP.JPG
過去の経験から3時間以上は待ちそうな列で、
仕事もあるので諦めました・・・。@kaco様にお会いしたかったw
お出まし1回目は混むと思ったので、2回目以降を狙いましたが、
初詣前にすぐこればよかったかも・・・。
行った方の話によれば、並んで皇居をでるまで、
約5時間もかかったそうです@@
今年、5/4には新元号による初の一般参賀が皇居で
行われる予定ですが、物凄い人数の方がいらっしゃる
かもしれませんね。
後のニュースでの空撮映像をみますと、一般参賀に行くのは
和田倉門、馬場先門、桜田門とありますが、
並ぶ人数が和田倉門>馬場先門>桜田門からと
思えますので、並ぶなら警視庁側の桜田門側が
いいかもしれませんねー。
少なくても東京駅に近い和田倉門側は1.5倍は並んでるように
みえましたので、避けた方がいいかもしれませんね。
それにしても、本来は5回のお出ましのところを、
沢山の方が並んでるからと2回増やし7回おでましとなり、
平成天皇の優しさを感じたと共に、長時間並んだ方も
嬉しかったんでしょうね!
過去2回、一般参賀に行った時はそれぞれ約8万人位
でしたが、今年は過去、最高人数154,800人
だったようです@@皇室人気ですね。


とう事で、箱根駅伝をTVで応援しつつ、自身大好物の ↓
20190102-13-一般参賀諦め箱根駅伝TV応援_崎陽軒弁当で.JPG
崎陽軒「シウマイ弁当」で、満足し、仕事へ。
この弁当は何回食べても飽きないし、どのおかず、
ご飯もうまし!@書いてたら又、食べたくなりましたw





翌日の仕事明けで行った、静岡県の実家帰省編へと、つ・づ・く。。。


「2018年最終ネタ。。。」チームもてぎ忘年会と江ノ島観光

先日、JBトーナメントグッズが来ました。 ↓
20190216JBグッズ到着.JPG
今年もJBマスターズ、JB霞ヶ浦に参戦します。
河口湖に行く2/16(土)に、このJBトーナメントグッズが
届き、いよいよと思います。 
目標は、マスターズ年間20位以内、JB霞ヶ浦は年間10位
ですが、最低目標として、どんな厳しい大会でも必ず
1本を釣るというのが、厳しい日程だけに実現したいと思います。



さて、2018年最後のネタは、チームもてぎ忘年会と
江ノ島観光の話。


【12/26(水):チームもてぎ忘年会】

昨年12/26に、JB TOP50参戦の茂手木プロを応援する
忘年会があり、私も参加してきました。
当日は仕事が遅めとなり、途中からの参加でした。

忘年会会場は、昨年と同じく東京・市ヶ谷にある
イタリア料理「スオーロ ダル スオーロ」さん ↓
20181226-1-モテギ忘年会スォーロダルスォーロ外観.JPG
外掘通りのセブンイレブンの2Fにお店があります
20181226-2-モテギ忘年会スォーロダルスォーロ看板.JPG
20181226-3-モテギ忘年会スォーロダルスォーロ入口.JPG
オーナーはシーバス釣りなどが得意で、キャスティングさんの
お客さんとの事で、茂手木プロや幹事のマダムとは
仲良しのようです。

全員が揃い、乾杯。 ↓
20181226-4-モテギ忘年会集合写真.jpg
飲み放題のコースで。
料理は、イタリアンで、美味しく、
ボリュームのある手料理が続きます。 ↓
20181226-5-モテギ忘年会料理1.JPG
20181226-6-モテギ忘年会料理2.JPG
これは、ぜひ食べたい「東毛酪農カマンベールチーズ丸ごと
炭焼きのサラダ〜木更津夢農場のブルーベリーの
ソース〜 」 ↓
20181226-7-モテギ忘年会料理3.JPG
20181226-8-モテギ忘年会料理4.JPG
特にパンが美味しく、おかわりしましたw ↓
20181226-9-モテギ忘年会美味しいパンをおかわり.jpg
そして、ここの名物は、〆にでるこの肉! ↓
20181226-11-モテギ忘年会〆肉は猪.JPG
20181226-12-モテギ忘年会〆肉は猪UP.jpg
わかりますか!?@茂手木プロもご満悦w ↓
20181226-10-モテギ忘年会料理まさかの〆肉は.JPG
(ピンボケですみません 汗))
これは、猪の肉だそうで、クセがなく、
脂身も美味しくいだだけ満腹で大満足!
〆のスィーツ。 ↓
20181226-13-モテギ忘年会スイーツ.JPG
美味しい料理、どうもごちそうさまでした。
釣り仲間等で、集まりにはいいですね。
ぜひ、お越しください!

恒例の、茂手木プロから皆様へのプレゼント会。 ↓
20181226-14-モテギ忘年会プレゼント会.jpg
私には、霞系でがんばってほしいと、茂手木プロ霞セレクトの↓
20181226-15-モテギ忘年会プレゼント頂き物.JPG
自身プロデュースのスキニーカーリーなど。
ありがとうございました!
今年の霞系で使うのが楽しみです!

茂手木プロ、参加者の皆様と、久々にお会いでき、
楽しい会話と美味しい食事で大満足でした。
今年、また忘年会や祝勝会など、日程が合うようでしたら
参加したいと思います。
お疲れ様でした。


【12/29(土):江ノ島観光】


当日は夜勤明けで、江ノ島周辺で仕事で仕事納め。
現地解散となったので、10数年ぶりに、
江ノ島観光でもしようと友人を呼んでアフターを。

まずは江ノ島に渡る弁天橋手前にある片瀬江の島
観光案内所で、江ノ島1dayバスポート(通称:eno=pass)
1000円で購入。
このパスは、江ノ島のエスかーなど施設が、この1枚で周れ、
尚且つ全部周れば総額1350円が350円安く、
わざわざ券販売所で並ばなくていいので、楽です。
そして、提携店では割引きや特典で楽しめるので、お得です!

藤沢市側から弁天橋を歩き ↓
20181229-1-江ノ島へ.JPG
江ノ島入り。
弁天橋からは、海越しに富士山も望めます。 ↓
20181229-2-江ノ島弁天橋から望む富士山.JPG
20181229-3-江ノ島弁天橋から望む富士山.JPG
夕陽は絶景でしょうね。

時間は13時過ぎとなり、まずはランチをと、eno=pass割引が
使えるお店をと、江ノ島だけに、海の幸系を検索したところ、
江ノ島入口付近にある「貝作」へ。 ↓
20181229-4-江ノ島貝作外観_eno=pass割引.JPG
2Fが海を見渡せそうなので、窓側へ、
そして2018年、自分にお疲れで ↓
20181229-6-江ノ島貝作海見ながら乾杯.JPG
生ビールで乾杯。
生シラス丼を食べたかったが、漁がなかったようで、 ↓
20181229-7-江ノ島貝作釜揚げシラス丼_焼きまぐり_いか丸焼き.JPG
釜上げしらす丼、つまみに、はまぐり焼きと、
いかの丸干し焼きを。
eno=passで5%OFFで、お得に。

食事処やお土産屋が多い、弁財天仲見世通りを通り、 ↓
20181229-8-江ノ島弁財天仲見世通り.JPG
江島神社の入口 端心門へ。 ↓
20181229-9-江ノ島江島神社端心門.JPG
20181229-10-江ノ島江島神社端心門UP.JPG
江島神社は、日本三大弁財天のひとつだそうです。
江ノ島急勾配が多いので、エスカー(1区)で楽々移動。 ↓
20181229-11-江ノ島エスカー1区に乗り.JPG
江島神社(辺津宮)をお参りして ↓
20181229-12-江ノ島江島神社辺津宮.JPG
そしてエスカー(2区)を乗り継いで、 ↓
20181229-13-江ノ島エスカー2区.JPG
江島神社(中津宮)へ。 ↓
20181229-14-江ノ島江島神社中津宮.JPG
周辺からは江ノ島のマリーナも望めました。 ↓
20181229-15-江ノ島江島神社中津宮付近から望む景色.JPG
またまたエスカー(3区)に乗り、 ↓
20181229-16-江ノ島エスカー3区.JPG
島の頂上付近へ。 ↓
20181229-17-江ノ島広場で大道芸.JPG
大道芸にお客さんが釘付けでした。
江の島サムエル・コッキング苑という植物園に行き、 ↓
20181229-18-江ノ島江の島サムエル・コッキング苑外観.JPG
20181229-19-江ノ島江の島サムエル・コッキング苑植物園チューリップ.JPG
20181229-20-江ノ島江の島サムエル・コッキング苑植物園チューリップUP.JPG
チューリップがきれいでした。
その先の喫茶店「LONCAFE」は、 ↓
20181229-20-江ノ島江の島サムエル・コッキング苑植物園チューリップ越しLONCAFE.JPG
20181229-21-江ノ島LONCAFE外観.JPG
20181229-21-江ノ島LONCAFE付近から望む.JPG
眺望とフレンチトーストの有名店。
江の島シーキャンドルに行き、 ↓
20181229-22-江ノ島江の島シーキャンドル外観.JPG
上からの眺望は ↓
20181229-23-江ノ島江の島シーキャンドル眺望鎌倉方面.JPG
20181229-23-江ノ島江の島シーキャンドル眺望富士山方面.JPG
富士山もきれいでしたね。

風情のある御岩屋道通り ↓
20181229-24-江ノ島御岩屋通り上.JPG
眺望のいい、食堂や喫茶があり、良さそうですね。
江島神社(奥津宮) ↓
20181229-25-江ノ島江島神社奥津宮.JPG
その横には竜宮大神が奉られた
「龍宮(わだつみのみや)」があります。 ↓
20181229-26-江ノ島竜宮.JPG
インパクトありますねー@パワースポットとか。
龍恋の鐘 ↓
20181229-27-江ノ島龍恋の鐘.JPG
恋人達が多かったですね。
更に下り ↓
20181229-28-江ノ島御岩屋通り下.JPG
稚児ケ淵 ↓
20181229-29-江ノ島稚児ケ淵.JPG
釣りを楽しむ方もいらっしゃいました。
何が釣れるんでしょうね。

江の島岩屋 ↓
20181229-30-江ノ島江の島岩屋外観.JPG
20181229-31-江ノ島江の島岩屋内部1.JPG
20181229-32-江ノ島江の島岩屋内部2.JPG
20181229-33-江ノ島江の島岩屋内部3.JPG
20181229-34-江ノ島江の島岩屋内部4.JPG
初めて、来ました。@感動。
江の島の最南部に位置する波の浸食でできた海食洞とか。

20181229-39-江ノ島江の島岩屋から戻る.JPG
20181229-40-江ノ島稚児ケ淵から富士山を望む.JPG
その隣にあり第2岩屋内 ↓
20181229-37-江ノ島江の島岩屋第2岩屋内部1.JPG
20181229-38-江ノ島江の島岩屋第2岩屋内部.JPG
神秘的でしたね。

遊覧船べんてん丸で帰ろうとしたら、休船で、残念。
最後の船旅を楽しみにしてたし、ラクチンですからね。
来た坂を上がり、いい運動になりましたw

江ノ島全体図は、コチラがわかりやすいです。 ↓
藤沢市観光協会 江ノ島イラストマップ 

コーヒーブレイク後は、行きはJR東海道本線 
→ 小田急江ノ島線でしたが、帰りは違い線をと、
湘南モノレール 湘南江ノ島駅へ ↓
20181229-42-湘南モノレール湘南江の島駅より夕陽.JPG
富士山も望め、丁度、夕陽がきれいでした。

帰りは、湘南モノレールに乗り、終点の大船駅へ。
味のある商店街が多く、立ち飲み屋さんで一杯し、
帰路につきました。



翌日、埼玉県北本市にある「めがねの坂本」さんより、発注していた
ライトブラウン(度付きミラー加工)
+フレーム(FA066B)が到着しました。 ↓
20181230-sight 偏向グラス購入届く1.JPG
(写真左:α-sigt ライトブラウン(ミラー加工)、
写真右:α-sigt 愛用中の晴天用レッドシューティング
写真右:α-sigt 愛用中の曇天用イエローシャンパン
20181230-sight 偏向グラス購入届く2.JPG
後に、津久井湖や河口湖で使用しましたが、
ライトブラウンは、自然に近い色で、尚且つ明るいので、まずは1本という方に
おすすめのカラーです。
左目が小さい時のケガの影響で、視力がよくなく度付き。
更に、格好よさ?で、ミラー加工にしてもらいました。
フレームのFA-066Bは、ゴーグル形状なので、遮光に優れ、
サイトなどではやりやすいと共に、ボート走行時に、
ゴーグルなどに変えなくても、そのまま風の影響を受けにくく
良かったですね。
又、花粉症気味の私ですが、河口湖の花粉にも、
目に入りにくい構造で、いいですねー。
尚且つ視界も広く、テンブルはバネ構造なので、フレームで
痛くなる事もなく、軽量で使いやすかったです。
坂本さん、ありがとうございました!





3ケ日は、仕事でしたが、その合間を縫って、箱根駅伝応援や
初詣に行きました。
ようやく2019年ネタに、つ・づ・く。。。


「釣り納め2018」河口湖

2/10(日)は、津久井湖オープン第4戦に参戦しましたが、
季節がらディープを攻める選手多い中、あの助さんが! ↓
20190210津久井湖OP4助さん1650g.JPG
1本 1,650gで見事にシャローを攻略しで優勝!
その助さんが愛読してさた占い本に ↓
20190210津久井湖OP4助さん優勝にこの本あり.jpg
(写真提供:助さん)
ヒントがあったとか!?w




さて、12/23(日)は,河口湖にて釣り納め。
前日はワカサギ釣りでしたので、当日はバス釣りオンリーでした。
いちよ、前夜のありがた忘年会メンバーに、「バス釣り、
一緒にやりますか?」と聞いた所、皆さんスルーでしたw

いつものロイヤルワンドより。 ↓
20181223-1-河口湖釣り納め出船前.JPG
出船。

天気:曇り時々雨
気温:3-9℃代
風:東~北寄り 弱
水温8℃代

主に、溶岩帯ディープを、ほぼメタルジグ&バイブ。

昼は冷えた体を胃袋から温めようと、一旦、ロイヤルワンドに
戻り、KAWAGUCHI DOGさんへ。 ↓
20181223-2-河口湖釣り納めKAWAGUCHI-DOGへ.JPG
裏メニュー自身定番の赤いきつねが売り切れだったので、
ホットドック+カップヌードル カレー味を。 ↓
20181223-3-河口湖釣り納めKAWAGUCHI-DOG_ホットドッグ_カップカレーフードル.JPG
ケチャップとマスタードの追いがけをやりすぎましたw


PMもバイトすらない時間が続きます。。。

釣り納めは、ノーバイトのまま終わりかと思りか?と思った
ロイヤル沖バンプで、リアクションボブをリフト&フォール
していると重みがあり、この脱力感がある上がり方は
予想通り・・・。 ↓
20181223-4-河口湖釣り納めは251.JPG
20181223-5-河口湖釣り納めは251UP.JPG
251でしたw


日没終了。。。 ↓
20181223-6-河口湖釣り納め日没終了.JPG
思えば、2018年は津久井湖で251で始まり、 
そして河口湖を251で終わりましたw
何も釣れないよりはマシですが、
最後にバスを釣りたかったです。。。


片付けて、河口湖最後の〆は、やはり「けんラーメン」。 ↓
20181223-8-けんラーメン外観.JPG
最後はやっぱり定番の! ↓
20181223-9-けんラーメン_ニラ半.JPG
ニラ半(ニラそば+半チャーハン)
シャクってる最中から、頭の中はニラ半でしたw
ラーメンは好みですが、これは何回食べても飽きないなあ。


10月の台風による道志道の土砂崩れ工事が今でも続き、
当日は山道の秋山街道経由で帰宅。 ↓
20181223-10-さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト夜景.JPG
翌日はクリスマスイブなので、抜け道終点の
相模湖プレジャーフォレストのイルミネーションが
きれいでしたね。


ホンマさんが、前夜のありがたや忘年会で泊まりましたが、
IQOSを忘れたというので、ありがたや合宿所まで取りに行き、
ご自宅まで、カワバタさんの実家で栽培している、青島みかんも
おっそわけで、一緒に、わざわざ持っていったのに、 ↓
20181223-11-ホンマさん宅にアイコス持参.JPG
すでに寝てました 汗)
まぁ、遅くまで釣りして、そもそも到着が遅くw、
翌朝、海釣りで早起きなので、しかたないですけどねー。
玄関先ドアノブ コンビニ袋に物とメモを置いて。。。

カワバタさん、美味しい青島みかん、ありがとうございました。↓
20181223-12-川端さん実家みかん.JPG
ほどよい酸味と甘みでおいしゅうございました。
みかんは好物なので、又、お願いしますw




2018年最後のネタ「チームもてぎ忘年会と江ノ島観光?」
へと、つ・づ・く。。。




「チームありがたや忘年会」河口湖ワカサギ釣り

2/9(土)の津久井湖オープン第4戦 前日プラでは、
PM 雪も降り、滅茶寒く ↓
20190109津久井湖OP4前日プラ雪.JPG
20190109津久井湖OP4前日プラ河津桜に積雪.JPG
最高気温0℃と辛かったです・・・。
途中あまりに寒く、カイロを4枚 → +7枚+フリースを
増貼&着しましたw



さて、12/22(土)-23(日)に昨年の釣り納めの為、
河口湖に釣行に行きました。

その数日前の夜勤の前に、埼玉県JR北本駅近くにある ↓
20181218-1-北本駅外観.JPG
偏向サングラスのα-sightでおなじみの
めがねの坂本」さんに、行きました。 ↓
20181218-2-めがねの坂本外観.JP
元JBトーナメンター 坂本さんのお店。
自宅から電車を乗り継いで2時間位となりますが、
ここの偏向サングラスがお気に入りで10数年前から
使用しております。
店内の一角には偏向サングラス専用のコーナーがあり ↓
20181218-3-めがねの坂本店内.JPG
20181218-4-めがねの坂本店内UP.JPG
20181218-5-めがねの坂本α-sightコーナー.JPG
実際に水槽の中を覗けてテストができます。 ↓
20181218-6-めがねの坂本α-sightコーナー水槽.JPG
以前、今は紛失した曇天用イーズグリーン、
曇天用シャンパンイエロー、晴天用レッドシューティングを
使用していますが、シャンパンイエローのフレームが、
先日の河口湖釣行の際、壊れて ↓
20181202-12-河口湖偏向グラス金具破損.JPG
修理と、経年劣化で偏向度がどのサングラスも落ちたので、
思い切って購入しました。
そのサングラスは、坂本さんがかけてるサングラスで、 ↓
20181218-7-めがねの坂本_坂本さん.JPG
フレームは遮光や移動の際の風が入りにくいタイプが、
全ての遮光タイプの中で、これだ!と思いました。
なるべくナチュラルに見え、尚且つ明るいのをと坂本さんと相談し
ライトブラウン」にし、度付きミラータイプにしてもらいました。
納期は一週間位で、出来上がりが楽しみでした。
釣り用の偏向サングラスをお探しの方は、
オススメのショップですよ!


その翌日の夜勤明けの日に、当たると有名な新橋駅烏森口の
宝くじラッキーセンターで年末ジャンボ、連番とバラを
それぞれ購入。 ↓
20181219新橋でジャンボ宝くじ購入.JPG
当たったら、ランクル+バスボと20年間、夢を見てきましたがw、
→ 後の抽選で、今回も末等のみで夢破れました・・・。


出発夜に、こやまんワークスさんより、
オーバーホールにだした11台中とりあえず使用する
3台をメンテしてもらったのを、送ってもらい、 ↓
20181221-1-こやまんワークスよりリールメンテ上がり3台.JPG
ぎりぎり間に合いましたw
こやまん、ありがとうございました。


そして、道志道が現在も土砂崩れの為、通行止めなので、
通常、R20経由が多いですが、この日は、JBの登録用紙を
提出するにあたり、当日郵送でないと〆切り間に合いそうもなく、
大きい郵便局なら夜間、書留をやってるかも??と、
行ってみましたが、ゆうパックの受け取りとかはできるものの、
書留はできないとの事で参りました・・・。

R246にある上州屋 厚木店が営業していたので、紅さしを
買おうと寄ってみました。 ↓
20181221-3-上州屋店外観.JPG
20181221-4-上州屋店ボイジャーオブジェとべさし.JPG
(ボイジャーロボットがいいですねぇw)
金曜が24時まで、土曜が24時間営業と、
夜中に移動が多い私には、いいですねー。


初日、12/22(土)の話。
夜中の1時頃、ありがたやさんの合宿所に
到着しました。 ↓
20181222-1-ありがたや合宿所へ.JPG
いつもお世話になります。
ZZZ


当日はチームありがたやのメンバーで、、ありがたやさんの
合宿所で忘年会をやる為、その肴のつまみとして、
皆でワカサギ釣りを楽しみました。

ボートの準備中、エレキの紐が切れそうなので、 ↓
20181222-2-エレキ紐やばい.JPG
新品と交換。 ↓
20181222-3-エレキ紐交換.JPG
新しい素材のモーターガイドの紐は切れにくそうで
いいですね。
試合中に切れると、時間がロスな上、テンションが
下がりますからね。。。


ボートを降ろして準備をした後は、JB本部へ、2019年の
プロ登録用紙の提出。 ↓
20181221-2-JB登録用紙記入.JPG
エントリーフィーは振込み済みなものの、なかなか郵便局に
行く機会がなく、ギリギリに直接、持ち込みとなりました。
今年もJBマスターズとJB霞ヶ浦を登録しました。


ロイヤルワンドに戻り、河チャプスタッフのホンマさんが
同船しての釣行。 ↓
20181222-4-河口湖出船前.JPG
出船。 ↓
20181222-5-河口湖出船.JPG

今回、初さんから安く譲ってもらった、電動タックル導入! ↓
20181219初さんからワカサギタックル.JPG
先調子のダイワ Crystia 27SSとリール Crystia。
仕掛けもいっばいサービスで足してくれて、
ありがとうございました。
昨年、チャプター会議翌日、NBC本部の皆様とワカサギ釣りを
河口湖で楽しみましたが、 ↓
20180114-10-河口湖わかさぎ釣り岸さん.JPG
その時、バスマガのキシさんから
電動リール&ロッドをお借りしましたが、あまりの快適さに、
中古で買おうと思い、タックルに詳しいw初さんに聞いた所
本人が安く譲ってくれるというので、お言葉に甘えました。
ありがとうございました!

まずは「信号下」へ。 ↓
20181222-6-河口湖まずは信号下.JPG
20181222-8-河口湖ロッドテップに.JPG
基本、アンカーを降ろして、ワカサギを待つ作戦。
以前、ワカサギを追いかけて、エレキで移動しまくりましたが、
この方が集中できそうでしたので。
まずは、ホンマさんに1匹目。 ↓
20181222-7-河口湖まずは本間さんに.JPG
私も続いて、1匹目で、 ↓
20181222-9-河口湖やっと1匹目.JPG
まずはホッとw
魚探反応はイマイチでポツポツ程度。 
100均で作製した自家製わかさぎ外し器が活躍。 ↓
20181222-10-河口湖自家製わかさぎ外し器.JPG
今日の肴である釣果を心配して?w、 ↓
20181222-11-河口湖よしにー登場.JPG
ありがたや よしにーさんが視察w
MAX3匹という所でしょうか。 ↓
20181222-13-河口湖初3匹.JPG
それにしても、電動は快適です。
その後、カワバタさん、イーオさんベア登場。 ↓
20181222-14-河口湖川端艇接近.JPG
お待ちしてましたw

釣れる場所を探して、産ヶ屋沖、さかなや沖と移動するも、 ↓
20181222-15-河口湖さかなや沖では1匹だけ.JPG
あまり釣れませんでした。

なので本命の浅川に移動。
すると、ホンマさんが、なぜかギルを連荘w ↓
20181222-16-河口湖ホンマさんにギル1匹目.JPG
20181222-17-河口湖ホンマさんにギル2匹目.JPG
食べれる魚をお願いしますw

当初はあまり釣れなかったものの、レンジを10m位に
落としていったら、 ↓
20181222-18-河口湖魚探反応良し.JPG
魚探反応もよく、これが当たり、その後は調子よく
釣れました。
初さんセレクトタックルは、今まで取れなかったような
アタリもわかり、いいですねー! ↓
20181222-19-河口湖ロッドテップに高反応.JPG
20181222-20-河口湖釣れ釣れ.JPG
ホンマさんは一家に ↓
20181222-21-河口湖ホンマさんも釣れ釣れ.JPG
20181222河口湖-22-ワカサギ本間さん一家.JPG
ご満悦w
カワバタ艇も合流し、 ↓
20181222-23-河口湖川端艇も爆釣.JPG
20181222-23-河口湖川端艇も爆釣UP.jpg
(写真下:イーオさん提供)
魚探反応はMAX級に@@ ↓
20181222-22-魚探はゴージャス.JPG
釣れ釣れですw ↓
20181222-24-河口湖私も釣れ釣れ.JPG

1束釣れたらバス狙いもと、いちよバスタックル
準備はしましたが、 ↓
20181222-25-河口湖バスタックルも積みましたがw.JPG
このタイミングを逃すわけにはいきませんw ↓
20181222-26-河口湖その後も釣れ釣れ.JPG
宴会があるので、皆は「15時あがりにしよう!」と
言っていましたが、せめて16時まではやりたかった
私ですがw、ありがたやさんも待ってらっしゃるそうなので、
相談して、真ん中の15:30あがりでw
最後の1匹。 ↓
20181222-27-河口湖最後の1匹.JPG
食べる分には、充分でしょう。。。

そしてロイヤルへ戻りました。 ↓
20181222-28-河口湖釣行終了ロイヤルワンドへ.JPG


日帰り湯後、皆でスーパーで買い出しして、
ありがたやさんの合宿所へ。 ↓
20181222-29-ありがたや合宿所外観夜の部開催.JPG
よしにーさん、はるさんも合流して忘年会のスタートです。
チャンピオンシップ東日本決勝のワッベン作製で
お世話になっている、増田刺繍のマスダさんも当初は
来られる予定でしたが、用事で来れなくて残念。。。
皆にをヒンシュクをかいながらw、数を数えて ↓
20181222-30-ありがたや忘年会お艇は263匹.JPG
ホンマさんと二人で263匹でした。
カワバタさんペアも沢山釣り、食べきれないほどw
まずは、それぞれ分担して仕込みを。 ↓
20181222-31-ありがたや忘年会仕込み.JPG
私はわかさぎを洗い、水分をきり、保存パックに、それぞれ、
天ぷら粉、からあげ粉、カレー粉をいれ、ワカサギをいれ、
シェイク。。。
冷蔵庫で少し寝かせて、下ごしらえ完了。

そして、ようやく乾杯! ↓
20181222-32-ありがたや忘年会集合写真.JPG
これが楽しみで、河口湖に来ているようなものww
ありがたやのハルさんも、久々に参加してくれて
嬉しかったですねー。

よしにーさんから、甲州名物の「馬刺し」の差し入れ。 ↓
20181222-33-ありがたや忘年会よしにー馬肉.JPG
20181222-34-ありがたや忘年会よしにー馬肉UP.JPG
肉がプリブリして、クセがなく、生姜醤油やニンニク醤油と
よく合いました。
よしにーさん、又、差し入れお願いしますw
続いて、ステーキ肉! ↓
20181222-34-ありがたや忘年会そして肉焼き.JPG
ワカサギまずは天ぷらで ↓
20181222-35-ありがたや忘年会わかさぎ天ぷら揚げる.JPG
20181222-35-ありがたや忘年会わかさぎ天ぷら揚げるUP.JPG
20181222-36-ありがたや忘年会わかさぎ天ぷら完成.JPG
粗塩をかけ、さくさく天ぷらはいいですねー!
そして、から揚げも。 ↓
20181222-40-ありがたや忘年会わかさぎ唐揚げ.JPG
ワカサギは釣った翌日以降や凍らせての解凍は、
味が落ちるような気がしますので、やはり釣った
その日の新鮮なものを食べれるのは釣り人の特権ですね。

そして、本間さんが以前、釣ってきたタコを
湯通ししてアクをとり、 ↓
20181222-37-ありがたや忘年会タコ茹で上がる.JPG
タコ刺しの他、 ↓
20181222-38-ありがたや忘年会タコ刺し.JPG
から揚げも ↓
20181222-41-ありがたや忘年会タコから揚げ揚げる.JPG
タコ美味しいです。
一見、「これうまいのか?」と私には思えた ↓
20181222-42-ありがたや忘年会アヒージョ作製へ.JPG
アヒージョというスペイン風鍋。
具材は釣ってきたタコに、ブロッコリーと
マッシュルームとか。
味付けはオリーブオイルと鷹の爪、ニンニクスライスだけ
のようで、本当に味が出るのか?と若干、不安でした。。。
ブロッコリーは、あまり好んでは食べないし。。。
でも、食べてみて、 ↓
20181222-43-ありがたや忘年会アヒージョできあがり.JPG
20181222-43-ありがたや忘年会アヒージョできあがりUP.JPG
いいダシがでて意外と美味しく、皆さんの箸も進みました。
これはは、タコ釣って、作ったホンマさんもご満悦w

元ライターのイーオさんから、 ↓
20181222-44-ありがたや忘年会イーオさんお土産.JPG
栃木県真岡名物の落花生をいただき、
ありがとうございました!
又、イーオさんに、霞ヶ浦で釣りをする機会が増えた旨、
伝えると、こんな写真をいただきました@@ ↓
昭和40年半ば_霞ヶ浦天王崎水泳場.jpg
あのマッデイなカスミが水泳場とはビックリしました!
それも、よく行く、「白帆の湯」の目の前@@

楽しかった宴は、遅くまで続きましたとさ。。。
参加の皆様、お疲れ様でした。
2019年も、よろしくお願いします。




翌日の河口湖釣行 バス編へと、つ・づ・く。。。



PS
今週末も、マスターズ河口湖戦プリプラです。。。






「冬キャンプを楽しむ」新戸キャンプ場

2/8(金)-10(日)は津久井湖オープン第4戦のプラ&大会に
行きましたが、その初日の2/8は、 ↓
20190209津久井湖OP4プリプラ減水.JPG
前週のプリプラより、更に減水し、津久井湖でお世話になってる
津久井観光ボートさんの桟橋も、遠くに感じました。。。




さて、12/15(土)-16(日) に相模原市緑区にある
「新戸キャンプ場」で冬キャンプをしました。
10月にキャンプを10数年ぶりにやって楽しかったので、
季節は冬ですが、キャンプを楽しみました。
又、このキャンプ場が都心からも近く、自然豊かで、
リーズナブルと手軽にキャンプができ、大事な所で、
トイレがウォシュレットという事で、リピートです。


【12/18(土):キャンプ初日】

友人を某駅まで迎えに行き、まずは道中にある
タックルベリーさがみ上鶴間店へ。 ↓
20181215-1-TBワカサギグッズ購入.JPG
翌週のわかさぎ仕掛けや、折れたロッドテップ中古代替
などを購入。


その後、友人が焚き火台を買うというのでDIYシップ
ユニディ相模大野店」へ。
ここは、地域で最もキャンプ用品充実しているDIYだと
思いましたので。
お店でやたら視線を感じると思ったら、
買い物に来ていた、河口湖Aのマツモトさんでしたw
このお店は、ネジなどもバラ売りであり、何かと便利ですよ。


昼食に、前から行きたかった、相模原市大野台にある
TABERNA MASSA (タベルナ・マッサ)」さんへ。 ↓
20181215-2-タベルナマッサ_外観.JPG
20181215-2-タベルナマッサ_外観.JPG
スポーツ観戦ができるスポーツバーですが、 ↓
20181215-4-タベルナマッサt店内.JPG
20181215-6-タベルナマッサ_店内ユニフォームレプリカ.JPG
ここ数年、湖波オープンで、スペインワインなどを協賛しており、
気になってました。
キャンプ場に行くのに、寄り道しやすいと思い、
今回、ランチをここに。 
そのお店は、住宅街にあり、電車だと最寄駅の
JR淵野辺駅より約1.8km(徒歩約24分)位。
駐車場は隣の月極めPに2台位置けるとの事。
ここの店長のモリヤさんは、 ↓
20181215-5-タベルナマッサ_モリヤ店長.JPG
以前、河口湖で青木プロのガイドを受け、そのガイドが
とても楽しかったようで、それ以降、湖波オープンの
協賛をされてるそうです。
なかなかバス釣りをやる店長さんのお店には出会った事は
少ないので、楽しみでした。

店内には、スポーツバーですが、いたる所に、バス用品が!
先日の湖波オープンで、キャリルの沢村プロ協賛ロッドが
モリヤさんが当たり、サイン付き写真と共に展示してあったり、↓
20181215-7-タベルナマッサ_湖波CUPロッド展示.JPG
入口にはゲーリーファミリーのサイン付きポスターが
飾ってあったり、 ↓
20181215-8-タベルナマッサ_入口にゲーリー.JPG
20181215-9-タベルナマッサ_入口にゲーリーUP.JPG
引き出しの中には、ワームなどがオブジェであったりと、 ↓
20181215-10-タベルナマッサ_引き出しにはゲーリーグッズ1.JPG
20181215-11-タベルナマッサ_引き出しにはゲーリー.JPG
モリヤさんのバストークを含め、楽しめるお店ですよ!

ここのお店は、から揚げが人気というので、
から揚げランチセット(980円)を頼みました。 ↓
20181215-12-タベルナマッサ_からあげプレート.JPG
20181215-13-タベルナマッサ_からあげプレートUP.JPG
カラっと揚がったから揚げは、いくつでもいけます。
人気なのも、うなづけますよね。
サラダ系もたっぷりつき、更に ↓
20181215-16-タベルナマッサ_食後のスィーツ.JPG
アイスクリームや珈琲もついてお徳です!

友人は、オムライスを注文。 ↓
20181215-14-タベルナマッサ_オムライス.JPG
真ん中から割ると@@ ↓
20181215-15-タベルナマッサ_オムライスUP.JPG
ふわっとオムライスに変身しますw

ランチもいいですが、大画面モニターのあるスポーツバーなので、
サッカーやラクビーの日本代表などの観戦にもいいですね。
又、店長はバス釣り大好きなので、バス釣り仲間の
飲み会なども素敵だと思います。
モリヤさん、また、来まーす!@ごちそうさまでした。


食材は前回同様、食料品が豊富な「ダイエー津久井店」へ。
営業時間が8-22:30と朝から夜遅くまで営業しているのが◎


そして、河口湖へ行く私の通勤道w「道志道」の相模原側からの
入口から、約4.5km、車で8分位にある自然豊かな渓谷にある ↓
20181215-17-新戸キャンプ場俯瞰.JPG
20181215-17-新戸キャンプ場俯瞰UP.JPG
新戸キャンプ場」へ。 ↓
20181215-18-新戸キャンプ場入口.JPG
テント持込みは、朝8:30~翌日10時までで、
料金は、車1台500円 施設使用料1,100円×2人分
とリーズナブル。
あちこち寄り道して、キャンプ場についたのは、15:30と
遅すぎでした^^;

受付は昭和のいい感じの建物で、 ↓
20181215-19-新戸キャンプ場受付.JPG
薪2束と炭1箱を購入。
薪420円、炭3kg 460円と近隣より安いと思いますので、
現地購入がいいかも。。。

テントサイトは、12月中旬なのに、かなりのお客さんが
いましたが、10月に行った時、ここいいなぁと思っていた
最奥が空いていたので、そこをベースとしました。 ↓
20181215-20-新戸キャンプ場テントサイト.JPG
20181215-21-新戸キャンプ場テント設営.JPG
すでに夕方で陽も傾いてきたので,急いでテント設営。
そして、、まずはユニディで購入したパーコレーターで
コーヒーを。 ↓
20181215-22-新戸キャンプ場まずは珈琲.JPG
20181215-22-新戸キャンプ場まずは珈琲UP.JPG
以前使っていたパーコレーターがなぜか、中身しかなく
キャンプは、これで作るコーヒーが美味しく、
ダイエーで買った豆は、その場で粗引きで挽きました。
TOP部分がコーヒー色で沸騰してきたら、できた証拠なので、
便利ですね。

火おこしは、苦戦しました。。。 ↓
20181215-23-新戸キャンプ場_火おこし.JPG
新聞紙、細木、うちわなどで、頑張るものの、
炭は着火するものの、なかなか薪に引火しませんorz
なので、受付で着火剤を購入して、なんとか火おこし。。。 ↓
20181215-24-新戸キャンプ場_火おこし着火剤で.JPG
20181215-26-新戸キャンプ場_焚き火.JPG
この焚き火台、下側が密閉されていますが、七輪のように、
風穴扉もしくは通気孔があると、いいのでは?と
思いますが、いかがでしょうか!?
これに時間がかかり、楽しい夕食が遅くなりました・・・。
とはいえ直火は禁止なので、焚き火台は冬キャンプに
必需品ですね。

タープのメインライトは、今回も ↓
20181215-25-新戸キャンプ場_夕飯仕込み.JPG
20181215-27-新戸キャンプ場_キーライトはボイジャー仕様.JPG
電球灯+インバータ+ボイジャー。
ヘビー級ではありますが、スマホ充電など何かと便利です。、

まずは、無性に、七輪で焼く、さんまを食べたかったですが、
季節的になかったので、丸干しを。 ↓
20181215-28-新戸キャンプ場_さんま丸干し.JPG
七輪で焼く魚は、煙も食欲がわき、いい感じに焼き目つき、
美味しいですね!
やっと1杯。。。
炭火焼の焼き鳥 ↓
20181215-29-新戸キャンプ場_ややきとり.JPG
これは、はずせませんねぇw

着いた時4℃だった気温も、7時を過ぎると、 ↓
20181215-30-新戸キャンプ場_19時過ぎで2℃.JPG
気温も2℃代と冷え込んできます。。。
そんな体が冷えたときは、いも煮会と ↓
20181215-31-新戸キャンプ場_いも煮会.JPG
友人が作ってくれました。
温ったまるし、うまー。

そして、メインの牛ステーキ! ↓
20181215-32-新戸キャンプ場_ステーキ焼く.JPG
20181215-33-新戸キャンプ場_ステーキ.JPG
アメリカ産ですがw

焚き火は、火が弱くなった時は、枯れ葉を入れるのが
いいのがわかり、 ↓
20181215-34-新戸キャンプ場_焚き火かれ葉足し.JPG
佐野ラーメンバス釣り大好き麺龍さんのうちわを仰いでファイヤーw

〆には、いも煮会の残ったスープに ↓
20181215-35-新戸キャンプ場_〆うどん.JPG
うどんを入れて、やばいです。

対岸のjキャンプ場のランタンなどの灯りを肴に ↓
20181215-36-新戸キャンプ場_対岸キャンプ場の明かり.JPG
20181215-37-新戸キャンプ場_対岸キャンプ場の明かりUP.JPG
シエラカップでホットレモンハイ&ホットワインを。
身も心も温まりました。 ↓
20181215-38-新戸キャンプ場_七輪DEホット焼酎&ワイン
22時過ぎには外気温は-1℃ですからね。 ↓
20181215-39-新戸キャンプ場_22時過ぎで-2℃.JPG
シエラカップは鍋兼食器にもなるし、熱しても取っ手が
熱くならないし、キャンプにはいいですねー!

という事で、 ↓
20181215-40-新戸キャンプ場_おやすみinテント.JPG
おやすみなさいzzz



【12/19(日):キャンプ2日目】

朝6時前の外気温は-4℃と寒く、 ↓
20181216-1-新戸キャンプ場_朝-4℃.JPG
タープの中も、霜が降りてる状態でした。。。 ↓
20181216-2-新戸キャンプ場_霜降りる.JPG
でも意外とテントの中は暖かかったです。
というもの、電気毛布+インバータ+ボイジャー仕様だからw

テントサイトは上流側の流れの速いところがで、
結構、音が気になりました。
私は、車に車中用に耳栓あるので、あまり気になりません
でしたが、音が気になる人は下流域が流れが穏やかでいいかも。

朝、たき火がなかなかつかなくて、時間がかかりました。 ↓
20181216-3-新戸キャンプ場_たき火つかない.JPG
又、某番組で、キャンプでホットドックを下ごしらえしたものに、
アルミ箔で包み、それを空いた牛乳パックの中にいれ、
焚き火などで焼くというもの。
しかし、自宅に無使用なアルミ箔があったので持って
来たのですが、くっついてうまく開かず、結局、まだらに
巻いた状態でイマサン状態・・・。
おまけに、火に近すぎたのが牛乳パックは燃え、 ↓
20181216-4-新戸キャンプ場_ホットドック牛乳パック料理を.JPG
20181216-5-新戸キャンプ場_ホットドック牛乳パック料理燃える.JPG
20181216-6-新戸キャンプ場_ホットドック牛乳パック料理失敗.JPG
焦げるは、ソーセージに火は通ってないはで、
次回は焚き火の着火と、ホットドックのリベンジですね。。。
パーコレーターで作ったコーヒーは ↓
20181216-7-新戸キャンプ場_パーコレーターの珈琲は美味しい.JPG
美味しかったですがね。
昨夜の残った、いも煮会のスープにカレー粉と
うどんをいれ ↓
20181216-8-新戸キャンプ場_〆いも煮会カレーうどん.JPG
20181216-9-新戸キャンプ場_〆いも煮会カレーうどんUP.JPG
いも煮カレーうどんは、外が寒かっただけに
美味しかったですね。


帰りに「あぐりんずつくい」で、 ↓
20181216-10-あんぐりんずつくい外観.JPG
地元の野菜などを買い帰路につきました。


テントやタープは霜が降りて、ずぶ濡れ状態でしたので、
帰ってベランダで乾燥とかが必要でした。
面倒ですが、やらないとカビるし、長く使いたいですからね。

シーズン中は、なかなかキャンプができませんが、
機会があれば、また、来たいですね。



PS
本日は、マスターズ河口湖戦のプリプラ@始動です。

プロフィール

お

Author:お
NAOKI OBA

NBC関東Cブロック ブロック長
NBCチャプター河口湖(旧 奥河口湖) 会長
JBマスターズ/霞ヶ浦('19)
【JB TOP50参戦 '14-'15】

◇スポンサー様◇
タックルベリー
ありがたやボート

◆モニター製品◆
αーsight
(ナイトフィッシングレンズ)
CASIO PROTREK
(PRW-1500TJ-7JF)
        
神奈川県在住
静岡県磐田市出身
バスリーマン(リーマン系バスプロ)

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1098位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
168位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR